FANDOM


WEC王者一覧(ダブリューイーシーおうじゃいちらん)は、アメリカ合衆国の総合格闘技イベント「World Extreme Cagefighting(WEC)」の王者の変遷を表す一覧である。

現行の階級 編集

ライト級(-155ポンド/-70.3kg) 編集

氏名 在位期間 防衛回数 備考
USA ギルバート・メレンデス2004年5月21日 - 不詳--
空位不詳 - 2004年10月21日--
2USA ゲイブ・ルーディジャー2004年10月21日 - 2006年3月17日2ジェイソン・マックスウェル (WEC 14)
サム・ウェルズ (WEC 17)
3BRA エルメス・フランカ2006年3月17日 - 2006年12月2ブランドン・オルセン (WEC 21)
ネイサン・ディアス (WEC 24)
空位2006年12月 - 2007年1月20日-ズッファのWEC買収により空位
4USA ロブ・マックロー2007年1月20日 - 2008年2月13日1リチャード・クランキルトン (WEC 30)
5USA ジェイミー・ヴァーナー2008年2月13日 - 2010年1月10日2マーカス・ヒックス (WEC 35)
ドナルド・セラーニ (WEC 38)
USA ベン・ヘンダーソン2009年10月10日 - 2010年1月10日0-
6USA ベン・ヘンダーソン2010年1月10日 - 2010年12月16日1ドナルド・セラーニ (WEC 48)
7USA アンソニー・ペティス2010年12月16日 - 2010年(UFC統合)0-

フェザー級(-145ポンド/-65.8kg) 編集

氏名 在位期間 防衛回数 備考
USA コール・エスコベド2002年10月18日 - 2006年3月17日1アンソニー・ハムレット (WEC 8)
2USA ユライア・フェイバー2006年3月17日 - 2008年11月5日5ジョー・ピアソン (WEC 25)
ドミニク・クルーズ (WEC 26)
チャンス・ファーラー (WEC 28)
ジェフ・カラン (WEC 31)
ジェンス・パルヴァー (WEC 34)
3USA マイク・トーマス・ブラウン2008年11月5日 - 2009年11月18日2レオナルド・ガルシア (WEC 39)
ユライア・フェイバー (WEC 41)
4BRA ジョゼ・アルド2009年11月18日 - 2010年(UFC統合)2ユライア・フェイバー (WEC 48)
マンヴェル・ガンブリャン (WEC 51)

バンタム級(-135ポンド/-61.2kg) 編集

氏名 在位期間 防衛回数 備考
USA エディ・ワインランド2006年5月5日 - 2007年3月24日0-
2USA チェイス・ビービ2007年3月24日 - 2008年2月13日1ハニ・ヤヒーラ (WEC 30)
3USA ミゲール・トーレス2008年2月13日 - 2009年8月9日3前田吉朗 (WEC 34)
マニー・タピア (WEC 37)
水垣偉弥 (WEC 40)
4USA ブライアン・ボウルズ2009年8月9日 - 2010年3月6日0-
5USA ドミニク・クルーズ2010年3月6日 - 2010年(UFC統合)2ジョセフ・ベナヴィデス (WEC 50)
スコット・ヨルゲンセン (WEC 53)

フライ級(-125ポンド/-56.7kg) 編集

2009年に新設。

氏名 在位期間 防衛回数 備考
空位 - 0-

廃止階級 編集

スーパーヘビー級(+265ポンド/+120.2kg) 編集

ズッファのWEC買収に伴い、現在は階級が廃止されている。

氏名 在位期間 防衛回数 備考
USA ロン・ウォーターマン2003年8月9日 - 不詳1リコ・ロドリゲス (WEC 16)

ヘビー級(-265ポンド/-120.2kg) 編集

ズッファのWEC買収に伴い、現在は階級が廃止されている。

氏名 在位期間 防衛回数 備考
USA ジェームス・アーヴィン2004年8月20日 - 不明2フセイン・ウシャニ (WEC 12)
ダグ・マーシャル (WEC 15)
空位不明 - 2006年1月13日-アーヴィンの王座返上により空位
2USA ブライアン・オルセン2006年1月13日 - 不詳1マイク・カイル (WEC 20)

ライトヘビー級(-205ポンド/-93.0kg) 編集

2008年12月を以って廃止された。

氏名 在位期間 防衛回数 備考
USA フランク・シャムロック2003年3月27日 - 2003年8月0-
空位2003年8月 - 2005年1月22日-シャムロックの王座返上により空位
2USA ジェイソン・ランバート2005年1月22日 - 2005年10月0-
空位2005年10月 - 2005年10月14日-ランバートの王座返上により空位
3USA スコット・スミス2005年10月14日 - 2006年5月1ジャスティン・レヴェンス (WEC 18)
空位2006年5月 - 2006年5月5日-スミスの王座返上により空位
4USA ロデューン・シンケイド2006年5月5日 - 2006年8月17日0-
5USA ダグ・マーシャル2006年8月17日 - 2008年3月26日2ジャスティン・マッケルフレッシュ (WEC 27)
アリエル・ガンデューラ (WEC 31)
6USA ブライアン・スタン2008年3月26日 - 2008年8月3日0
7USA スティーヴ・キャントウェル2008年8月3日 - 2008年12月3日(廃止)0

ミドル級(-185ポンド/-83.9kg) 編集

2008年12月を以って廃止された。

氏名 在位期間 防衛回数 備考
USA クリス・リーベン2004年1月16日 - 不詳0-
空位不詳 - 2005年5月19日-リーベンのタイトル返上により空位
2USA ジョー・リッグス2005年5月19日 - 2006年12月0-
空位2006年12月 - 2007年8月5日-ズッファのWEC買収により空位
3BRA パウロ・フィリォ2007年8月5日 - 2008年12月3日(廃止)1チェール・ソネン (WEC 31)

ウェルター級(-170ポンド/-77.1kg) 編集

氏名 在位期間 防衛回数 備考
USA ニック・ディアス2003年3月27日 - 不詳0-
空位不詳 - 2003年10月17日--
2USA ショーニー・カーター2003年10月17日 - 2004年5月21日0-
3ARM カロ・パリジャン2004年5月21日 - 不詳0-
空位不詳 - 2005年10月14日-パリジャンのUFC参戦により返上・空位
4USA マイク・パイル2005年10月14日 - 2006年12月1ショーニー・カーター (WEC 18)
空位2006年12月 - 2007年3月24日-ズッファのWEC買収により空位
5USA カーロス・コンディット2007年3月24日 - 現在3ブロック・ラーソン (WEC 29)
カーロ・プレイター (WEC 32)
三浦広光 (WEC 35)

関連項目 編集

外部リンク 編集

Wikipedia 編集

Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。
使用された記事はWEC王者一覧にあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki