FANDOM


HIROKO
本名 山中 裕子(やまなか ひろこ)
通称 破壊女王
未完の女王
Cat's Eye
性別 女性
国籍 日本
誕生日 1978年10月24日(38歳)
出身地 千葉県木更津市
身長 181cm
体重 77kg
リーチ 180cm
階級
所属 巴組
→B CREW
マスタージャパン

HIROKO(ひろこ、1978年10月24日 - )は、日本の総合格闘家。千葉県木更津市出身。マスタージャパン所属。

前職がSMクラブの女王様という異色の経歴の持ち主であり[1]、SMクラブ時代の源氏名「千晶」名義でキャットファイト作品に出演している。

獲得タイトル 編集

来歴 編集

アマチュア時代は特に格闘技歴はなかったが、藪下めぐみ高橋洋子に師事して格闘技を始め、2006年11月29日、スマックガールでプロデビュー。キックボクサーの村上リエと対戦し、3-0の判定勝ちを収めた。

2007年3月11日、スマックガール無差別級トーナメント準決勝で女子プロレスラーの唯我に3-0で判定勝ち。5月19日、スマックガール無差別級トーナメント決勝では武田美智子を2-1の判定で下し、同日無差別級王座を獲得した高橋洋子への挑戦権を獲得。9月6日には恩師の高橋を3-0の判定で下し、デビュー以来4戦無敗でスマックガール無差別級王者となった。

2007年11月に所属の巴組が活動停止となり、その後藪下のマネージメントからも離れ、フリーとして活動していたが、2008年2月20日に自らのチーム「B CREW」を立ち上げた[2]

2008年4月25日、スマックガールのWORLD ReMix TOURNAMENT 2008無差別級準決勝に急遽出場するも、赤野仁美に腕ひしぎ十字固めで敗れプロ入り初めての敗戦を喫した。

2008年5月25日に女子キックボクシングのJ-GIRLSのリングで対戦相手を公募し、キックボクシングにも進出の意欲を見せた[3]

2008年11月16日、「JEWELS 旗揚げ戦」で超弁慶と対戦し、3-0の判定勝ちを収めた[4]

2009年2月4日、「JEWELS 2nd RING」で武田美智子と対戦し、2R右ストレートでTKO勝ちを収めた。

2009年5月16日、「JEWELS 3rd RING」でシャノン・フーバーと対戦し、3-0の判定勝ちを収めた。

2009年8月23日、シュートボクシングGirls S-cup 2009」でシュートボクシングルールに初挑戦し、超弁慶と対戦。超弁慶が肩を脱臼しレフェリーストップによるTKO勝ちとなった[5]

2010年3月19日、「JEWELS 7th RING」のメインイベントで赤野仁美と約2年ぶりに再戦し、2-1の判定勝ち。海外進出を目標にこの試合に向け約10kgの減量を行ない[6]、試合後にはStrikeforce世界女子フェザー級王者クリスチャン・サイボーグとの対戦を目標に掲げた[7]

2010年5月23日、「JEWELS 8th RING」で江本敦子と対戦し、3-0の判定勝ちを収めた[8]

2010年8月29日、「Girls S-cup 2010」で行なわれたJEWELSマッチでサンディ・ファーナーと対戦し、前腕チョークで一本勝ちを収めた[9]。当初は北京オリンピック女子レスリング63kg級銅メダリストであるランディ・ミラーと対戦予定であったが[10]、腰の負傷による欠場のため対戦相手が変更となった[11]

2010年12月17日、「JEWELS 11th RING」でモーリー・ヘイゼルと対戦し、2Rに3度のダウンを奪いTKO勝ちを収めた[12]。当初はランディ・ミラーとの対戦が発表されていたが[13]、ミラーが怪我で欠場となったため対戦相手が変更された。

2011年7月9日、「JEWELS 15th RING」でエスイと対戦し、腕ひしぎ十字固めによる一本勝ちを収めた[14]

2011年8月19日、「Girls S-cup 2011」のワンマッチで藪下めぐみと対戦。3R開始直後に藪下にドクターチェックが入り、右膝内側靭帯損傷によりTKO勝ちとなった[15]。当初はダリア・アルバーズと対戦予定であったが、アルバーズの欠場により対戦相手が変更となった[16]

2011年12月17日、Strikeforce初参戦となった「Strikeforce: Melendez vs. Masvidal」において行なわれたStrikeforce女子フェザー級タイトルマッチでクリスチャン・サイボーグと対戦し、開始16秒、スタンドパンチ連打によるTKO負けとなったものの[17]、サイボーグからステロイドの陽性反応が出たため裁定がノーコンテストに変更された。

戦績 編集

プロ総合格闘技 編集

総合格闘技 戦績
14 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
12 2 2 8 0 0 1
1 0 1 0 0
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
クリスチャン・サイボーグ ノーコンテスト(サイボーグの禁止薬物使用) Strikeforce: Melendez vs. Masvidal
【Strikeforce女子フェザー級タイトルマッチ】
2011年12月17日
エスイ 2R 2:20 腕ひしぎ十字固め JEWELS 15th RING 2011年7月9日
モーリー・ヘイゼル 2R 3:12 TKO(3ノックダウン:パンチ連打) JEWELS 11th RING
【JEWELS特別ルール(パウンドあり)】
2010年12月17日
サンディ・ファーナー 1R 1:45 前腕チョーク SHOOT BOXING WORLD TOURNAMENT Girls S-cup 2010
【JEWELS特別ルール(パウンドあり)】
2010年8月29日
江本敦子 5分2R終了 判定3-0 JEWELS 8th RING 2010年5月23日
赤野仁美 5分2R終了 判定2-1 JEWELS 7th RING
【JEWELS特別ルール(パウンドあり)】
2010年3月19日
シャノン・フーパー 5分2R終了 判定3-0 JEWELS 3rd RING 2009年5月16日
武田美智子 2R 3:25 TKO(右ストレート) JEWELS 2nd RING 2009年2月4日
超弁慶 5分2R終了 判定3-0 JEWELS 旗揚げ戦 2008年11月16日
× 赤野仁美 2R 3:10 腕ひしぎ十字固め SMACKGIRL WORLD ReMix TOURNAMENT 2008 準決勝
【WORLD ReMix TOURNAMENT 2008 無差別級 準決勝】
2008年4月25日
高橋洋子 5分3R終了 判定3-0 SMACKGIRL 2007 ~女王たちの一番熱い夏~
【SMACKGIRL無差別級女王タイトルマッチ】
2007年9月6日
武田美智子 5分2R終了 判定2-1 SMACKGIRL 2007 ~最強はUSAだと女王は言った~
【スーパーギャルズミックス杯 無差別級トーナメント 決勝】
2007年5月19日
唯我 5分2R終了 判定3-0 SMACKGIRL 2007 ~女王は新宿の夜を赤く染るか?~
【スーパーギャルズミックス杯 無差別級トーナメント 準決勝】
2007年3月11日
村上リエ 5分2R終了 判定3-0 SMACKGIRL 2006 ~極女伝説~
【スーパーギャルズミックス杯 無差別級トーナメント 1回戦】
2006年11月29日

アマチュア総合格闘技 編集

勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
まりぃ015 4分1R終了 ドロー S-KEEP "EGGS FIGHT4"
【アマチュアスマックガール公式戦 SGS-Fルール】
2006年5月14日

グラップリング 編集

勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
× 塩田さやか 1:24 腕ひしぎ十字固め Giグラップリング2008
【QUEEN TOURNAMENT エキスパート 無差別級 準決勝】
2008年8月31日
内藤晶子 0:46 腕ひしぎ十字固め Giグラップリング2008
【QUEEN TOURNAMENT エキスパート 無差別級 2回戦】
2008年8月31日
× ロクサン・モダフェリ アドバンテージ判定0-1 SMACKGIRL GRAPPRING QUEEN TOURNAMENT 2006
【無差別級トーナメント 1回戦】
2006年7月23日

シュートボクシング 編集

勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
藪下めぐみ 3R 0:03 TKO(ドクターストップ:右膝内側靭帯損傷) SHOOT BOXING GIRLS TOURNAMENT Girls S-cup 2011 ~日本予選~ 2011年8月19日
超弁慶 1R 0:57 TKO(レフェリーストップ:肩の脱臼) SHOOT BOXING GIRLS TOURNAMENT Girls S-cup 2009 2009年8月23日

脚注 編集

  1. 女子格闘家、HIROKOが脱・SM女王宣言!? 格闘技ウェブマガジンGBR 2009年10月7日
  2. 365人インタビュー 格闘技ウェブマガジンGBR 2009年1月26日
  3. 【J-GIRLS】7・21WINDY智美&HIROKOが参戦!「挑戦者出て来て下さい」 格闘技ウェブマガジンGBR 2008年5月25日
  4. 【ジュエルス】全8試合中5試合が一本決着!メインの“美女対決”は石岡沙織が制す 格闘技ウェブマガジンGBR 2008年11月16日
  5. 【シュートボクシング】18歳女子高生ファイターRENAがガールズS-cup初代女王に! 格闘技ウェブマガジンGBR 2009年8月23日
  6. JEWELS HIROKO、米国進出目指し赤野と65kg戦:3.15 新宿 BoutReview 2010年2月18日
  7. JEWELS HIROKO、赤野との接戦制す。長野は市井に完勝 BoutReview 2010年3月20日
  8. [JEWELS] 石岡&HIROKOが快勝。長野が判定負け:5.23 新木場 BoutReview 2010年5月23日
  9. 【シュートボクシング】5Rの死闘の末、RENAが高橋藍を破りGirls S-cup二連覇を達成! 格闘技ウェブマガジンGBR 2010年8月29日
  10. 【シュートボクシング】8・29HIROKO、北京五輪レスリング銅メダリストとパウンドありで激突 格闘技ウェブマガジンGBR 2010年8月16日
  11. 【シュートボクシング】8・29HIROKOの相手はキック5冠王に変更、全カード試合順が決定 格闘技ウェブマガジンGBR 2010年8月27日
  12. 【ジュエルス】藤井恵の愛弟子・浜崎朱加がハム・ソヒ撃破で初代女王に! 格闘技ウェブマガジンGBR 2010年12月17日
  13. 【ジュエルス】12・17HIROKO、五輪メダリストと因縁の対決「オマエも覚悟しろよ」 格闘技ウェブマガジンGBR 2010年12月3日
  14. 【ジュエルス】2大女王強し!辻結花が石岡沙織を、藤井惠が長野美香を撃退 格闘技ウェブマガジンGBR 2011年7月2日
  15. 【シュートボクシング】女子立ち技最強は神村エリカ!ハム・ソヒに逆転勝利 格闘技ウェブマガジンGBR 2011年8月19日
  16. 【シュートボクシング】8・19HIROKOが電撃参戦!オランダ人ファイターと対戦 格闘技ウェブマガジンGBR 2011年8月15日
  17. 【Strikeforce】わずか16秒……HIROKO秒殺負け MMAPLANET 2011年12月18日

外部リンク 編集

Wikipedia 編集

Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。
使用された記事はHIROKO (格闘家)にあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki