FANDOM


門馬 秀貴
本名 門馬 秀貴
通称 虎の穴からの使者
金網の貴公子
和製アローナ
性別 男性
国籍 日本
誕生日 1973年10月23日(43歳)
出身地 東京都品川区
身長 182cm
体重 80kg
リーチ
階級 ウェルター級ミドル級
スタイル 柔術
所属 和術慧舟會A-3
→フリー
Brightness MONMA DOJO
テーマ曲 Superpredators
(マッシヴ・アタック)

門馬 秀貴(もんま ひでたか、1973年10月23日 - )は、日本総合格闘家東京都品川区出身。Brightness MONMA DOJO主宰。元和術慧舟會A-3代表。

寝技を得意とし、恵まれた長身とリーチを生かした三角絞めが得意技。ニックネームは「和製アローナ」。端整なマスクの持ち主で、「モン様」、「金網の貴公子」とも呼ばれている。

元々はプロレスファンで、2003年のDEEP佐伯祭り、2004年5月の新日本プロレス、2006年のビッグマウスと、プロレスの試合にも出場している。

来歴 編集

25歳で和術慧舟會A-3に入門するまで格闘技経験が無かった。

2001年9月21日、プロデビューとなったリングス「BATTLE GENESIS Vol.8」で伊藤博之と対戦し、判定勝ちを収めた。

以後、パンクラスDEEPD.O.G等で活躍。

2006年2月4日、MARSホドリゴ・グレイシーと引き分けた。

2006年3月22日、ビッグマウス・ラウド興行「BIG MOUTH ILLUSION III」のメインイベントで柴田勝頼と対戦。打撃戦の末、フォール負けを喫した。

2006年5月3日、HERO'Sミドル級世界最強王者決定トーナメントに出場するも、1回戦でJ.Z.カルバンにパウンドの連打を受け敗退。3月のビッグマウス・ラウド興行後、このトーナメント出場に向けて、門馬は短期間で14kgもの減量を行っていた。

2007年3月17日、CAGE FORCEのウェルター級トーナメントに参戦。1回戦でヤンネ・トゥリリンタに一本勝ちするも、9月8日の準決勝でダン・ハーディーにTKO負けを喫した。

2008年3月15日、「DREAM.1」で桜井"マッハ"速人と対戦し、パウンドでTKO負けを喫した。

2009年2月20日、「DEEP 40 IMPACT」で池本誠知とDREAMウェルター級GP出場権を賭け5年ぶりの再戦を果たすも、TKO負けで出場権を逃した。

2009年5月25日付けで約10年在籍した和術慧舟會から独立した[1]

2009年10月1日、東京都足立区関原(西新井駅)に自身のジム「Brightness MONMA DOJO」をプレオープン[2]。10月12日にグランドオープンした[3]

2010年10月24日、「DEEP 50 IMPACT」で山本宜久と対戦し、肩固めで一本勝ちを収めた[4]

2011年10月15日、約1年ぶりの復帰戦となった「GRABAKA LIVE! 1st CAGE ATTACK」のセミファイナルで佐々木有生と対戦し、0-3の判定負けを喫した[5]

戦績 編集

総合格闘技 編集

総合格闘技 戦績
31 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
17 2 10 5 0 4 0
10 5 0 5 0
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
× 佐々木有生 5分3R終了 判定0-3 GRABAKA LIVE! 1st CAGE ATTACK 2011年10月15日
山本宜久 1R 1:07 肩固め DEEP 50 IMPACT ~10年目の奇跡~ 2010年10月24日
上山龍紀 5分3R終了 判定1-0 DEEP 47 IMPACT 2010年4月17日
キム・ドンヒョン 5分2R終了 判定3-0 DEEP&CMA大感謝祭! 2009年11月10日
× 池本誠知 1R 1:42 TKO(左ストレート→パウンド) DEEP 40 IMPACT
【DREAMウェルター級GP出場者決定戦】
2009年2月20日
アンドレ・マフェトニ 1R 4:47 フロントチョーク CAGE FORCE EX -eastern bound- 2008年11月8日
× 桜井"マッハ"速人1R 1:12 TKO(パウンド) DREAM.1 ライト級グランプリ2008 開幕戦 2008年3月15日
イ・ヨンフン 1R 1:44 腕ひしぎ十字固め CAGE FORCE EX -eastern bound- 2008年2月11日
× ダン・ハーディー 3R 0:28 TKO(タオル投入) CAGE FORCE 04
【ウェルター級 準決勝】
2007年9月8日
ヤンネ・トゥリリンタ 1R 1:48 アームロック CAGE FORCE 02
【ウェルター級 1回戦】
2007年3月17日
× ルイージ・フィオラヴァンティ 1R 2:31 TKO(パウンド) D.O.G VII 2006年9月9日
× J.Z.カルバン 1R 2:08 TKO(パウンド) HERO'S 2006
【ミドル級 1回戦】
2006年5月3日
ホドリゴ・グレイシー 5分3R終了 判定0-1 MARS in 有明 2006年2月4日
ジェス・リアウディン 1R 2:14 腕ひしぎ十字固め D.O.G III 2005年9月17日
デイブ・ストラッサー 1R 3:30 KO(右フック) D.O.G II 2005年6月11日
チャット・ラベンダー 1R 2:40 三角絞め D.O.G I 2005年3月12日
× 長谷川秀彦 5分3R終了 判定0-3 パンクラス PANCRASE 2004 BRAVE TOUR 2004年12月21日
伊藤崇文 1R 1:34 三角絞め パンクラス PANCRASE 2004 BRAVE TOUR 2004年10月12日
野沢洋之 5分2R終了 判定0-0 パンクラス PANCRASE 2004 BRAVE TOUR 2004年7月25日
× 和田拓也 5分3R終了 判定0-2 パンクラス PANCRASE 2004 BRAVE TOUR 2004年5月28日
池本誠知 2R 3:53 肩固め DEEP 13th IMPACT in KORAKUEN HALL 2004年1月22日
長岡弘樹 5分2R終了 判定1-1 DEMOLITION 2003年9月23日
× 石川英司 5分3R終了 判定0-3 パンクラス PANCRASE 2003 HYBRID TOUR 2003年7月27日
× 國奥麒樹真 5分2R終了 判定0-3 パンクラス PANCRASE 2003 HYBRID TOUR 2003年4月12日
伊藤博之 5分2R終了 判定3-0 DEMOLITION 2003年1月26日
北岡悟 1R 0:05 KO(膝蹴り) パンクラス PANCRASE 2002 SPIRIT TOUR
【ネオブラッドトーナメント 決勝】
2002年7月28日
鈴木雅史 2R 3:48 三角絞め パンクラス PANCRASE 2002 SPIRIT TOUR
【ネオブラッドトーナメント 準決勝】
2002年7月28日
大久保一樹 延長終了 判定2-1 パンクラス PANCRASE 2002 SPIRIT TOUR
【ネオブラッドトーナメント 1回戦】
2002年7月28日
松田英久 1R 2:35 三角絞め ORG the 2nd 2002年5月12日
佐々木恭介 5分2R終了 判定2-0 リングス WORLD TITLE SERIES 2001年12月21日
伊藤博之 5分3R終了 判定2-0 リングス BATTLE GENESIS Vol.8 2001年9月21日

グラップリング 編集

勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
長南亮 5分2R終了 時間切れ club DEEP 2003年11月24日

主な獲得タイトル 編集

脚注 編集

  1. 秋山成勲の盟友・門馬秀貴が和術慧舟會から独立を発表 格闘技ウェブマガジンGBR 2009年7月9日
  2. 初。 公式ブログ 2009年10月1日
  3. 365人インタビュー 格闘技ウェブマガジンGBR 2009年11月1日
  4. 【DEEP】死闘!菊野が帯谷を判定で退ける、青木&ミノワマン&長南は快勝 格闘技ウェブマガジンGBR 2010年10月24日
  5. 【GRABAKA】菊田早苗、因縁の相手・山本喧一に完勝!ボビーはミノワマンと引き分ける 格闘技ウェブマガジンGBR 2011年10月15日

外部リンク 編集

Wikipedia 編集

Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。
使用された記事は門馬秀貴にあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki