FANDOM


金子 真理
性別 女性
国籍 日本
誕生日 1972年6月24日(45歳)
出身地 長野県諏訪市
身長 150cm
体重 54kg
リーチ
階級
スタイル 禅道会空手
所属 空手道禅道会阿南道場
→空手道禅道会松本支部

金子 真理(かねこ まり、1972年6月24日 - )は、日本総合格闘家長野県諏訪市出身。

空手道禅道会松本支部所属であり、禅道会女子部の看板選手兼指導者。1990年代から様々な大会で活躍する女子総合格闘技のパイオニアの一人。NPO法人日本武道総合格闘技連盟理事。

来歴 編集

プロ総合格闘技「クラブファイト」「AX」「スマックガール」「DEEP」に出場。

2004年2月8日に開催された「Love Impact」に出場予定だったが対戦選手の怪我でキャンセルとなった[1]。5月7日、黄金筋肉 女子総合格闘技 最強女王決定トーナメントに出場。1回戦、準決勝を勝ち抜くも、決勝で渡辺久江に0-3の判定負けを喫し準優勝となった[2]

2005年7月8日、DEEP 19th IMPACTでのしなしさとことの試合を最後に、プロ総合格闘技から引退[3]。その後は武道家として稽古を続け、後進の育成に励む。

2009年10月4日、4年ぶりに復帰し、リアルファイティング空手道選手権大会・女子52kg以下級に出場。決勝で石岡沙織に腕ひしぎ十字固めで一本負けし、準優勝となった[4]

2009年12月11日、4年5か月ぶりのプロ復帰戦となったJEWELS 6th RING富田里奈と対戦し、3-0の判定勝ちを収めた。

2010年10月3日、リアルファイティング空手道選手権大会・女子52kg以下級に出場。準決勝で小澤深岬に優勢勝ちを収めるも、決勝で石岡沙織に優勢負けを喫し、2年連続の準優勝となった[5]

戦績 編集

総合格闘技 戦績
19 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
10 0 7 3 0 1 0
8 1 2 5 0
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
富田里奈 5分2R終了 判定3-0 JEWELS 6th RING 2009年12月11日
× しなしさとこ 5分2R終了 判定0-3 DEEP 19th IMPACT 2005年7月8日
しなしさとこ 5分2R終了 判定0-0 DEEP 18th IMPACT 2005年2月12日
× 渡辺久江 5分3R終了 判定0-3 黄金筋肉 女子総合格闘技 最強女王決定トーナメント【決勝】 2004年5月7日
石川美津穂 1R 0:47 腕ひしぎ十字固め 黄金筋肉 女子総合格闘技 最強女王決定トーナメント【準決勝】 2004年5月7日
ASAMI 1R 1:17 チョークスリーパー 黄金筋肉 女子総合格闘技 最強女王決定トーナメント【1回戦】 2004年5月7日
× ジェット・イズミ 5分3R終了 判定0-3 SMACKGIRL Third Season-V 2003年7月6日
松川敬子 1R 2:21 腕ひしぎ十字固め ARKADIA 2003年3月29日
× 辻結花 5分3R終了 判定0-3 SMACKGIRL "JAPAN CUP 2002 GRAND FINAL ~The Last Performance of 2002~"
【SGSミドル級トーナメント 決勝】
2002年12月29日
WINDY智美 5分3R終了 判定3-0 SMACKGIRL "JAPAN CUP 2002 エピソードII"
【SGSミドル級トーナメント 準決勝】
2002年11月9日
亜利弥' 5分3R終了 判定3-0 SMACKGIRL "JAPAN CUP 2002 開幕戦"
【SGSミドル級トーナメント 1回戦】
2002年10月5日
渡辺久江 2R 3:54 腕ひしぎ十字固め SMACKGIRL ~Summer Gate 2002~ 2002年8月4日
× WINDY智美 5分3R終了 判定1-2 SMACK GIRL ~GOLDEN GATE 2002~ 2002年5月6日
虎島尚子 1R 2:15 腕ひしぎ十字固め SMACK GIRL ~God Bless You!~ 2002年3月2日
× ジェット・イズミ 1R 1:25 KO(膝蹴り連打) AX "We Want To Shine ~輝きたいの~" 2001年12月26日
張替美佳 1R 4:05 腕ひしぎ十字固め SMACK GIRL 4 "Burning Night" 2001年8月23日
× 星野育蒔 3R 1:50 フロントチョーク SMACK GIRL 3 "Indeed" 2001年7月26日
石原美和子 1R 0:36 腕ひしぎ十字固め Smack Girl ~Episode 0~ 2000年12月17日
× 高橋洋子 1R 4:01 アキレス腱固め CLUB FIGHT Round 1 2000年11月12日

主な戦績 編集

  • 1999年 全日本アマチュア修斗選手権大会 女子フライ級 優勝
  • 2001年 リアルファイティング空手道選手権大会 女子の部 優勝
  • 2002年 リアルファイティング空手道選手権大会 女子の部 優勝
  • 2002年 スマックガール JAPAN CUP ミドル級 準優勝
  • 2003年 リアルファイティング空手道選手権大会 女子50kg以下級 優勝[6]
  • 2004年 黄金筋肉 女子総合格闘技 最強女王決定トーナメント 準優勝[2]

脚注 編集

外部リンク 編集

Wikipedia 編集

Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。
使用された記事は金子真理にあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki