FANDOM


能村 さくら
本名 能村 さくら
通称 柔の新星
性別 女性
国籍 日本
誕生日 1976年11月22日(40歳)
出身地 石川県
身長 158cm
体重 52kg
リーチ
階級 ライト級JEWELS
スタイル 柔道レスリング
所属 CB IMPACT

能村 さくら(のむら さくら、1976年11月22日 - )は、日本総合格闘家石川県出身。CB IMPACT所属。

表彰 編集

来歴 編集

高岡法科大学時代の1996年6月、全日本学生柔道体重別選手権大会・女子56kg級で3位入賞。1998年6月には同57kg級で準優勝となった[2]

2010年3月19日、プロデビュー戦となった「JEWELS 7th RING」で鹿児島陽子と対戦し、腕ひしぎ十字固めによる一本勝ちを収めた[3]

2010年5月16日、「CLUB DEEP 富山 ~野蛮人祭り8~」で富田里奈と対戦し、3-0の判定勝ちを収めた[4]

2010年7月31日、「JEWELS 9th RING」のJEWELS初代ライト級女王決定トーナメント1回戦で優勝候補のJEWELSのエース石岡沙織と対戦し、石岡を押さえ込み続け3-0の判定勝ちを収めた[5]

2010年9月、国際ブラジリアン柔術連盟主催のブラジリアン柔術大会「アジア・オープン」女子青帯ペナ級に出場し、優勝を果たした[6]

2010年10月10日、「JEWELS 10th RING」でアリカシュートボクシングルールで対戦し、3度のシュートポイントを奪った上で3-0の判定勝ちを収めた[7]

2010年12月17日、「JEWELS 11th RING」のJEWELS初代ライト級女王決定トーナメント準決勝で浜崎朱加と対戦し、0-3の判定負けを喫した[8]

2011年3月11日、「JEWELS 12th RING」でキム・ジヨンと対戦予定であったが[9]、当日に発生した東北地方太平洋沖地震の影響で大会が中止となった[10]

戦績 編集

総合格闘技 編集

総合格闘技 戦績
4 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
3 0 1 2 0 0 0
1 0 0 1 0
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
× 浜崎朱加 5分2R終了 判定0-3 JEWELS 11th RING
【JEWELS初代ライト級女王決定トーナメント 準決勝】
2010年12月17日
石岡沙織 5分2R終了 判定3-0 JEWELS 9th RING
【JEWELS初代ライト級女王決定トーナメント 1回戦】
2010年7月31日
富田里奈 5分2R終了 判定3-0 CLUB DEEP 富山 ~野蛮人祭り8~ 2010年5月16日
鹿児島陽子 2R 4:35 腕ひしぎ十字固め JEWELS 7th RING 2010年3月19日

シュートボクシング 編集

勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
アリカ 2分3R終了 判定3-0 JEWELS 10th RING
【シュートボクシングルール】
2010年10月10日

脚注 編集

外部リンク 編集

Wikipedia 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。