FANDOM


浜崎 朱加
本名 浜崎 朱加
通称 秒殺の遺伝子
フジメグ2世
性別 女性
国籍 日本
誕生日 1982年3月31日(35歳)
出身地 山口県
身長 158cm
体重 52kg
リーチ
階級 ライト級JEWELS
スタイル 柔道[1]
所属 AACC

浜崎 朱加(はまさき あやか、1982年3月31日 - )は、日本の総合格闘家。山口県出身。AACC所属。

秒殺女王・藤井惠の後継者として期待がかかっており、藤井は「練習して養えるものじゃないものを持っているタイプ」と評価している[2]

ビッグスクーターが好きであり、事故で怪我をすることが多い[2]

獲得タイトル 編集

表彰 編集

来歴 編集

山口県立西京高校、純真女子短大、東和大学、実業団で柔道を経験(二段)。実業団をやめたのち、2008年に友人であった富田里奈に誘われ、運動不足解消とダイエット目的でAACCに入門した[1]

2009年7月11日、「JEWELS 4th RING」でMIYOKOとJEWELSアマチュアルールで対戦し、腕ひしぎ十字固めで一本勝ちを収めた。

2009年9月13日、「JEWELS 5th RING」の第0試合・グラップリングルールで志田光と対戦し、アームロックで一本勝ちを収めた[5]

2009年9月27日、第16回全日本アマチュア修斗選手権・女子バンタム級に出場(5名参加)。準決勝で森岡恵、決勝で葛西むつ美に勝利し、優勝を果たした[3]

2009年10月25日、プロ修斗デビュー戦で佐々木絹加と対戦し、腕ひしぎ十字固めによるテクニカル一本勝ちを収めた[6]

2009年12月11日、「JEWELS 6th RING」で北村ヒロコと対戦予定であったが、直前になって浜崎が怪我をしたため試合が中止となった[7]

2010年7月31日、「JEWELS 9th RING」のJEWELS初代ライト級女王決定トーナメント1回戦でイ・ハンソルと対戦し、開始48秒、アームロックで一本勝ちを収めた[8]

2010年10月10日、「JEWELS 10th RING」ではJEWELSグラップリングルール -52kg 1Dayトーナメントに出場。準決勝で富松恵美、決勝でアミバにそれぞれ腕ひしぎ十字固めで一本勝ちを収め優勝を果たした[9][10]

2010年12月17日、「JEWELS 11th RING」のJEWELS初代ライト級女王決定トーナメント準決勝で能村さくらに3-0の判定勝ち。決勝ではハム・ソヒと対戦し、3-0の判定勝ちを収め初代JEWELSライト級女王となった[11][12]

2011年3月11日、「JEWELS 12th RING」でジェシカ・アギラーと対戦予定であったが[13]、当日に発生した東北地方太平洋沖地震の影響で大会が中止となった[14]。当初はリサ・ワードとの対戦が発表されていたが[15]、ワードのふくらはぎ負傷により対戦相手が変更されていた。

2011年5月14日、「JEWELS 14th RING」で石岡沙織とグラップリングルールで対戦し、2-1の判定勝ちを収めた[16]

2011年9月11日、9か月ぶりの総合格闘技の試合となった「JEWELS 16th RING」のメインイベントで魅津希とノンタイトルマッチで対戦し、3-0の判定勝ちを収めた[17]

2011年12月17日、「JEWELS 17th RING」のメインイベント・JEWELSライト級タイトルマッチでハム・ソヒと1年ぶりに対戦。1R終了時に腰を痛めたハムが立ち上がれずタオルが投入され、TKO勝ちとなり初防衛に成功した[18]

戦績 編集

プロ総合格闘技 編集

総合格闘技 戦績
6 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
6 1 2 3 0 0 0
0 0 0 0 0
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
ハム・ソヒ 1R終了時 TKO(タオル投入) JEWELS 17th RING
【JEWELSライト級タイトルマッチ】
2011年12月17日
魅津希 5分2R終了 判定3-0 JEWELS 16th RING 2011年9月11日
ハム・ソヒ 5分2R終了 判定3-0 JEWELS 11th RING
【JEWELS初代ライト級女王決定トーナメント 決勝】
2010年12月17日
能村さくら 5分2R終了 判定3-0 JEWELS 11th RING
【JEWELS初代ライト級女王決定トーナメント 準決勝】
2010年12月17日
イ・ハンソル 1R 0:48 アームロック JEWELS 9th RING
【JEWELS初代ライト級女王決定トーナメント 1回戦】
2010年7月31日
佐々木絹加 2R 2:00 腕ひしぎ十字固め 修斗 SHOOTO GIG CENTRAL Vol.19 2009年10月25日

グラップリング 編集

勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
石岡沙織 4分2R終了 判定2-1 JEWELS 14th RING 2011年5月14日
アミバ 1R 2:45 腕ひしぎ十字固め JEWELS 10th RING
【JEWELSグラップリングルール -52kg 1Dayトーナメント 決勝】
2010年10月10日
富松恵美 2R 2:34 腕ひしぎ十字固め JEWELS 10th RING
【JEWELSグラップリングルール -52kg 1Dayトーナメント 準決勝】
2010年10月10日
志田光 1R 0:38 アームロック JEWELS 5th RING 2009年9月13日
亀田聡子 1R 0:49 アームロック 格闘王国ミニLIVE in サマフェス!! '08 2008年8月6日
小寺麻美 1R 3:39 腕ひしぎ十字固め DEEP X 03
【フューチャーファイト】
2008年7月5日
岩本恵 1R 0:27 腕ひしぎ十字固め ZST SWAT! 18
【GT-Fルール】
2008年6月15日
斉藤梨絵 1R 0:15 アームロック ZST SWAT! 16
【GT-Fルール】
2008年3月16日

アマチュア総合格闘技 編集

勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
葛西むつ美 4分1R終了 ポイント40-38 第16回全日本アマチュア修斗選手権大会
【決勝】
2009年9月27日
森岡恵 1R 2:23 腕ひしぎ十字固め 第16回全日本アマチュア修斗選手権大会
【準決勝】
2009年9月27日
MIYOKO 1R 1:07 腕ひしぎ十字固め JEWELS 4th RING
【JEWELSアマチュアルール】
2009年7月11日
北村ヒロコ 4分1R終了 判定 ROUGH STONE 1st RING 2009年4月19日
鹿児島陽子 1R 3:29 腕ひしぎ十字固め ROUGH STONE 1st RING 2009年4月19日

脚注 編集

  1. 1.0 1.1 藤井惠&浜崎朱加、女子格闘技の新時代を切り開け(1/2) スポーツナビ 2010年9月18日
  2. 2.0 2.1 藤井惠&浜崎朱加、女子格闘技の新時代を切り開け(2/2) スポーツナビ 2010年9月18日
  3. 3.0 3.1 第16回全日本アマチュア修斗選手権大会 修斗公式サイト
  4. [JEWELS] 新女王・浜崎の相手はリサ・ワードに:3.11 新宿 BoutReview 2011年2月19日
  5. 【ジュエルス】引退も考えていたハム・ソヒ、初参戦で瀧本から圧勝!杉山は初黒星 格闘技ウェブマガジンGBR 2009年9月13日
  6. [修斗] 久米、緊急出場の高木に判定勝ち。赤木敏倫KO勝ち BoutReview 2009年11月1日
  7. 【ジュエルス】12・11メインに石岡沙織、セミには元ハッスルの朱里が大抜擢 格闘技ウェブマガジンGBR 2009年12月9日
  8. 【ジュエルス】石岡沙織、まさかの初戦敗退…長野、ハム・ソヒ、能村、浜崎が準決勝へ 格闘技ウェブマガジンGBR 2010年7月31日
  9. 【ジュエルス】石岡沙織が再起戦で涙の勝利、森藤美樹は年内引退を表明 格闘技ウェブマガジンGBR 2010年10月10日
  10. 【ジュエルス】石岡沙織が再起戦で涙の勝利、森藤美樹は年内引退を表明(2) 格闘技ウェブマガジンGBR 2010年10月10日
  11. 【ジュエルス】藤井恵の愛弟子・浜崎朱加がハム・ソヒ撃破で初代女王に! 格闘技ウェブマガジンGBR 2010年12月17日
  12. 【ジュエルス】藤井恵の愛弟子・浜崎朱加がハム・ソヒ撃破で初代女王に!(2) 格闘技ウェブマガジンGBR 2010年12月17日
  13. 【ジュエルス】3・11浜崎朱加の対戦相手が変更、強豪ジェシカ・アギラーと対戦 格闘技ウェブマガジンGBR 2011年3月6日
  14. 【ジュエルス】3・11新宿FACE大会は地震のため中止 格闘技ウェブマガジンGBR 2011年3月11日
  15. 【ジュエルス】3・11初代JEWELSライト級女王・浜崎朱加VSリサ・ワード決定! 格闘技ウェブマガジンGBR 2011年2月19日
  16. 【ジュエルス】スギロックが瀧本美咲に一本勝ち!対抗戦はヴァルキリーが勝利 格闘技ウェブマガジンGBR 2011年5月14日
  17. 【ジュエルス】女王・浜崎、魅津希から勝利!AZUMAは韓国王者を一蹴 格闘技ウェブマガジンGBR 2011年9月11日
  18. 【ジュエルス】浜崎が不完全燃焼の初防衛、スギロックが初代女王に 格闘技ウェブマガジンGBR 2011年12月17日

関連項目 編集

外部リンク 編集

Wikipedia 編集

初代
 
初代JEWELSライト級王者

2010年12月17日 - 現在

次王者
 
Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。
使用された記事は浜崎朱加にあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki