FANDOM


松倉 信太郎
本名 松倉 信太郎
性別 男性
国籍 日本
誕生日 1991年11月12日(25歳)
出身地 アメリカ合衆国
フロリダ州マイアミ
身長 178cm
体重 70kg
リーチ
階級 ミドル級
スタイル 空手
キックボクシング
所属 バンゲリングベイ・スピリット

松倉 信太郎(まつくら しんたろう、1991年11月12日 - )は、日本キックボクサーアメリカ合衆国フロリダ州マイアミ出身。バンゲリングベイ・スピリット所属。慶應義塾大学在学中。

獲得タイトル 編集

  • K-1甲子園 70kg級日本一決定トーナメント 優勝(2009年)

来歴 編集

2008年3月2日、「K-1トライアウト2008」を受験し、合格を果たした[1][2]

2008年8月29日、「K-1甲子園 KING OF UNDER 18 ~FINAL16~」のオープニングファイト・K-1 WORLD YOUTHスペシャルマッチで西澤クリストファー清と対戦し、KO勝ちを収めた[3]

2009年8月10日、「K-1甲子園 ~FINAL 16」で行なわれた「K-1甲子園 70kg級日本一決定トーナメント」に出場。3試合を勝ち抜き、優勝を果たした[4]

2010年3月27日、「K-1 WORLD MAX 2010 ~-70kg Japan Tournament~」のオープニングファイトでYUUKIと対戦し、2Rに3度のダウンを奪いKO勝ちを収めた。当初は大渡博之の引退試合の相手を務めることが発表されていたが[5]、両者の年齢差・松倉のキャリアなどを考慮した結果、対戦相手が変更となった[6]

2010年4月29日、クラウド秋山道場で開催されたアマチュアキックボクシング大会「第1回クラウド秋山道場×バンゲリングベイ道場対抗試合」で秋山成勲とエキシビションマッチ(2分1R・K-1ルール)を行なった[7][8]

2010年5月27日、Krush初参戦となった「Krush.7」で内山政人と対戦し、右ストレートでKO勝ちを収めた。

2010年12月30日、「戦極 Soul of Fight」で池井佑丞と対戦し、1Rに右フックでダウンを奪うも、2Rに左膝蹴りによるKO負けを喫した[9]

2011年5月29日、「Krush -70kg初代王座決定トーナメント ~開幕戦~」で行なわれた1回戦で山本優弥と対戦し、3-0の判定勝ちを収めた[10]

2011年7月16日、「Krush -70kg初代王座決定トーナメント ~決勝戦~」で行なわれた準決勝で山内佑太郎と対戦し、1-2の判定負けを喫した[11]

2011年9月25日、「K-1 WORLD MAX 2011 ~-70kg Japan Tournament FINAL~」に出場。1回戦で山本優弥と対戦し、0-3の判定負けを喫した[12]

戦績 編集

プロキックボクシング 編集

キックボクシング 戦績
13試合 (T)KO 判定 その他 引き分け 無効試合
95 4 0 0 0
41 3 0
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
× 山本優弥 3R終了 判定0-3 K-1 WORLD MAX 2011 ~-70kg Japan Tournament FINAL~
【1回戦】
2011年9月25日
× 山内佑太郎 3R+延長R終了 判定1-2 Krush -70kg初代王座決定トーナメント ~決勝戦~
【Krush -70kg初代王座決定トーナメント 準決勝】
2011年7月16日
山本優弥 3R終了 判定3-0 Krush -70kg初代王座決定トーナメント ~開幕戦~
【Krush -70kg初代王座決定トーナメント 1回戦】
2011年5月29日
× 池井佑丞 2R 0:48 KO(左膝蹴り) 戦極 Soul of Fight 2010年12月30日
内山政人 3R 1:09 KO(右ストレート) Krush.7 2010年5月27日
YUUKI 2R 1:48 KO(3ノックダウン) K-1 WORLD MAX 2010 ~-70kg Japan Tournament~
【オープニングファイト】
2010年3月27日
名川弓立 1R 1:43 KO(パンチ連打) J-NETWORK「GET REAL in J-WORLD FINAL ~Invading 尚武会~」 2009年11月27日
斉藤光希 2分1R+延長R 0:46 TKO(ドクターストップ) K-1甲子園 ~FINAL 16
【K-1甲子園 70kg級日本一決定トーナメント 決勝】
2009年8月10日
松花征也 2分1R終了 判定3-0 K-1甲子園 ~FINAL 16
【K-1甲子園 70kg級日本一決定トーナメント 準決勝】
2009年8月10日
佐藤太一 2分1R終了 判定3-0 K-1甲子園 ~FINAL 16
【K-1甲子園 70kg級日本一決定トーナメント 1回戦】
2009年8月10日
仲村明弘 2分3R終了 判定3-0 K-1甲子園2009 関東地区予選大会
【査定試合】
2009年6月28日
西澤クリストファー清 3R 2:05 KO(右膝蹴り) K-1甲子園 KING OF UNDER 18 ~FINAL16~
【オープニングファイト・K-1 WORLD YOUTHスペシャルマッチ】
2008年8月29日
× 橋本健一 2分3R終了 判定0-3 マーシャルアーツ日本キックボクシング連盟
「BREAK THROUGH-5 ~打破~ 新東金ジム30周年記念 戦場の狼IV」
【オープニングゲーム】
2008年7月20日

脚注 編集

  1. TRYOUTに合格したのは…ドラマが一杯、夢一杯!! K-1公式サイト 2008年3月2日
  2. 【K-1トライアウト】驚愕の10代ファイターが続々登場!「恐ろしくレベルが高い」(谷川EP) 格闘技ウェブマガジンGBR 2008年3月2日
  3. 【K-1甲子園】最強の高校生を決める戦い。HIROYAが快勝も、藤鬥嘩裟は判定負け 格闘技ウェブマガジンGBR 2008年8月29日
  4. 【K-1甲子園】62kg開幕戦、HIROYAは苦戦の末に判定勝利!70kg王者は松倉信太郎 格闘技ウェブマガジンGBR 2009年8月10日
  5. 【K-1MAX】3・27電通マンVS慶応ボーイ!大渡が引退試合で松倉と対戦 格闘技ウェブマガジンGBR 2010年2月19日
  6. 【K-1MAX】3・27大渡の引退試合の相手が変更、現ボクシング世界王者の実弟も参戦 格闘技ウェブマガジンGBR 2010年3月15日
  7. 【試合結果】第1回クラウド秋山道場×バンゲリングベイ道場対抗試合 バンゲリングベイ公式インフォメーションブログ 2010年5月2日
  8. 秋山、1年7カ月ぶりに日本で“試合” デイリースポーツonline 2010年4月29日
  9. 【SRC戦極】第1部:中井りんが一本勝ち、神村エリカはヒジで衝撃のTKO勝ち 格闘技ウェブマガジンGBR 2010年12月30日
  10. 【Krush】山本優弥が松倉信太郎に敗れる波乱!山内佑太郎、健太、中島弘貴が準決勝へ 格闘技ウェブマガジンGBR 2011年5月29日
  11. 【Krush】健太が山内佑太郎を下して70kg王者に!卜部は王者初戦でTKO勝利 格闘技ウェブマガジンGBR 2011年7月16日
  12. 【K-1MAX】名城裕司がクラウス、森田崇文、山本優弥を破ってトーナメント制覇! 格闘技ウェブマガジンGBR 2011年9月25日

外部リンク 編集

Wikipedia 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki