FANDOM


山崎 昭博
本名 山崎 昭博
性別 男性
国籍 日本
誕生日 1978年5月6日(39歳)
出身地 静岡県御殿場市
身長 183cm
体重 75kg
リーチ
階級 ウェルター級パンクラス
所属 和術慧舟會静岡支部
和術慧舟會駿河道場
SUBMIT静岡

山崎 昭博(やまざき あきひろ、1978年5月6日 - )は、日本の総合格闘家。静岡県御殿場市出身。SUBMIT静岡所属。

獲得タイトル 編集

  • 2007年度修斗ミドル級新人王&技能賞

来歴 編集

2003年7月9日、25歳2か月でのプロデビュー戦となったDEMOLITION atomで太田裕之と対戦し、チョークスリーパーによる一本勝ちを収めた[1]

2003年10月25日、DEMOLITIONで磯英弥と対戦し、開始43秒、チョークスリーパーによる一本勝ちを収めた[2]

2004年1月18日、DEMOLITIONでアライケンジと対戦し、右フックによるKO負けを喫し4戦目での初黒星となった。

2004年2月29日、「コパ・パレストラ 全日本修斗グラップリング選手権大会」ミドル級(4名参加)で優勝を果たした。

2004年9月20日、「第11回全日本アマチュア修斗選手権大会」ミドル級(16名参加)に出場。決勝で児山佳宏に判定負けを喫し、準優勝となった[3]

2005年2月6日、プロ修斗デビュー戦となった2005年度新人王決定トーナメント・ミドル級1回戦で吉田善行と対戦し、0-3(19-20、19-20、19-20)の判定負けを喫した[4]

和術慧舟會駿河道場からSUBMIT静岡に移籍。

2006年5月28日、修斗・2006年度新人王決定トーナメント・ミドル級に出場。1回戦で佐藤拓也と対戦し、スリーパーホールドによる一本勝ち[5]。7月30日、準決勝で新美吉太郎と対戦し、1-1(19-19、19-20、20-19)の判定ドローとなり、抽選により決勝進出ならず[6]

2007年3月4日、修斗・2007年度新人王決定トーナメント・ミドル級に出場。1回戦でマテウス・イリエ・ネキオと対戦し、アンクルホールドによる一本勝ち。9月22日、準決勝で屋宮ハントと対戦し、3-0(20-19、20-17、20-17)の判定勝ち。12月8日、決勝で湯浅友和と対戦し、膝蹴りによるTKO勝ちを収め優勝を果たし、トーナメントの技能賞を受賞した[7]

2008年7月18日、修斗「修斗伝承 02 -ROAD TO 20th ANNIVERSARY-」で平山尚樹と対戦し、2-0(20-19、20-18、19-19)の判定勝ち。2008年7月20日付けでクラスAに昇格した(修斗戦績:7戦5勝1敗1分)[8]

2009年1月18日、修斗「修斗伝承 05 -ROAD TO 20th ANNIVERSARY-」で全龍左と対戦し、腕ひしぎ三角固めによる一本勝ちを収めた[9]

2009年9月22日、修斗「REVOLUTIONARY EXCHANGES 2」のセミファイナルで行なわれた環太平洋ミドル級チャンピオンシップでザビア・ルーカスと対戦し、0-3(28-30、28-30、27-30)の判定負けを喫した[10]

2010年6月13日、修斗「SHOOTO GIG CENTRAL Vol.20」のセミファイナルで久米鷹介と対戦し、0-3(25-30、26-30、25-30)の判定負けを喫した[11]

2010年9月5日、初参戦となったパンクラス鳥生将大と対戦し、左ハイキックによるKO負けを喫した[12]

2011年7月23日、パンクラスのメインイベントで長岡弘樹と対戦し、左フックによるKO勝ちを収めた[13]

2011年9月4日、パンクラスで鈴木槙吾と対戦し、ヒールホールドによる一本負けを喫した[14]

戦績 編集

プロ総合格闘技 編集

総合格闘技 戦績
19 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
12 3 6 3 0 1 0
6 2 1 3 0
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
× 鈴木槙吾 1R 4:01 ヒールホールド パンクラス PANCRASE 2011 IMPRESSIVE TOUR 2011年9月4日
長岡弘樹 1R 3:18 KO(左フック) パンクラス PANCRASE 2011 IMPRESSIVE TOUR 2011年7月23日
× 鳥生将大 3R 0:40 KO(左ハイキック) パンクラス PANCRASE 2010 PASSION TOUR
【2010鳥生三番勝負第一弾】
2010年9月5日
× 久米鷹介 5分3R終了 判定0-3 修斗 SHOOTO GIG CENTRAL Vol.20 2010年6月13日
× ザビア・ルーカス 5分3R終了 判定0-3 修斗 REVOLUTIONARY EXCHANGES 2
【環太平洋ミドル級チャンピオンシップ】
2009年9月22日
全龍左 2R 1:39 腕ひしぎ三角固め 修斗 修斗伝承 05 -ROAD TO 20th ANNIVERSARY- 2009年1月18日
平山尚樹 5分2R終了 判定2-0 修斗 修斗伝承 02 -ROAD TO 20th ANNIVERSARY- 2008年7月18日
湯浅友和 2R 0:54 TKO(膝蹴り) 修斗
【2007年度新人王決定トーナメント ミドル級 決勝】
2007年12月8日
屋宮ハント 5分2R終了 判定3-0 修斗 BACK TO OUR ROOTS 05
【2007年度新人王決定トーナメント ミドル級 準決勝】
2007年9月22日
マテウス・イリエ・ネキオ 1R 1:38 アンクルホールド 修斗 下北沢修斗劇場 第17弾 ~男はつよいよ~
【2007年度新人王決定トーナメント ミドル級 1回戦】
2007年3月4日
新美吉太郎 5分2R終了 判定1-1 修斗 下北沢修斗劇場 第15弾 ~シューティングスター~
【2006年度新人王決定トーナメント ミドル級 準決勝】
2006年7月30日
佐藤拓也 1R 1:26 スリーパーホールド 修斗
【2006年度新人王決定トーナメント ミドル級 1回戦】
2006年5月28日
× 吉田善行 5分2R終了 判定0-3 修斗 下北沢修斗劇場第10弾 ~本物は誰だ!~
【2005年度新人王決定トーナメント ミドル級 1回戦】
2005年2月6日
金井一朗 5分2R終了 判定2-1 DEMOLITION 2004年8月8日
五十里祐一 2R 0:28 KO(パンチ) DEMOLITION 2004年5月21日
× アライケンジ 1R 1:23 KO(右フック) DEMOLITION 2004年1月18日
磯英弥 1R 0:43 チョークスリーパー DEMOLITION 2003年10月25日
水野健次 1R チョークスリーパー DEMOLITION atom 2003年8月5日
太田裕之 2R 1:20 チョークスリーパー DEMOLITION atom 2003年7月9日

アマチュア総合格闘技 編集

勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
× 児山佳宏 3分2R終了 ポイント38-41 全日本アマチュア修斗選手権
【ミドル級 決勝】
2004年9月20日
新岡勝明 一本 全日本アマチュア修斗選手権
【ミドル級 準決勝】
2004年9月20日
佐藤琢也 4分1R終了 旗判定2-1
(ポイント21-21)
全日本アマチュア修斗選手権
【ミドル級 2回戦】
2004年9月20日
石中暢 1:44 ヒールホールド 全日本アマチュア修斗選手権
【ミドル級 1回戦】
2004年9月20日
本田朝樹 2R 1:53 三角絞め 第1回パンクラスゲート×2 2003年12月14日

脚注 編集

  1. [DEMOLITION] 7.9 渋谷 atom:鷹山、総合デビュー戦は判定負け BoutReview 2003年7月9日
  2. [DEMOLITION] 10.25 TFM:内藤、一本でメイン飾る。柔術家タバは苦戦 BoutReview 2003年10月25日
  3. 第11回全日本アマチュア修斗選手権大会 公式結果 SHOOTO NEWS 2004年9月20日
  4. 【修斗】遠藤、初のメインをパンチでKO勝利 格闘技ウェブマガジンGBR 2005年2月6日
  5. 【修斗】05年新人王・下川がベテラン廣野に判定勝利 格闘技ウェブマガジンGBR 2006年5月28日
  6. 【修斗】奥野が三連続KO勝ち!ミドル級新人王決勝へ駒を進める 格闘技ウェブマガジンGBR 2006年7月30日
  7. 【修斗】上田将勝、未だ負けなし!来年はタイトル戦線に名乗りか!? 格闘技ウェブマガジンGBR 2007年12月8日
  8. クラスA昇格【JSC告知】 SHOOTO GAZETTE 2008年7月20日
  9. 【修斗】朴VS遠藤、BJVSタイタノは両試合ドロー 格闘技ウェブマガジンGBR 2009年1月18日
  10. 【修斗】遠藤雄介が因縁の朴光哲に一本勝ちで王座防衛!山崎昭博は王座奪取ならず 格闘技ウェブマガジンGBR 2009年9月22日
  11. [修斗] 佐々木信治、アマゾンとの死闘制す:6.13 名古屋 BoutReview 2010年6月13日
  12. 【パンクラス】桜木が川村をKO!井上が王座防衛、VS修斗はパンクラス完全勝利 格闘技ウェブマガジンGBR 2010年9月5日
  13. 【パンクラス】山崎昭博が長岡弘樹を左フックで一撃KO!WINDY智美はサダエに判定勝利 格闘技ウェブマガジンGBR 2011年7月23日
  14. 【パンクラス】鹿又敗れ、僅か2戦目でタクミが新王者に!注目の中井りんはドロー 格闘技ウェブマガジンGBR 2011年9月4日

外部リンク 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki