FANDOM


小林 聖人
本名 小林 聖人
通称 ピットブル
性別 男性
国籍 日本
誕生日 1983年9月1日(33歳)
出身地 千葉県習志野市
身長 160cm
体重 57kg
リーチ
階級 バンタム級DEEP
フライ級(DEEP)
スタイル ボクシング、ストリートファイト
所属 総合格闘技津田沼道場

小林 聖人(こばやし まさと、1983年9月1日 - )は、日本の総合格闘家。千葉県習志野市出身。総合格闘技津田沼道場所属。

THE OUTSIDERでは、“血に飢えた津田沼のピットブル”“津田沼のピットブル”“高谷軍団 特攻隊長”と紹介された。

来歴 編集

12歳でボクシングを始めた。18歳の時に事故で内臓を破裂し、格闘技を断念した。

2006年総合格闘技津田沼道場(入門当時は格闘結社田中塾)に入門し、格闘技を再開した。

2006年9月17日、キックボクシングデビューとなった「TRIAL LEAGUE.7」で早川浩一と対戦し、開始36秒、パンチによるKO勝ちを収めた。

2008年10月19日、THE OUTSIDER初参戦となった「THE OUTSIDER 第参戦」で“喧嘩一見お断り平安京の逝神”玉井智浩と対戦し、開始4秒、左フックによるKO勝ちを収めた[1]。試合前から高垣勇二との対戦を希望していた。

2009年3月15日、「クローズZERO II 公開記念 THE OUTSIDER SPECIAL」で“濱の勇二”高垣勇二と対戦し、3-0の判定勝ち。試合後のリング上でTHE OUTSIDER卒業を宣言した[2]

2009年6月27日、CAGE FORCE初参戦となった「CAGE FORCE」のプレリミナリーファイトで川名伸夫とバンタム級(61.2kg)で対戦し、3-0の判定勝ちを収めた[3]

2009年9月12日、「CAGE FORCE」で杉島大輔とバンタム級(61.2kg)で対戦し、3-0の判定勝ちを収めた[4]

2010年4月11日、「CAGE FORCE」で永井裕也とバンタム級(61.2kg)で対戦し、0-3の判定負けを喫した[5]

2010年7月3日、DEEP初参戦となった「DEEP 48 IMPACT」で原田ヨシキとバンタム級(62kg)で対戦し、0-3の判定負けを喫した[6]

2010年8月27日、「DEEP 49 IMPACT」で和田竜光とバンタム級(62kg)で対戦し、チョークスリーパーによる一本負けを喫した[7]

2011年2月25日、「DEEP 52 IMPACT」で益田亮と59kg契約で対戦し、3-0の判定勝ちを収めDEEP初勝利となった[8]。当初は宮川博孝と対戦予定であったが、宮川の負傷欠場により対戦相手が変更された[9]

2011年10月29日、「DEEP CAGE IMPACT 2011 in TOKYO 2nd ROUND」でクレイジーヒルとDEEPに新設されたフライ級(58.5kg)で対戦し、1-0の判定ドローとなった[10]。試合前の会見では「頭突きありルール」を要求したが、却下された[11]

2012年2月18日、「DEEP 57 IMPACT ~12年目の現実~」で中村龍之と対戦し、開始9秒、左フックによるKO勝ちを収めた[12]

戦績 編集

総合格闘技 編集

総合格闘技 戦績
10 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
6 2 0 4 0 1 0
3 0 1 2 0
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
中村龍之 1R 0:09 KO(左フック) DEEP 57 IMPACT ~12年目の現実~ 2012年2月18日
クレイジーヒル 5分2R終了 判定1-0 DEEP CAGE IMPACT 2011 in TOKYO 2nd ROUND 2011年10月29日
益田亮 5分2R終了 判定3-0 DEEP 52 IMPACT 2011年2月25日
× 和田竜光 1R 4:08 チョークスリーパー DEEP 49 IMPACT 2010年8月27日
× 原田ヨシキ 5分2R終了 判定0-3 DEEP 48 IMPACT 2010年7月3日
× 永井裕也 3分3R終了 判定0-3 CAGE FORCE 2010年4月11日
杉島大輔 3分3R終了 判定3-0 CAGE FORCE 2009年9月12日
川名伸夫 3分3R終了 判定3-0 CAGE FORCE
【プレリミナリーファイト】
2009年6月27日
高垣勇二 3分2R終了 判定3-0 クローズZERO II 公開記念 THE OUTSIDER SPECIAL 2009年3月15日
玉井智浩 1R 0:04 KO(左フック) THE OUTSIDER 第参戦 2008年10月19日

キックボクシング 編集

勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
早川浩一 1R 0:36 KO(パンチ) TRIAL LEAGUE.7 2006年9月17日

脚注 編集

  1. 【アウトサイダー】前田日明プロデュース“ワルの祭典”全26試合中19試合がKO・一本決着 格闘技ウェブマガジンGBR 2008年10月19日
  2. 【アウトサイダー】ワルの頂上決戦はKO決着続出!国技館でも乱闘が勃発した! 格闘技ウェブマガジンGBR 2009年3月15日
  3. 【ケージフォース】弘中が永田克彦を鮮やかにKO!ブログキング高瀬、言いたい放題 格闘技ウェブマガジンGBR 2009年6月27日
  4. 【ケージフォース】弘中邦佳の左フック一閃!KO勝ちで涙の初戴冠 格闘技ウェブマガジンGBR 2009年9月12日
  5. 【ケージフォース】石川英司、初参戦で宮澤から勝利!高木健太はヒジで病院送り 格闘技ウェブマガジンGBR 2010年4月11日
  6. 【DEEP】大塚隆史が陥落!松本晃市郎が超接戦を制して新チャンピオンに 格闘技ウェブマガジンGBR 2010年7月3日
  7. 【DEEP】今成正和が完封防衛!福田力は死闘の末、桜井隆多にTKO勝ちで初防衛に成功 格闘技ウェブマガジンGBR 2010年8月27日
  8. 【DEEP】田澤がメガトン王座を獲得!桜井は中西に一本勝ち、中村が今成に判定勝利 格闘技ウェブマガジンGBR 2011年2月25日
  9. 【DEEP】2・25宮川博孝が欠場、桜木裕司VS田澤和久の王座決定戦がメイン 格闘技ウェブマガジンGBR 2011年2月23日
  10. 【DEEP】韓国の超新星ドゥホが帯谷信弘をKO!長南亮、中村アイアンが判定勝利 格闘技ウェブマガジンGBR 2011年10月29日
  11. 【DEEP】10・29フライ級を新設、小林聖人がクレイジー・ヒル戦で頭突きありを要求 格闘技ウェブマガジンGBR 2011年9月21日
  12. 【DEEP】廣田、ラズマゼが初防衛!ルーカス娘、前田、横田が新チャンピオンに 格闘技ウェブマガジンGBR 2012年2月18日

外部リンク 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki