FANDOM


大石 幸史
本名 大石 幸史
性別 男性
国籍 日本
誕生日 1977年5月31日(40歳)
出身地 兵庫県神戸市
身長 171cm
体重 75kg
リーチ
階級 ライト級
スタイル レスリング
所属 和術慧舟會RJW
→パンクラス横浜
→パンクラスism

大石 幸史(おおいし こうじ、1977年5月31日 - )は、日本の総合格闘家。兵庫県神戸市出身。パンクラスism所属(道場長)。

獲得タイトル 編集

来歴 編集

神戸西高校から始めたレスリングでインターハイ3位入賞。青山学院大学ではJOC杯で準優勝。大学卒業後、和術慧舟會RJWに入門。

2000年4月14日、プロデビュー戦となった「UFC-J」でラヴァーン・クラークと対戦し、0-2の判定負けを喫した[1]。7月1日、CONTENDERS 2000で村濱天晴と対戦し、40-40の判定ドローとなった[2]

2001年3月、パンクラス横浜に練習生として入門[3][4]。10月30日、パンクラスデビュー戦でミック・グリーンと対戦し、2-0の判定勝ちを収めた[5]

2001年12月23日、DEEP初参戦となった「DEEP2001 3rd IMPACT」で村濱天晴と対戦し、2-0の判定勝ちを収めた[6]

2002年3月25日、パンクラス初代ウェルター級王者決定トーナメント・出場権獲得試合で北岡悟と対戦し、2-0の判定勝ちを収めた[7]。5月28日、トーナメント1回戦で割田佳充に2-0の判定勝ち[8]。7月28日の準決勝では國奥麒樹真に0-3の判定負けを喫した[9]

2003年7月21日、初参戦となったDEMOLITION平山貴一と対戦し、3-0の判定勝ち[10]。12月5日、「GCM The CONTENDERS-Q」で行なわれたDOUBLES TOURNAMENTにアライケンジとタッグを組んで出場。1回戦で和田拓也&若林次郎組に敗退した[11]

2005年6月4日、UFCに5年1か月ぶり2度目の参戦となった「UFC 53」でニック・ディアスと対戦し、スタンドパンチによるKO負け[12]。8月27日、パンクラスでニックの弟であるネイサン・ディアスと対戦し、3-0の判定勝ちを収めた[13]

2007年5月30日、パンクラスで行なわれたウェルター級王座次期挑戦者決定戦で井上克也と対戦し、左ストレートによるKO負けを喫した[14]

2007年8月25日、カナダ・ノースバンクーバーで開催されたBodogFightクリス・エイドと対戦し、左フックによるKO勝ちを収めた[15]。12月9日、フィリピンマニラで開催されたRing of Fireにチーム・ジョシュ・バーネットの一員として出場。カレン・ダラベドヤンと対戦し、3-0の判定勝ちを収めた[16][17]

2008年1月7日付けでパンクラスism道場長を辞任した伊藤崇文に代わり、新道場長に就任した[18]。4月27日、道場長就任後の初試合でライト級キング・オブ・パンクラシスト昇侍と対戦し、1-0の判定ドローとなった[19]

2008年8月27日、第2代ライト級キング・オブ・パンクラス決定戦で小路伸亮と対戦予定であったが[20]、8月になって小路が引退を表明し、タイトルマッチは消滅した[21]

2008年10月1日、パンクラス15周年記念興行第1弾でZST小谷直之と対戦し、3-0の判定勝ち[22]。この試合はお互いに「顔が似ている」と意識しあう選手同士の試合となった[23]

2008年12月7日、パンクラス第4回ism主催興行で行なわれた第2代ライト級王座決定戦で井上克也と対戦し、0-3の判定負けを喫し王座獲得はならなかった[24]

2009年4月5日、パンクラスで真騎士と対戦し、1-1の判定ドローとなった[25]

2010年4月4日、パンクラス・ライト級王座次期挑戦者決定戦でISAOと対戦し、3-0の判定勝ちを収めた[26]

2010年12月5日、パンクラス第6回ism主催興行で永田克彦と対戦し、1-1の判定ドローとなった[27]

2011年5月3日、第4代ライト級キング・オブ・パンクラス決定戦で花澤大介と対戦し、3-0の判定勝ちを収め王座を獲得した[28]

2011年10月2日、パンクラスのセミファイナルで高橋"Bancho"良明と対戦し、0-0の判定ドローとなった[29]

2011年12月3日、パンクラスで永田克彦と1年ぶりに再戦し、またしても0-0の判定ドローとなった[30]

戦績 編集

総合格闘技 編集

総合格闘技 戦績
38 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
21 5 0 16 0 9 0
8 4 0 4 0
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
永田克彦 5分3R終了 判定0-0 パンクラス PANCRASE 2011 IMPRESSIVE TOUR 2011年12月3日
高橋"Bancho"良明 5分2R終了 判定0-0 パンクラス PANCRASE 2011 IMPRESSIVE TOUR 2011年10月2日
花澤大介 5分3R終了 判定3-0 パンクラス PANCRASE 2011 IMPRESSIVE TOUR
【第4代ライト級キング・オブ・パンクラス決定戦】
2011年5月3日
永田克彦 5分2R終了 判定1-1 パンクラス PANCRASE 2010 PASSION TOUR 第6回ism主催興行 2010年12月5日
ISAO 5分3R終了 判定3-0 パンクラス PANCRASE 2010 PASSION TOUR
【ライト級王座次期挑戦者決定戦】
2010年4月4日
フィリップ・オリビエリ 5分2R終了 判定2-0 パンクラス PANCRASE 2009 CHANGING TOUR 2009年8月8日
キム・ヒュンクワン 5分2R終了 判定2-0 パンクラス PANCRASE 2009 CHANGING TOUR 2009年6月7日
真騎士 5分2R終了 判定1-1 パンクラス PANCRASE 2009 CHANGING TOUR 2009年4月5日
× 井上克也 5分3R終了 判定0-3 パンクラス PANCRASE 2008 SHINING TOUR 第4回ism主催興行
【第2代ライト級王座決定戦】
2008年12月7日
小谷直之 5分3R終了 判定3-0 パンクラス PANCRASE 2008 SHINING TOUR 15周年記念興行第1弾 2008年10月1日
昇侍 5分3R終了 判定1-0 パンクラス PANCRASE 2008 SHINING TOUR 2008年4月27日
カレン・ダラベドヤン 5分3R終了 判定3-0 Ring of Fire 2007年12月9日
クリス・エイド 3R 0:44 KO(左フック) BodogFight シーズン6 2日目 2007年8月25日
× 井上克也 2R 2:45 KO(左ストレート) パンクラス PANCRASE 2007 RISING TOUR
【ウェルター級王座次期挑戦者決定戦】
2007年5月30日
野沢洋之 1R 4:53 TKO(右フック) パンクラス PANCRASE 2006 BLOW TOUR 第2回ism主催興行 2006年12月10日
キム・インソク 1R 2:31 KO(右フック) パンクラス PANCRASE 2006 BLOW TOUR 2006年10月25日
× カーロス・コンディット 3R 1:01 TKO(ドクターストップ:口唇負傷) パンクラス PANCRASE 2006 BLOW TOUR 2006年7月28日
× 石毛大蔵 5分3R終了 判定0-2 パンクラス PANCRASE 2006 BLOW TOUR 2006年1月26日
ポール・ロドリゲス 5分3R終了 判定0-1 パンクラス PANCRASE 2005 SPIRAL TOUR 2005年11月4日
ネイサン・ディアス 5分3R終了 判定3-0 パンクラス PANCRASE 2005 SPIRAL TOUR 2005年8月27日
× ニック・ディアス 1R 1:24 KO(スタンドパンチ) UFC 53: Heavy Hitters 2005年6月4日
花澤大介13 3R 0:31 KO(サッカーボールキック) パンクラス PANCRASE 2005 SPIRAL TOUR 2005年4月10日
× 長谷川秀彦 2R終了時 TKO(レフェリーストップ:アンクルホールドによる負傷) パンクラス PANCRASE 2004 BRAVE TOUR 2004年10月12日
倉持昌和 2R 4:13 TKO(グラウンドパンチ) パンクラス PANCRASE 2004 BRAVE TOUR 2004年6月22日
星野勇二 5分3R終了 判定0-1 パンクラス PANCRASE 2004 BRAVE TOUR 2004年4月23日
ヒース・シムズ 5分3R終了 判定1-0 パンクラス PANCRASE 2004 BRAVE TOUR 2004年2月6日
飯田崇人 5分2R終了 判定3-0 パンクラス PANCRASE 2003 HYBRID TOUR 2003年12月21日
平山貴一 5分2R終了 判定3-0 DEMOLITION 2003年7月21日
花澤大介13 5分2R終了 判定3-0 パンクラス PANCRASE 2003 HYBRID TOUR 2003年5月18日
クリス・ライトル 5分3R終了 判定2-1 パンクラス PANCRASE 2003 HYBRID TOUR 2003年4月12日
和田拓也 5分2R終了 判定1-0 パンクラス PANCRASE 2003 HYBRID TOUR 2003年1月26日
ワン・アヤラ 5分3R終了 判定3-0 パンクラス PANCRASE 2002 SPIRIT TOUR 2002年10月29日
× 國奥麒樹真 5分2R+延長R終了 判定0-3 パンクラス PANCRASE 2002 SPIRIT TOUR
【パンクラス初代ウェルター級王者決定トーナメント 準決勝】
2002年7月28日
割田佳充 5分2R終了 判定2-0 パンクラス PANCRASE 2002 SPIRIT TOUR
【パンクラス初代ウェルター級王者決定トーナメント 1回戦】
2002年5月28日
北岡悟 5分2R終了 判定2-0 パンクラス PANCRASE 2002 SPIRIT TOUR
【パンクラス初代ウェルター級王者決定トーナメント 出場権獲得試合】
2002年3月25日
村濱天晴 5分3R終了 判定2-0 DEEP2001 3rd IMPACT X'mas in DIFFER ARIAKE 2001年12月23日
ミック・グリーン 5分2R終了 判定2-0 パンクラス PANCRASE 2001 PROOF TOUR 2001年10月30日
× ラヴァーン・クラーク 5分3R終了 判定0-2 UFC 25: Ultimate Japan 3 2000年4月14日

キャッチレスリング 編集

勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
花井岳文 5分2R終了 判定0-0 パンクラス PANCRASE 2003 HYBRID TOUR 2003年10月4日
佐々木有生 5分1R終了 判定0-1 パンクラス PANCRASE 2002 SPIRIT TOUR 2002年8月25日

グラップリング 編集

勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
村濱天晴 5分2R終了 判定40-40 CONTENDERS 2000 2000年7月1日

グラップリング・タッグマッチ 編集

勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
× 和田拓也&若林次郎
(パートナー:アライケンジ
4:54 腕ひしぎ十字固め
(和田→アライ)
GCM The CONTENDERS-Q
【DOUBLES TOURNAMENT 1回戦】
2003年12月5日

脚注 編集

  1. 2000.4.14 UFC-J --- 全試合結果 BoutReview 2000年4月14日
  2. 00.7.1 The Contenders 2000 ZEPP TOKYO BoutReview 2000年7月1日
  3. パンクラス取材ノート 強さを求めて。 パンクラス公式サイト 2006年1月10日
  4. パンクラス10.30後楽園 BoutReview
  5. グラバカ郷野、対抗戦制し憎々しいマイクアピール/パンクラス10.30後楽園レポート BoutReview 2001年10月30日
  6. [DEEP2001] ランバー、総合デビュー戦でまさかの勝利! /12.23 有明 BoutReview 2001年12月23日
  7. [パンクラス] 3.25 後楽園:美濃輪、PRIDE参戦前に大苦戦 BoutReview 2002年3月25日
  8. [パンクラス] 5.28 後楽園:美濃輪、本当に大丈夫なのか? BoutReview 2002年5月28日
  9. [パンクラス] 7.28 後楽園(ウェルタートーナメント):國奥が二冠達成 BoutReview 2002年7月28日
  10. [DEMOLITION] 7.21 横浜:岡見、マウントパンチで完勝 BoutReview 2003年7月21日
  11. [CONTENDERS] 12.5 横浜:柔術コンビがダブルストーナメント制覇 BoutReview 2003年12月5日
  12. [UFC 53] 6.4 米国:フランクリン、ミドル級王者に。大石KO負け BoutReview 2005年6月4日
  13. [パンクラス] 8.27 後楽園:大石、ディアズ弟に勝利 BoutReview 2005年8月27日
  14. 【パンクラス】今回は逆転ならず…川村がシウバにKO負け!アスエリオがヘビー級王者に 格闘技ウェブマガジンGBR 2007年5月30日
  15. [bodog] 8.24-25 カナダ:藤井惠・大石が勝利。日本勢苦戦 BoutReview 2007年8月25日
  16. [海外総合] 12.9 マニラ:ジョシュ軍の近藤&大石が判定勝ち BoutReview 2007年12月9日
  17. リング・オブ・ファイヤー試合結果 パンクラス公式サイト 2007年12月9日
  18. 【パンクラス】伊藤崇文がパンクラスism道場長を辞任、大石幸史に交代 格闘技ウェブマガジンGBR 2008年1月8日
  19. [パンクラス] 4.27 ディファ:山宮、近藤との打撃戦制す BoutReview 2008年4月27日
  20. 【パンクラス】8・27KIDから離れた小路と大石がライト級調印式で怪気炎 格闘技ウェブマガジンGBR 2008年7月24日
  21. 【パンクラス】8・27小路が突然の引退!大石との王者決定戦は中止 格闘技ウェブマガジンGBR 2008年8月20日
  22. 【パンクラス】川村亮がKEI山宮にリベンジ、新王者に!大石幸史は小谷直之を降す 格闘技ウェブマガジンGBR 2008年10月1日
  23. 【パンクラス】10・1ZSTの小谷直之が電撃参戦!大石幸史とそっくりさん対決 格闘技ウェブマガジンGBR 2008年9月6日
  24. 【パンクラス】三大王座戦で大石、川原、鳥生のパンクラス勢が全滅…ダブル井上、和田が新王者に 格闘技ウェブマガジンGBR 2008年12月7日
  25. 【パンクラス】和田拓也が初防衛に成功、戦極育成選手の大澤茂樹が白星デビュー 格闘技ウェブマガジンGBR 2009年4月5日
  26. 【パンクラス】坂口征夫の愛弟子ISAO、大石の壁を突破ならず 格闘技ウェブマガジンGBR 2010年4月4日
  27. 【パンクラス】近藤有己が王座陥落!川村亮、清水清隆はドロー防衛 格闘技ウェブマガジンGBR 2010年12月5日
  28. 【パンクラス】ライト級王者は大石、井上が防衛成功!GPで新世代が躍進 格闘技ウェブマガジンGBR 2011年5月3日
  29. 【パンクラス】ドロー防衛の佐藤豪則、大みそかに桜庭和志のリベンジをアピール! 格闘技ウェブマガジンGBR 2011年10月2日
  30. [パンクラス] ISAO、徳留をKO。石渡&砂辺が新王者に:12.3 有明 BoutReview 2011年12月3日

関連項目 編集

外部リンク 編集

空位
前タイトル獲得者
真騎士
第4代パンクラスライト級王者

2011年5月3日 - 現在

次王者
 

Wikipedia 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki