FANDOM


坂井 澄江
本名 坂井 澄江
性別 女性
国籍 日本
誕生日 1971年11月24日(45歳)
出身地 三重県四日市市
身長 155cm
体重 55kg
リーチ
階級
スタイル 柔道
所属 吉本女子プロレスJd'
→フリー

坂井 澄江(さかい すみえ、1971年11月24日 - )は、日本プロレスラー総合格闘家三重県四日市市出身。フィラデルフィア在住。

経歴 編集

MIKI HOUSE柔道部を経て、1996年吉本女子プロレスJd'に入門。1997年4月20日の対藪下めぐみ戦でデビュー(なお、藪下とは同時期に入団している)。25歳での当時としては遅いデビューであったが、主に藪下とのタッグチーム、「ヤブサカ」で活動した。2003年1月13日の後楽園大会を最後にJd'を退団し、フリーとなった。その後はアメリカを活動の拠点にしている。

2005年には闘病生活を送っていたサブゥーを支援するチャリティー興行「WE LOVE SABU」の開催の発起人となり、4月17日にディファ有明で昼夜興行を開催した。

2006年10月14日に「XFS II」で総合格闘技デビュー。エイミー・デイビスを腕ひしぎ十字固めで一本勝ちと宣告されたが、タイムキーパーのミスでラウンド終了から3秒経過していたことが発覚したため、無効試合になった。

さらにこの年の11月に、米国のIWAミッドサウスの主催によるクイーン・オブ・ザ・デスマッチの初大会へと参戦。1回戦で尾崎魔弓と有刺鉄線デスマッチで対戦し、敗退した[1]

得意技 編集

  • フィッシャーマンズ・バスター
  • ムーンサルトプレス
  • ウラカン・ラナ

その他 編集

Jd'時代の入場テーマは篠原ともえの『クルクルミラクル』を使用していた。そのためか、入場時に『クルクルミラクル!坂井澄江』とコールされていた。

戦績 編集

総合格闘技 戦績
6 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
2 0 2 0 0 0 1
3 1 1 1 0
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
× Iman Achhal 2R 2:30 TKO(パンチ連打) Ultimate Warrior Challenge 7: Redemption 2009年10月3日
× ジェシカ・ペーネ 3R 0:33 腕ひしぎ十字固め Fatal Femmes Fighting 2: Girls Night Out 2007年7月14日
アンバー・マッコイ 1R 0:18 チョークスリーパー Brawl at Bourbon Street 2007年5月25日
× ジェシカ・アギラー 5分3R終了 判定0-3 Combat Fighting Championships 3 2007年2月17日
メリッサ・バスケス 1R 腕ひしぎ十字固め Freestyle Combat Challenge 25 2007年1月13日
エイミー・デイビス 1R 3:00 ノーコンテスト Xtreme Fight Series 2 2006年10月14日

出典 編集

外部リンク 編集

Wikipedia 編集

Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。
使用された記事は坂井澄江にあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki