FANDOM


和田 竜光
本名 和田 竜光
性別 男性
国籍 日本
誕生日 1988年11月16日(28歳)
出身地 山梨県甲府市
身長 171cm
体重 62kg
リーチ
階級 フェザー級DEEP
バンタム級(DEEP)
スタイル 極真空手、柔道
所属 吉田道場

和田 竜光(わだ たつみつ、1988年11月16日 - )は、日本の総合格闘家。山梨県甲府市出身。吉田道場所属。

来歴 編集

小学校で極真空手、中学校でバスケットボール、高校では柔道を経験。総合格闘家を志し、高校卒業後に吉田道場に入門した[1]

2007年9月15日、「club DEEP 東京」で行なわれたフューチャーキングトーナメント関東地区予選65kg級に出場。2回戦・準決勝を勝ち抜くと、決勝は不戦勝となり優勝を決めた[2][3]

2008年1月14日、2008フューチャーキング決勝トーナメント・65kg以下級1回戦で赤尾セイジと対戦し、1-2の判定負け。赤尾は優勝を果たした[4]

2008年3月29日、「CLUB DEEP TOKYO」で宮下トモヤと対戦し、2Rお互いのパンチでダブルノックダウンとなり先に起き上がった宮下にパウンドで追撃されTKO負け[5]。当初、宮下と対戦予定であった坪井淳浩の負傷欠場を受けての代理出場となった[6]

2008年6月29日、「club DEEP in Nagoya」で赤尾セイジと対戦し、0-2の判定負けを喫した[7]

2008年8月24日、ZST初参戦となった「ZST BATTLE HAZARD 03」で行なわれた「ZST VS DEEP 対抗戦」で稲津航と対戦し、アンクルホールドによる一本負けを喫した[8]

2008年12月22日、「DEEP PROTECT IMPACT 2008」で行なわれたプロテクト杯バンタム級トーナメントに出場。1回戦で赤尾セイジと対戦し、0-3の判定負け。赤尾に対して3連敗となった[9]

2009年6月30日、「DEEP 42 IMPACT」のフューチャーファイトで土田達也と対戦し、チョークスリーパーによる一本勝ちを収めた。

2009年8月5日、「キングダムエルガイツ 10周年記念興行」で行なわれた「キングダム VS DEEP 対抗戦」でRYOTAと対戦し、2Rに和田がRYOTAに偶発的なローブローを放ちRYOTAが試合続行不可能となったためノーコンテストとなった[10]

2009年11月23日、「ZST.22 ~旗揚げ7周年記念大会~」で小森亮介とタッグを組み、杉田一朗&清水俊一と対戦。清水がリングに上がることなく、和田が杉田からKO勝ちを収めた[11]

2010年5月23日、「CLUB DEEP TOKYO」で薩摩竜仁と対戦し、3-0の判定勝ちを収めた[12]

2010年7月3日、「ZST BATTLE HAZARD 04」で藤原敬典と対戦し、時間切れドローとなった[13]

2010年8月27日、「DEEP 49 IMPACT」で小林聖人と対戦し、チョークスリーパーによる一本勝ちを収めた。

2010年10月24日、「DEEP 50 IMPACT ~10年目の奇跡~」で中村"アイアン"浩士と対戦し、0-3の判定負けを喫した[14]

2010年12月11日、「DEEP 51 IMPACT」で沼尻健と対戦し、パウンドによるTKO勝ちを収めた[15]

2011年2月25日、「DEEP 52 IMPACT」で粕谷栄と対戦し、3-0の判定勝ちを収めた[16]

2011年4月22日、「DEEP 53 IMPACT ~小路晃引退興行~」で原田ヨシキと対戦し、3-0の判定勝ち[17]佐伯繁DEEP代表に「バンタム級次世代エース候補同士の戦い」と評された試合に勝利した[18]

2011年8月26日、「DEEP 55 IMPACT」でDJ.taikiと対戦。1・2Rは優勢に試合を進めるも、3Rに反撃を受け、2-0の判定勝ち。4連勝となり、試合後にはリング上でバンタム級王者である大塚隆史への挑戦をアピールした[19]

2011年10月31日、右手の手術を受けた[20]

2012年4月7日、7か月ぶりの復帰戦となった「DEEP CAGE IMPACT 2012 in TOKYO ~OVER AGAIN~」のメインイベントでDEEP2階級王者大塚隆史と対戦し、2-0の判定勝ちを収めた[21]

戦績 編集

総合格闘技 編集

総合格闘技 戦績
16 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
8 1 2 5 0 1 1
6 1 1 4 0
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
大塚隆史 5分3R終了 判定2-0 DEEP CAGE IMPACT 2012 in TOKYO ~OVER AGAIN~ 2012年4月7日
DJ.taiki 5分2R終了 判定2-0 DEEP 55 IMPACT 2011年8月26日
原田ヨシキ 5分2R終了 判定3-0 DEEP 53 IMPACT ~小路晃引退興行~ 2011年4月22日
粕谷栄 5分2R終了 判定3-0 DEEP 52 IMPACT 2011年2月25日
沼尻健 2R 2:43 TKO(パウンド) DEEP 51 IMPACT 2010年12月11日
× 中村"アイアン"浩士 5分2R終了 判定0-3 DEEP 50 IMPACT ~10年目の奇跡~ 2010年10月24日
小林聖人 1R 4:08 チョークスリーパー DEEP 49 IMPACT 2010年8月27日
藤原敬典 5分2R終了 時間切れ ZST BATTLE HAZARD 04 2010年7月3日
薩摩竜仁 5分2R終了 判定3-0 CLUB DEEP TOKYO in 新木場1stRING 2010年5月23日
RYOTA 2R ノーコンテスト(偶然のローブロー) キングダムエルガイツ 10周年記念興行
【キングダム VS DEEP 対抗戦】
2009年8月5日
土田達也 1R 2:14 チョークスリーパー DEEP 42 IMPACT
【フューチャーファイト】
2009年6月30日
× 赤尾セイジ 5分2R終了 判定0-3 DEEP PROTECT IMPACT 2008
【プロテクト杯バンタム級トーナメント 1回戦】
2008年12月22日
× 稲津航 1R 0:46 アンクルホールド ZST BATTLE HAZARD 03
【ZST VS DEEP 対抗戦】
2008年8月24日
× 赤尾セイジ 5分2R終了 判定0-2 club DEEP in Nagoya MB3z IMPACT 「ALL STAND UP!!」 2008年6月29日
× 宮下トモヤ 2R 2:10 TKO(パウンド) CLUB DEEP TOKYO in 新宿FACE 2008年3月29日
× 赤尾セイジ 5分1R終了 判定1-2 club DEEP 東京 & フューチャーキングトーナメント全国大会
【2008フューチャーキング決勝トーナメント 65kg以下級 1回戦】
2008年1月14日

タッグマッチ 編集

勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
杉田一朗&清水俊一
(パートナー:小森亮介
1R 1:50 KO(パンチ連打)
(和田→杉田)
ZST.22 ~旗揚げ7周年記念大会~ 2009年11月23日

アマチュア総合格闘技 編集

勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
石橋幸太 不戦(負傷) club DEEP 東京
【フューチャーキングトーナメント関東地区予選 65kg級 決勝】
2007年9月15日
小野嶋恒太 5分2R終了 判定2-1 club DEEP 東京
【フューチャーキングトーナメント関東地区予選 65kg級 準決勝】
2007年9月15日
三橋少一 5分1R終了 判定3-0 club DEEP 東京
【フューチャーキングトーナメント関東地区予選 65kg級 2回戦】
2007年9月15日
鈴木智仁 2R 0:42 フロントスリーパーホールド 八景フリーファイト9 2007年7月21日

脚注 編集

  1. clubDEEP名古屋特集 吉田道場 和田竜光選手インタビュー The wild side of the DEEP 2008年6月22日
  2. 【clubDEEP】吉田道場・和田、“所英男”似の井上、U-FILE・石田が関東地区代表に 格闘技ウェブマガジンGBR 2007年9月15日
  3. 【DEEP】佐藤隆平が復活勝利!9.15 clubDEEP東京 Web Magazine 格闘王国 2007年9月15日
  4. 【clubDEEP】赤尾セイジ、井上誠午、吉岡哲也、長堂嘉夢がフューチャーキングに輝く 格闘技ウェブマガジンGBR 2008年1月14日
  5. 【clubDEEP】ハン・スーファン、前哨戦をクリアし王座挑戦権を獲得 格闘技ウェブマガジンGBR 2008年3月29日
  6. 【clubDEEP】3・29メインはハン・スーファンVSLUIZ!全対戦カード決定 格闘技ウェブマガジンGBR 2008年3月14日
  7. [DEEP] 雷暗暴、松下直揮との再戦制す。梅村8連勝 BoutReview 2008年6月29日
  8. 【ZST】DEEPとの対抗戦は金原、稲津が秒殺勝利!鈴木が内村をKO 格闘技ウェブマガジンGBR 2008年8月24日
  9. 【DEEP】地上最強のアニヲタ長島☆自演乙、谷川FEG代表の目前でK-1制圧を宣言! 格闘技ウェブマガジンGBR 2008年12月22日
  10. 【キングダムエルガイツ】10周年記念大会で入江秀忠が貫禄の秒殺勝利 格闘技ウェブマガジンGBR 2009年8月5日
  11. 【ZST】11・23“エース”小谷直之が中村大介に一本勝ち!鈴木信達は渋谷修身をヒザ蹴りでKO 格闘技ウェブマガジンGBR 2009年11月23日
  12. 【clubDEEP】秋山成勲率いるチーム・クラウドの森川は飛鷺輝とドロー、堀が木部をKO 格闘技ウェブマガジンGBR 2010年5月23日
  13. 【ZST】渋谷修身のラストマッチに前田日明&鈴木みのるも来場!鈴木信達はKO勝利 格闘技ウェブマガジンGBR 2010年7月3日
  14. 【DEEP】死闘!菊野が帯谷を判定で退ける、青木&ミノワマン&長南は快勝 格闘技ウェブマガジンGBR 2010年10月24日
  15. 【DEEP】松本晃市郎が昇侍との打ち合いを制す!大塚隆史は連敗を脱出 格闘技ウェブマガジンGBR 2010年12月11日
  16. 【DEEP】田澤がメガトン王座を獲得!桜井は中西に一本勝ち、中村が今成に判定勝利 格闘技ウェブマガジンGBR 2011年2月25日
  17. [DEEP] 三崎、引退戦の小路を撃沈。北岡&光岡勝利:4.22 後楽園 BoutReview 2011年4月22日
  18. 【DEEP】4・22佐伯代表イチ押し!和田竜光vs原田ヨシキの“次世代エース対決”が決定 格闘技ウェブマガジンGBR 2011年3月11日
  19. 【DEEP】廣田が菊野を破り王座奪取!松本は防衛、羅頭魔勢も王座獲得、ルーカスがTKO勝ち 格闘技ウェブマガジンGBR 2011年8月26日
  20. 公式ブログ 2011年10月31日
  21. 【DEEP】和田が元2階級王者・大塚を破る金星!DJとTAISHOが流血の死闘 格闘技ウェブマガジンGBR 2012年4月7日

外部リンク 編集

Wikipedia 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki