FANDOM


原田 ヨシキ
本名 原田 佳樹
性別 男性
国籍 日本
誕生日 1984年9月29日(32歳)
出身地 千葉県長生郡一宮町
身長 168cm
体重 65kg
リーチ
階級 バンタム級DEEP
所属 ボディチェックジムBCG
→M16ムエタイスタイルジム
マッハ道場

原田 ヨシキ(はらだ よしき、1984年9月29日 - )は、日本の総合格闘家。千葉県長生郡一宮町出身。マッハ道場所属。

来歴 編集

中学・高校とバスケットボールを経験。

2005年にボディチェックジムBCGで格闘技を始めるも、その後、怪我で格闘技から離れた。2007年にマッハ道場巣鴨支部に内弟子(マッハ道場初の内弟子)として入門[1]

2008年9月12日、シュートボクシングで鈴木博昭と対戦し、0-3の判定負け。この試合よりリングネームを原田ヨシキとした[2]

2009年7月12日、「GRACHAN 2」で樫倉康史と対戦し、TKO勝ちを収めた[3]

2009年11月29日、「GRACHAN 3」で泰平亮輔と対戦し、三角絞めによる一本勝ち。試合後、佐伯繁DEEP代表に「DEEP CAGE IMPACT 2009」への出場をアピールした。

2009年12月19日、DEEP初参戦となった「DEEP CAGE IMPACT 2009」で芸人KICK☆と大会唯一のキックルールで対戦し、TKO勝ちを収めた[4]

2010年2月28日、「DEEP 46 IMPACT」でクレイジー・ヒルと対戦し、左アッパーによるTKO勝ちを収めた[5]

2010年7月3日、「DEEP 48 IMPACT」で小林聖人と対戦し、3-0の判定勝ちを収めた。

2010年10月24日、「DEEP 50 IMPACT ~10年目の奇跡」で寺田功と対戦予定であったが、負傷により欠場した[6]

2011年4月22日、「DEEP 53 IMPACT ~小路晃引退興行~」で和田竜光と対戦し、0-3の判定負け[7]佐伯繁DEEP代表に「バンタム級次世代エース候補同士の戦い」と評された試合に敗れた[8]

2011年6月24日、「DEEP 54 IMPACT」で原井徹と対戦し、右ストレートによるKO勝ちを収め大会MVPを獲得した[9]

2011年8月13日、「DEEP BEACH FIGHT ~マッハ祭り~」のメインイベント・スーパーエキシビジョンマッチ(タッグマッチ)で近藤秀人とタッグを組み、桜井"マッハ"速人&大塚隆史と対戦した。

2011年10月29日、「DEEP CAGE IMPACT 2011 in TOKYO 1st ROUND」で堀友彦と対戦し、0-0の判定ドローとなった[10]

2011年12月16日、「DEEP 56 IMPACT」で中村優作と対戦。1Rに右フックでダウンを奪われたあと、原田の指が偶然中村の左目に入りインターバル後に一度は再開されたものの1R終了時点でドクターストップとなり、0-3の判定負けを喫した[11]

戦績 編集

プロ総合格闘技 編集

総合格闘技 戦績
8 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
5 3 1 1 0 1 0
2 0 0 2 0
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
× 中村優作 1R終了時 負傷判定0-3 DEEP 56 IMPACT 2011年12月16日
堀友彦 5分2R終了 判定0-0 DEEP CAGE IMPACT 2011 in TOKYO 1st ROUND 2011年10月29日
原井徹 1R 2:53 KO(右ストレート) DEEP 54 IMPACT 2011年6月24日
× 和田竜光 5分2R終了 判定0-3 DEEP 53 IMPACT ~小路晃引退興行~ 2011年4月22日
小林聖人 5分2R終了 判定3-0 DEEP 48 IMPACT 2010年7月3日
クレイジー・ヒル 1R 2:33 TKO(左アッパー) DEEP 46 IMPACT 2010年2月28日
泰平亮輔 1R 2:13 三角絞め GRACHAN 3 2009年11月29日
樫倉康史 1R 1:10 TKO(パンチ連打) GRACHAN 2 2009年7月12日

キックボクシング 編集

勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
KICK☆ 1R 2:18 TKO(レフェリーストップ) DEEP CAGE IMPACT 2009 2009年12月19日

シュートボクシング 編集

勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
× 鈴木博昭 2分3R終了 判定0-3 シュートボクシング「火魂(たまし) ~Road to S-cup~ 其の伍」 2008年9月12日

アマチュア総合格闘技 編集

勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
× 幕大輔 KO(パウンド) WORLD&WILD-1 第1回チャリティー マッハ祭り
【-64kg級トーナメント 1回戦】
2008年4月6日
北原由章 5分1R終了 判定3-0 PRIDEチャレンジ8 2005年5月2日

エキシビション 編集

勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
桜井"マッハ"速人&大塚隆史
(パートナー:近藤秀人
DEEP BEACH FIGHT ~マッハ祭り~ 2011年8月13日
桜井"マッハ"速人 5分2R 激突III 2010年11月3日

脚注 編集

  1. 【DEEP】12・19マッハ弟子と対戦するKICK☆、目指すは“格闘技の聖地” 格闘技ウェブマガジンGBR 2009年12月14日
  2. 【シュートボクシング】宍戸がS-cup出場権を獲得!緒形KO勝ち、注目の藤井惠は惨敗 格闘技ウェブマガジンGBR 2008年9月12日
  3. 【グラチャン】CMA王者・横山伸吾、圧勝で初防衛!松井大二郎はタイトル奪取ならず 格闘技ウェブマガジンGBR 2009年7月12日
  4. 【DEEP】KICK☆、プロ格闘家デビュー戦で壮絶に散る!1RでTKO負け 格闘技ウェブマガジンGBR 2009年12月19日
  5. 【DEEP】大塚隆史&福田力がワンサイドで完勝、ライトヘビー級ベスト4が決定 格闘技ウェブマガジンGBR 2010年2月28日
  6. [DEEP] 青木、元ボクシング王者と対戦。菊野、帯谷と防衛戦 BoutReview 2010年10月4日
  7. [DEEP] 三崎、引退戦の小路を撃沈。北岡&光岡勝利:4.22 後楽園 BoutReview 2011年4月22日
  8. 【DEEP】4・22佐伯代表イチ押し!和田竜光vs原田ヨシキの“次世代エース対決”が決定 格闘技ウェブマガジンGBR 2011年3月11日
  9. 【DEEP】中西が壮絶KOで初防衛に成功!大塚は2階級制覇、長南も戦慄の一撃KO勝ち 格闘技ウェブマガジンGBR 2011年6月24日
  10. 【DEEP】菊野克紀が打撃戦を制して復活勝利!横田一則もTKO勝ち、中村大介は一本勝ち 格闘技ウェブマガジンGBR 2011年10月29日
  11. 【DEEP】白井祐矢が因縁対決を制して王座防衛!韓国の超新星ドゥホが石田光洋を撃破 格闘技ウェブマガジンGBR 2011年12月16日

外部リンク 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki