FANDOM


伊澤 寿人
本名 伊澤 寿人
通称 アブダビコマンダー
アブダビストライカー
ジャパニーズコンバットファイター
性別 男性
国籍 日本
誕生日 1981年4月15日(36歳)
出身地 栃木県下野市
身長 174cm
体重 73kg
リーチ
階級
スタイル 極真空手
所属 YMC栃木
→総合格闘技・栃木 和神会

伊澤 寿人(いざわ ひさと、1981年4月15日 - )は、日本総合格闘家栃木県下野市出身。総合格闘技・栃木 和神会所属(代表)。

獲得タイトル 編集

来歴 編集

2007年1月28日、ADCC JAPAN 関東大会・アダルトビギナー77kg級に出場し、優勝を果たした[1]

2008年3月30日、THE OUTSIDER旗揚げ戦で“ガチンコファイトクラブサバイバル戦士”權代祐典と対戦し、2-0の判定勝ちを収めた[2]

2008年12月20日、「THE OUTSIDER 第4戦」で“インテリジェンスタイガー”秀虎と対戦し、マウントパンチによるTKO負けを喫した[3]

2009年12月13日、「THE OUTSIDER 第9戦」で“法曹界の最強戦士 人権派 柔術弁護士”堀鉄平と対戦し、1-0の判定ドローとなった[4]

2010年6月20日、「THE OUTSIDER 第12戦」で行なわれた70-75kgトーナメントのリザーブマッチで“暴走セキュリティー軍団BONDS 暴走機関車”中村淳平と対戦予定であったが、中村の負傷欠場による不戦勝となった[5]。1回戦を勝ち抜いた“吉永イズム継承者 栃木真岡の特攻野郎”舘野智良が負傷したために2回戦に出場。2回戦で“博多名物 ひとり喧嘩祭”アパッチ小次郎と対戦し、3-0の判定勝ちを収めた[6]

2010年10月11日、「THE OUTSIDER 第13戦」で行なわれた70-75kgトーナメント準決勝で“九州天下一武闘会 若きフィクサー”古口新太郎と対戦し、チョークスリーパーによる一本勝ち[7]。続く決勝で“鳳凰天女 チームWEED斬り込み隊長”谷博幸と対戦し、3-0の判定勝ちを収め優勝。王座を獲得した[8]

2011年2月13日、「THE OUTSIDER 第15戦」のセミファイナルで“柔道四段 格闘技界のトリッキー・ガチャピン”RYOと対戦し、右フックによるKO負けを喫した[9]

2011年5月8日、「THE OUTSIDER 第16戦」のメインイベント・70-75kg王座防衛戦で“柔道四段 格闘技界のトリッキー・ガチャピン”RYOと再戦し、3-0の判定勝ちを収め王座初防衛に成功した[10]

戦績 編集

総合格闘技 編集

総合格闘技 戦績
9 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
6 0 1 4 1 1 0
2 2 0 0 0
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
RYO 3分3R終了 判定3-0 THE OUTSIDER 第16戦
【70-75kg級タイトルマッチ】
2011年5月8日
× RYO 1R 1:35 KO(右フック) THE OUTSIDER 第15戦 2011年2月13日
谷博幸 3分2R終了 判定3-0 THE OUTSIDER 第13戦
【70-75kgトーナメント 決勝】
2010年10月11日
古口新太郎 1R 1:46 チョークスリーパー THE OUTSIDER 第13戦
【70-75kgトーナメント 準決勝】
2010年10月11日
アパッチ小次郎 3分2R終了 判定3-0 THE OUTSIDER 第12戦
【70-75kgトーナメント 2回戦】
2010年6月20日
中村淳平 不戦 THE OUTSIDER 第12戦
【70-75kgトーナメント リザーブマッチ】
2010年6月20日
堀鉄平 3分2R終了 判定1-0 THE OUTSIDER 第9戦 2009年12月13日
× 秀虎 1R 2:05 TKO(マウントパンチ) THE OUTSIDER 第4戦 2008年12月20日
權代祐典 3分2R終了 判定2-0 THE OUTSIDER 2008年3月30日

キックボクシング 編集

勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
× 吉重吉 1R 2:03 KO MUAY2010 1st ~ムエロークプレステージ~ 2010年1月17日
× 弁慶勝幸 2R 2:01 KO(右アッパー) ドージョー☆シャカリキ「CHIKUSEI FIGHTING DREAM 1」 2008年9月15日

脚注 編集

  1. 北岡、激戦区77kg級で優勝/ADCC JAPAN 関東大会 MMAPLANET(livedoorスポーツ) 2007年1月29日
  2. 【アウトサイダー】前田日明プロデュース不良大会、無事終わる 格闘技ウェブマガジンGBR 2008年3月30日
  3. 【アウトサイダー】史上初のノーコンテスト!ゴング前に攻撃する反則で場内騒然 格闘技ウェブマガジンGBR 2008年12月20日
  4. 【アウトサイダー】最強のワルは元暴走族の総長“格闘彫師”吉永啓之輔に決定! 格闘技ウェブマガジンGBR 2009年12月13日
  5. 【アウトサイダー】前田日明が大激怒!アウトサイダー史上最多の乱闘が勃発(4) 格闘技ウェブマガジンGBR 2010年6月20日
  6. 【アウトサイダー】前田日明が大激怒!アウトサイダー史上最多の乱闘が勃発(1) 格闘技ウェブマガジンGBR 2010年6月20日
  7. 【アウトサイダー】米軍との対抗戦は4勝1敗で勝利、ZSTとの対抗戦は1勝4敗で敗れる(4) 格闘技ウェブマガジンGBR 2010年10月11日
  8. 【アウトサイダー】米軍との対抗戦は4勝1敗で勝利、ZSTとの対抗戦は1勝4敗で敗れる(2) 格闘技ウェブマガジンGBR 2010年10月11日
  9. 【アウトサイダー】KO、一本が連発!王者・吉永はZSTの刺客から辛勝 格闘技ウェブマガジンGBR 2011年2月13日
  10. 【アウトサイダー】伊澤寿人が延長戦の末に初防衛成功、対抗戦はロシアとプロ軍が勝利 格闘技ウェブマガジンGBR 2011年5月8日

外部リンク 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki