FANDOM


ヴォルク・アターエフ
本名 ヴァジキット・アターエフ
(Bazigit Atajev)
通称 ヴォルク(狼)
破壊神
戦慄のロシアンウルフ
性別 男性
国籍 ロシア
誕生日 1979年12月3日(37歳)
出身地 ダゲスタン共和国
身長 185cm
体重 100kg
リーチ
階級 ヘビー級
スタイル 散打コマンドサンボ
所属 リングス・ロシア
ロシアン・トップチーム

ヴォルク・アターエフVolk Atajev1979年12月3日 - )は、ロシア総合格闘家ダゲスタン共和国出身。

ヴォルク・ハンの弟子であり、ヴォルク(狼の意)の異名を受け継いだ。

強力な打撃は「相手の頭蓋骨を砕いた」「足を骨折させた」等の逸話を残すほどであり、「破壊神」との異名を持つ。

来歴 編集

幼少の頃から全寮制の国立格闘技学校で散打を学んだ格闘エリート。

2001年には散打世界選手権を全試合KOで優勝。

2001年6月15日、リングスで初来日。メイナード・マルコムと対戦し、左フックで失神KO勝ちを収めた。

2001年12月21日、リングスで高阪剛と対戦し、判定勝ちを収めた。

2002年7月7日、シュートボクシングS-cup 2002」において、リングスKOKルールでクリス・ブランコと対戦。ネックロックで一本勝ちによる収めた。

2002年12月23日、PRIDE初参戦となったPRIDE.24アリスター・オーフレイムと対戦し、左膝蹴りによるKO負けを喫した。

2003年11月14日、リトアニア・ブシドーにて、ミンダウガス・クリカウスカスと対戦し、アームバーによる一本勝ちを収めた。

2005年8月20日に、ニコライ・ズーエフ主催のリングス・エカテリンブルク興行において、ジェファーソン・"タンク"・シウバと対戦し、パウンドによるKO勝ちを収めた。

2007年4月8日のPRIDE.34にてギルバート・アイブルと対戦予定であったが、内臓疾患により欠場した[1]

2008年7月13日、K-1 WORLD GP 2008 IN TAIPEIK-1デビュー。スーパーファイトでレミー・ボンヤスキーと対戦するも、3RKO負けを喫した。

戦績 編集

総合格闘技 編集

総合格闘技 戦績
17 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
16 9 5 1 1 0 0
1 1 0 0 0
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
ヴァルダス・ポセビュチス 1R 2:02 KO HERO'S Lithuania 2006年11月11日
ジェファーソン・"タンク"・シウバ 1R TKO(パウンド) リングス・エカテリンブルク 2005年8月20日
ミンダウガス・クリカウスカス 1R 腕ひしぎ十字固め リングス・リトアニア: King of Bushido Stage 1 2003年11月14日
× アリスター・オーフレイム 2R 4:59 TKO(左膝蹴り) PRIDE.24 2002年12月23日
アルボーシャス・タイガー 2R 2:58 フロントチョーク リングス・リトアニア: Bushido Rings 5 Shock 2002年11月9日
クリス・ブランコ 1R 2:31 ネックロック SHOOT BOXING WORLD TOURNAMENT S-cup 2002【リングスKOKルール】 2002年7月7日
高阪剛 5分3R終了 判定2-0 リングス WORLD TITLE SERIES 2001年12月21日
アーロン・ブリンク 1R 1:09 KO(後ろ回し蹴り) リングス WORLD TITLE SERIES
~旗揚げ10周年記念特別興行~
2001年8月11日
メイナード・マルコム 1R 1:08 KO(左フック) リングス WORLD TITLE SERIES 2001年6月15日
ローマン・ゼンツォフ 1R 0:10 KO(ハイキック) BARS: Moscow vs. St. Petersburg 2001年5月30日
Rolandas Digrys 1R 腕ひしぎ十字固め リングス・リトアニア: Bushido Rings 2 2001年5月8日
Dimitar Doichinov 1R 4:12 TKO リングス・ロシア: Russia vs. Bulgaria 2001年4月6日
Islam Dadalov KO IAFC: Pankration Russian Championship 2001 2001年2月8日
Vitali Shkraba TKO(カット) IAFC: Pankration Russian Championship 2001 2001年2月8日
Yuri Zhernikov Submission IAFC: Pankration Russian Championship 2001 2001年2月8日
チーホン・グラードコフ 不詳 IAFC: Pankration Russian Championship 2001 2001年2月8日
アルナス・ジュスカヴィチュス KO リングス・リトアニア: Bushido Rings 1 2000年10月24日

キックボクシング 編集

キックボクシング 戦績
1試合 (T)KO 判定 その他 引き分け 無効試合
00 0 0 0 0
11 0 0
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
× レミー・ボンヤスキー 3R 0:33 KO(右跳び膝蹴り) K-1 WORLD GP 2008 IN TAIPEI
【スーパーファイト】
2008年7月13日

脚注 編集

外部リンク 編集

Wikipedia 編集

Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。
使用された記事はヴォルク・アターエフにあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki