FANDOM


ロニー・牛若
本名 ロニー・マン
通称 義経降臨
スピードスター
性別 男性
国籍 イギリス
誕生日 1986年10月12日(30歳)
出身地 イングランド
チェルトナム
身長 169cm
体重 66kg
リーチ
階級 フェザー級
スタイル ボクシング、レスリング
所属 チーム・トロージャン

ロニー・マンRonnie Mann1986年10月12日 - )は、イギリスの総合格闘家。イングランド・チェルトナム出身。チーム・トロージャン所属。

父親がイギリス人、母親がタイ人のハーフである。牛若丸(源義経)のような機敏な動きから、SRCではロニー・牛若のリングネームを使用し、キャッチフレーズは「義経降臨」。なお、リングネームの「牛若」の由来は同じジム所属のゼルグ・"弁慶"・ガレシックと練習で戦って勝ったことから付けられた。

来歴 編集

2007年2月10日、Cage Rage 20でアシュリー・グリムショーに判定勝ちし、Cage Rage白星デビューを飾った。

2007年7月14日、「Cage Rage 22」でロビー・オリヴィエの持つ英国フェザー級王座に挑むも、0-3の判定負けを喫した。

2009年3月20日、戦極初参戦となった「戦極 ~第七陣~」のフェザー級グランプリ1回戦で山田哲也と対戦し、3-0の判定勝ち。リングネームロニー・牛若での参戦となった。

2009年5月2日、「戦極 ~第八陣~」のフェザー級グランプリ2回戦で日沖発と対戦し、三角絞めで一本負けを喫した。

2009年11月7日、「戦極 ~第十一陣~」で大澤茂樹と対戦し、3-0の判定勝ちを収めた[1]

2010年9月11日、「Shark Fights 13」でダグ・エヴァンスと対戦し、2-1の判定勝ちを収めた。

2011年4月23日、Bellator初参戦となった「Bellator 42(シーズン4 第8週)」でジョシュ・アローチョと対戦し、3-0の判定勝ちを収めた[2]

2011年6月25日、「Bellator 46(2011サマーシリーズ第1戦)」で行なわれたフェザー級トーナメント準々決勝でアダム・シンドラーと対戦し、パウンドによるKO勝ちを収めた[3]

2011年7月23日、「Bellator 47(2011サマーシリーズ第2戦)」で行なわれたフェザー級トーナメント準決勝でパット・カランと対戦し、0-3の判定負けを喫した[4]

2011年10月8日、「Bellator 53(シーズン5 第5週)」でケニー・フォスターと対戦し、三角絞めによる一本勝ち。シーズン6のトーナメント出場を決めた[5]

戦績 編集

総合格闘技 戦績
26 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
21 3 11 6 1 1 0
4 1 1 2 0
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
ケニー・フォスター 1R 3:51 三角絞め Bellator 53(シーズン5 第5週) 2011年10月8日
× パット・カラン 5分3R終了 判定0-3 Bellator 47(2011サマーシリーズ第2戦)
【フェザー級トーナメント 準決勝】
2011年7月23日
アダム・シンドラー 1R 4:14 KO(左フック→パウンド) Bellator 46(2011サマーシリーズ第1戦)
【フェザー級トーナメント 準々決勝】
2011年6月25日
ジョシュ・アローチョ 5分3R終了 判定3-0 Bellator 42(シーズン4 第8週) 2011年4月23日
ダグ・エヴァンス 5分5R終了 判定2-1 Shark Fights 13: Jardine vs. Prangley 2010年9月11日
大澤茂樹 5分3R終了 判定3-0 戦極 ~第十一陣~ 2009年11月7日
× 日沖発 1R 3:09 三角絞め 戦極 ~第八陣~
【フェザー級グランプリ2009 2回戦】
2009年5月2日
山田哲也 5分3R終了 判定3-0 戦極 ~第七陣~
【フェザー級グランプリ2009 1回戦】
2009年3月20日
スティーヴ・マッコーム 1R チョーク Cage Gladiators 8 2008年7月27日
イヴィチャ・ジェビック TKO(負傷) World Free Fight Challenge 5: Noc Gladiatora 2008年4月19日
フレデリック・フェルナンデス 5分3R終了 判定3-0 Cage Gladiators 6 2008年3月2日
ジョーダン・ミラー 1R 0:53 三角絞め Cage Rage 24: Feel the Pain 2007年12月1日
× ロビー・オリヴィエ 5分3R終了 判定0-3 Cage Rage 22: Hard As Hell
【Cage Rage英国フェザー級タイトルマッチ】
2007年7月14日
アシュリー・グリムショー 5分3R終了 判定3-0 Cage Rage 20: Born 2 Fight 2007年2月10日
クリス・フリーボーン 1R 2:46 三角絞め Cage Gladiators 3 2006年12月3日
デニス・ベナヴィシャス 1R 1:42 ギブアップ(スタンドの打撃) Cage Gladiators II: The Next Generation 2006年9月3日
アシュリー・グリムショー 5分3R終了 ドロー Cage Rage: Contenders 2006年5月28日
ハロルド・ローダー 1R 腕ひしぎ十字固め Staredown City 2006年2月5日
カイル・デイヴィス 1R 0:44 三角絞め House of Pain: Fight Night 4 2005年12月3日
× アラン・リー 2R 1:18 TKO(パンチ連打) Intense Fighting 2005年10月22日
マルコ・ドリッティ 1R ギブアップ Urban Destruction 2 2005年7月30日
ゲーリー・ハウ 1R 0:57 フロントチョーク Urban Destruction 1 2005年4月10日
アーロン・ブラックウェル 1R 4:11 腕ひしぎ十字固め Anarchy Fight Night 2005年2月20日
アブドゥル・バハイ 1R 1:36 KO International Mix-Fight Association: Mix Fight 2004年12月19日
ネイェブ・イーザム 1R 0:56 三角絞め Shooto Holland: Knock-Out Gala III 2004年3月28日
アンディ・ディックス 試合内容不詳 Grapple & Strike 8 2003年11月22日

脚注 編集

外部リンク 編集

Wikipedia 編集

Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。
使用された記事はロニー・マンにあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki