FANDOM


レオナルド・ヴィエイラ
通称 レオジーニョ(Leozinho)
性別 男性
国籍 ブラジル
誕生日 1976年3月23日(41歳)
出身地 ブラジル
身長 170cm
体重 75kg
リーチ
階級
スタイル ブラジリアン柔術
所属 チェックマット

レオナルド・ヴィエイラLeonardo Vieira1976年3月23日 - )は、ブラジルブラジリアン柔術家。チェックマット所属。レオ・ヴィエイラとも呼称される。

アブダビコンバット66kg未満級で2連覇を達成した、レオジーニョLeozinho)の愛称を持つ柔術家。レオナルド・サントスマーシオ・フェイトーザビトー・シャオリン・ヒベイロらと共にレーヴィ級四天王と呼ばれた。

ヒカルド・ヴィエイラは実弟。

来歴 編集

2002年5月2日、プロ柔術「GI um」で来日。メインイベントで中井祐樹と対戦し、試合終了残り2秒送り襟絞めで一本勝ち[1]

2003年2月11日、プロ柔術「GI 02」のメインイベントで早川光由と対戦し、送り襟絞めで一本勝ち[2]

2006年5月26日、グラップリング大会LA SUB Xで植松直哉と対戦し、チョークスリーパーで一本勝ち。

獲得タイトル 編集

  • 世界柔術選手権(ムンジアル)黒帯レーヴィ級(-73kg) 準優勝(1997年)
  • 世界柔術選手権(ムンジアル)黒帯レーヴィ級 優勝(1998年)
  • 世界柔術選手権(ムンジアル)黒帯ペナ級(-67kg) 準優勝(1999年)
  • 世界柔術選手権(ムンジアル)黒帯レーヴィ級 3位(2000年)
  • 柔術オリンピック世界杯(コパ・ド・ムンド)黒帯ペナ級 優勝(2002年)
  • ブラジリアン柔術ブラジル選手権(ブラジレイロ)黒帯メジオ級(-79kg) 優勝(1998年)
  • パンアメリカン柔術選手権(パンナム)黒帯レーヴィ級 優勝(2002年)
  • 第5回 アブダビコンバット 66kg未満級 優勝(2003年)
  • 第6回 アブダビコンバット 66kg未満級 優勝(2005年)(2連覇)
  • 第7回 アブダビコンバット 66kg未満級 準優勝(2007年)

脚注 編集

関連項目 編集

外部リンク 編集

Wikipedia 編集

Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。
使用された記事はレオナルド・ヴィエイラにあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki