FANDOM


マンヴェル・ガンブリャン
本名 マンヴェル・ガンブリャン
通称 ザ・ピットブル(The Pitbull)
ジ・アンヴィル(The Anvil)
性別 男性
国籍 アルメニア
アメリカ合衆国
誕生日 1981年5月8日(36歳)
出身地 アルメニア
ギュムリ
身長 165cm
体重 70kg
リーチ 170cm
階級 ライト級
フェザー級
スタイル 柔道
所属 フリー

マンヴェル・ガンブリャンManvel Gamburyan1981年5月8日 - )は、アルメニア出身の総合格闘家。マニー・ガンブリャンManny Gamburyan)とも表記される。

カロ・パリジャンは従兄弟。

来歴 編集

1991年アルメニアからアメリカ合衆国に移住し、柔道を始める。1999年に17歳でプロ総合格闘技デビューし、2001年にはショーン・シャークと対戦している。

2007年、リアリティ番組「The Ultimate Fighter 5」にジェンス・パルヴァー率いるチーム・パルヴァーの一員として参加。ライト級トーナメントではマット・ワイマンジョー・ローゾンを破り決勝に進出したが、ネイサン・ディアスに敗れ準優勝となった。

2007年12月29日、「UFC 79」ではネイト・モーアにアキレス腱固めで一本勝ちを収めた。

2008年4月2日、「UFC Fight Night 13」ではジェフリー・コックスにギロチンチョークで一本勝ち。8月9日、「UFC 87」ではロバート・エマーソンに12秒でKO負けとなった。

2009年にはフェザー級に階級を落とし、WECに出場。6月7日の「WEC 41」ではジョン・フランチ、11月18日の「WEC 44」ではレオナルド・ガルシアに共に3-0の判定勝ちを収め、2連勝となった。

2010年4月24日、「WEC 48」でマイク・ブラウンと対戦し、右フックでダウンを奪ったところに鉄槌打ちで追撃しKO勝ちを収めた[1]

2010年9月30日、「WEC 51」でジョゼ・アルドの持つWECフェザー級王座に挑戦するも、2ラウンドにアルドの右アッパーでダウンを奪われ、追撃のパウンドでTKO負けを喫した[2]。WEC戦績は3勝1敗となった。

2011年6月26日、WEC吸収によるUFC復帰戦となった「UFC Live: Kongo vs. Barry」でタイソン・グリフィンと対戦し、0-2(29-29、28-29、28-29)の判定負けを喫した[3]

2011年12月30日、「UFC 141」でディエゴ・ヌネスと対戦し、0-3(28-29、28-29、28-29)の判定負けを喫し3連敗となった[4]

戦績 編集

総合格闘技 戦績
18 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
11 2 6 3 0 0 0
7 2 1 4 0
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
× ディエゴ・ヌネス 5分3R終了 判定0-3 UFC 141: Lesnar vs. Overeem 2011年12月30日
× タイソン・グリフィン 5分3R終了 判定0-2 UFC Live: Kongo vs. Barry 2011年6月26日
× ジョゼ・アルド 2R 1:33 TKO(右アッパー→パウンド) WEC 51: Aldo vs. Gamburyan
【WEC世界フェザー級タイトルマッチ】
2010年9月30日
マイク・ブラウン 1R 2:22 KO(右フック→鉄槌打ち) WEC 48: Aldo vs. Faber 2010年4月24日
レオナルド・ガルシア 5分3R終了 判定3-0 WEC 44: Brown vs. Aldo 2009年11月18日
ジョン・フランチ 5分3R終了 判定3-0 WEC 41: Brown vs. Faber 2 2009年6月7日
× チアゴ・タバレス 5分3R終了 判定0-3 UFC 94: St-Pierre vs. Penn 2 2009年1月31日
× ロバート・エマーソン 1R 0:12 KO(パウンド) UFC 87: Seek and Destroy 2008年8月9日
ジェフリー・コックス 1R 1:41 ギロチンチョーク UFC Fight Night 13 2008年4月2日
ネイト・モーア 1R 1:31 アキレス腱固め UFC 79: Nemesis 2007年12月29日
× ネイサン・ディアス 2R 0:20 ギブアップ(肩の負傷) The Ultimate Fighter 5 Finale
【TUF 5 ライト級トーナメント 決勝】
2007年6月23日
サム・モーガン 5分3R終了 判定 Reality Submission Fighting: Shooto Challenge 2 2004年1月2日
ジョルジ・サンチアゴ 1R 0:21 KO(パンチ) KOTC 27: Aftermath 2003年8月10日
× ショーン・シャーク 18分1R終了 判定0-3 Reality Submission Fighting 3 2001年3月30日
パット・ベンソン 1R 2:01 フロントチョーク Reality Submission Fighting 2 2001年1月5日
ダレン・ブライアント 1R 0:35 ヒールホールド Kage Kombat 14 1999年4月5日
ティモシー・モリス 1R 0:16 フロントチョーク Kage Kombat 12 1999年2月1日
ダニー・ヘンダーソン 1R 0:17 腕ひしぎ十字固め Kage Kombat 12 1999年2月1日

脚注 編集

外部リンク 編集

Wikipedia 編集

Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。
使用された記事はマンヴェル・ガンブリャンにあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki