FANDOM


マルース・クーネン
本名 マルース・ジョハンナ・カタリナ・クーネン
(Marloes Johanna Katharina Coenen)
通称 Rumina
性別 女性
国籍 オランダ
誕生日 1981年3月31日(36歳)
出身地 オーファーアイセル州オルスト
身長 178cm
体重 66kg
リーチ
階級 女子ウェルター級
スタイル キックボクシンググラップリング
ブラジリアン柔術
所属 ゴールデン・グローリー
タツジン・ドージョー

マルース・クーネンMarloes Coenen1981年3月31日 - )は、オランダ総合格闘家オーファーアイセル州オルスト出身。ゴールデン・グローリーおよびタツジン・ドージョー所属。

長身から繰り出す強力な打撃と、テクニカルな関節技を武器とする。

獲得タイトル 編集

来歴 編集

2000年12月5日、日本武道館にて行なわれたReMiX WORLD CUP トーナメントで初来日し、決勝で藪下めぐみを判定で下し優勝、賞金1,000万円を獲得した。その後、藪下をJd'のリングで返り討ちしたのを始め、高橋洋子石原美和子といった日本のトップクラスの女子総合格闘家達を相次いで撃破した。

2004年12月19日、スマックガール初代無差別級王者決定トーナメントに出場。1回戦で高橋洋子にTKO勝ちを収めるも、準決勝でエリン・トーヒルにKO負けを喫した[1]

2007年5月27日、K-GRACEで行なわれた1万ドル争奪無差別級トーナメントに出場。1回戦でたま☆ちゃん、準決勝でマグダレーナ・ヤレカをいずれもチョークスリーパーで下すも、決勝でロクサン・モダフェリに判定で敗れ準優勝となった[2]

2009年11月7日、Strikeforce初参戦となった「Strikeforce: Fedor vs. Rogers」でロクサン・モダフェリと再戦。開始1分余りで一本勝ちを収め、リベンジに成功した[3]

2010年1月30日、「Strikeforce: Miami」でクリスチャン・サイボーグの持つ女子ミドル級王座に挑戦するも、3ラウンドにパウンドによるTKO負けを喫した[4]

2010年10月9日、Strikeforce: Diaz vs. Noons 2のStrikeforce女子ウェルター級王者サラ・カフマンに挑戦し、腕ひしぎ十字固めで一本勝ちを収め王座を獲得した[5]

2011年3月5日、Strikeforce: Feijao vs. Hendersonで行なわれたStrikeforce女子ウェルター級タイトルマッチでリズ・カモーシェと対戦し、三角絞めによる一本勝ちを収め王座初防衛に成功した[6]

2011年7月30日、Strikeforce: Fedor vs. Hendersonで行なわれたStrikeforce女子ウェルター級タイトルマッチでミーシャ・テイトの挑戦を受け、肩固めによる一本負けを喫し王座から陥落した[7]

戦績 編集

総合格闘技 戦績
24 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
19 3 14 2 0 0 0
5 2 1 2 0
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
× ミーシャ・テイト 4R 3:03 肩固め Strikeforce: Fedor vs. Henderson
【Strikeforce女子ウェルター級タイトルマッチ】
2011年7月30日
リズ・カモーシェ 4R 1:29 三角絞め Strikeforce: Feijao vs. Henderson
【Strikeforce女子ウェルター級タイトルマッチ】
2011年3月5日
サラ・カフマン 3R 1:59 腕ひしぎ十字固め Strikeforce: Diaz vs. Noons 2
【Strikeforce女子ウェルター級タイトルマッチ】
2010年10月9日
× クリスチャン・サイボーグ 3R 3:40 TKO(パウンド) Strikeforce: Miami
【Strikeforce女子ミドル級タイトルマッチ】
2010年1月30日
ロクサン・モダフェリ 1R 1:05 腕ひしぎ十字固め Strikeforce: Fedor vs. Rogers 2009年11月7日
× シンディ・ダンドワ 5分3R終了 判定0-3 Beast of the East 2009年1月24日
アスキー・クーブラ 1R 1:51 TKO(パンチ) KOE: Tough Is Not Enough 2008年10月5日
ロミー・ルイッセン 2R 4:45 チョークスリーパー Ultimate Glory 9: Swiss Las Vegas 2008年8月2日
アスキー・クーブラ 腕ひしぎ十字固め Beast of the East 2008年5月31日
× ロクサン・モダフェリ 3分2R終了 判定1-2 K-GRACE
【1万ドル争奪無差別級トーナメント 決勝】
2007年5月27日
マグダレーナ・ヤレカ 2R 1:35 チョークスリーパー K-GRACE
【1万ドル争奪無差別級トーナメント 準決勝】
2007年5月27日
たま☆ちゃん 1R 2:01 チョークスリーパー K-GRACE
【1万ドル争奪無差別級トーナメント 1回戦】
2007年5月27日
Majanka Lathouwers 2R 3:10 腕ひしぎ十字固め 修斗オランダ Ultimate Glory 2 2007年1月21日
高橋洋子 1R 0:39 腕ひしぎ十字固め G-SHOOTO JAPAN 04 2006年3月11日
久保田有希 2R 0:50 KO(右ストレート) SMACKGIRL 2005 ~COOL FIGHTER LAST STAND~ 2005年4月30日
× エリン・トーヒル 1R 5:00 KO(右ストレート) SMACK GIRL 2004 ~WORLD ReMix~
【スマックガール初代無差別級王者決定トーナメント 準決勝】
2004年12月19日
高橋洋子 1R 2:30 TKO(スタンドパンチ連打) SMACK GIRL 2004 ~WORLD ReMix~
【スマックガール初代無差別級王者決定トーナメント 1回戦】
2004年12月19日
石原美和子 5分2R終了 判定2-0 修斗 WANNA SHOOTO 2002 2002年4月14日
藪下めぐみ 1R 2:27 チョークスリーパー Jd' - No Holds Barred 2002年1月13日
高橋洋子 1R 1:11 腕ひしぎ十字固め ReMix GOLDEN GATE 2001 2001年5月3日
藪下めぐみ 5分3R終了 判定3-0 ReMix WORLD CUP 2000【決勝】 2000年12月5日
ベッキー・レビー 1R 1:25 跳びつき腕ひしぎ十字固め ReMix WORLD CUP 2000【準決勝】 2000年12月5日
張替美佳 5分3R終了 判定3-0 ReMix WORLD CUP 2000【準々決勝】 2000年12月5日
久保田有希 1R 2:37 腕ひしぎ十字固め LLPW: L-1 2000 THE STRONGEST LADY 2000年11月22日

脚注 編集

関連項目 編集

外部リンク 編集

前王者
サラ・カフマン
第2代Strikeforce女子ウェルター級王者

2010年10月9日 - 2011年7月30日

次王者
ミーシャ・テイト

Wikipedia 編集

Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。
使用された記事はマルース・クーネンにあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki