FANDOM


マイク・マッセンジオ
本名 Michael G. Massenzio
通称 The Master Of Disaster
性別 男性
国籍 アメリカ合衆国
誕生日 1982年11月1日(34歳)
出身地 ニュージャージー州ティーネック
身長 188cm
体重 84kg
リーチ 187cm
階級 ミドル級UFC
スタイル ブラジリアン柔術、レスリング
所属 チーム・ボムスクワッド
→Iron Horse MMA

マイク・マッセンジオMike Massenzio1982年11月1日 - )は、アメリカ合衆国の総合格闘家。ニュージャージー州ティーネック出身。Iron Horse MMA主宰。

来歴 編集

2005年4月2日、22歳5か月でプロ総合格闘技デビュー。

2008年5月16日、IFL初参戦となった「IFL: Connecticut」でダニーロ・ヴィルフォートと対戦し、膝十字固めによる一本負けを喫した。

2008年9月17日、UFC初参戦となった「UFC Fight Night: Diaz vs. Neer」でドリュー・マクフェドリーズと対戦し、チキンウィングアームロックによる一本勝ちを収めた。

2008年12月27日、「UFC 92」でCBダラウェイと対戦し、バックマウントパンチによるTKO負けを喫した[1]

2010年8月1日、「UFC on Versus: Jones vs. Matyushenko」でブライアン・スタンと対戦し、三角絞めによる一本負け。敗れたもののファイト・オブ・ザ・ナイトを受賞した[2]。UFC2連敗となり、UFCからリリースされた。

2011年4月29日、「Combat Zone 37」でネイト・キトリッジと対戦し、TKO勝ちを収めた。

2011年6月11日、敵地・カナダで開催された「UFC 131」でクシシュトフ・ソシンスキーと対戦し、0-3(27-30、26-30、27-30)の判定負け[3]。当初ソシンスキーと対戦予定であったイゴール・ポクライェクの代役として、通常のミドル級ではなく1階級上のライトヘビー級での出場となった。

2011年10月8日、「UFC 136」でスティーヴ・キャントウェルと対戦し、3-0(29-28、30-27、29-28)の判定勝ち。階級をミドル級に戻した[4]

2012年1月14日、敵地・ブラジルで開催された「UFC 142」でホジマール・"トキーニョ"・パリャーレスと対戦し、ヒールホールドによる一本負け。トキーニョはサブミッション・オブ・ザ・ナイトを受賞した[5]

戦績 編集

総合格闘技 戦績
19 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
13 2 6 5 0 0 0
6 2 3 1 0
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
× ホジマール・"トキーニョ"・パリャーレス 1R 1:03 ヒールホールド UFC 142: Aldo vs. Mendes 2012年1月14日
スティーヴ・キャントウェル 5分3R終了 判定3-0 UFC 136: Edgar vs. Maynard 3 2011年10月8日
× クシシュトフ・ソシンスキー 5分3R終了 判定0-3 UFC 131: Dos Santos vs. Carwin 2011年6月11日
ネイト・キトリッジ 2R 3:32 TKO(パンチ連打) Combat Zone 37: Kicking It at the Rock 2011年4月29日
× ブライアン・スタン 3R 3:10 三角絞め UFC on Versus: Jones vs. Matyushenko 2010年8月1日
× CBダラウェイ 1R 3:01 TKO(バックマウントパンチ) UFC 92: The Ultimate 2008 2008年12月27日
ドリュー・マクフェドリーズ 1R 1:28 チキンウィングアームロック UFC Fight Night: Diaz vs. Neer 2008年9月17日
× ダニーロ・ヴィルフォート 1R 3:25 膝十字固め IFL: Connecticut 2008年5月16日
ランス・エバーソン 1R 4:04 フロントチョーク Ring of Combat 17: Beast of the Northeast Finals 2007年11月30日
エリック・チャールズ 1R 1:18 ノースサウスチョーク Ring of Combat 16: Beast of the Northeast Semi-Finals 2007年10月26日
ダスティン・クック 2R 2:21 チョークスリーパー Ring of Combat 15: Beast of the Northeast Quarterfinals 2007年9月7日
エリック・タヴァレス 1R 3:34 チョークスリーパー Ring of Combat 14: Tournament of Champions Finals 2007年4月27日
奥田正勝 3R終了 判定3-0 World Best Fighter - USA vs. Asia 2007年2月3日
ダンテ・リヴェラ 5分3R終了 判定3-0 Reality Fighting 13: Battle at the Beach 2006 2006年8月5日
ダン・ミラー 3分3R終了 判定2-1 Reality Fighting 12: Return to Boardwalk Hall 2006年4月29日
ビル・スコット 1R 3:00 TKO(ドクターストップ) Reality Fighting 11: Battle at Taj Mahal 2006年2月11日
ドリュー・プゾン 5分2R終了 判定2-0 Reality Fighting 10 2005年11月19日
× ジェイ・コールマン 2R 0:17 TKO(パンチ連打) Reality Fighting 9: Battle at the Beach 2005 2005年8月6日
リオネル・コルテス 1R 2:05 V1アームロック Reality Fighting 8 2005年4月2日

脚注 編集

外部リンク 編集

Wikipedia 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki