FANDOM


ボビー・ホフマン
通称 The Truth
性別 男性
国籍 アメリカ合衆国
誕生日 1966年10月28日(50歳)
出身地 アイオワ州センターヴィル
身長 188cm
体重 111kg
リーチ
階級 ヘビー級
所属 ミレティッチ・マーシャルアーツ・センター
→ユニバーサル・グラップリング・アカデミー

ボビー・ホフマンBobby Hoffman1966年10月28日 - )は、アメリカ合衆国総合格闘家アイオワ州センターヴィル出身。

獲得タイトル 編集

来歴 編集

2000年2月26日、初参戦となったリングスグロム・ザザと対戦し、開始34秒右フックでKO勝ち[1]。4月20日、リングス2戦目でボリス・ジュリアスコフと対戦し、フックの連打でKO勝ち[2]。6月15日、リングス3戦目でアリスター・オーフレイムと対戦し、右フックで失神KO勝ちを収めた[3]

2000年9月22日、UFC初参戦となった「UFC 27」でモーリス・スミスと対戦し、1-2の判定負けを喫した。

2000年12月22日、リングスKOKトーナメント1回戦でヨープ・カステルにKO勝ちするも、2回戦でヴォルク・ハンに0-3の判定負けを喫し決勝ラウンド進出ならず。

2001年2月23日、「UFC 30」でマーク・ロビンソンと対戦し、1R3分27秒肘打ちでKO勝ちを収めたが、試合後の薬物検査で陽性反応が出たためノーコンテストに変更となり、半年間の出場停止処分を受けた[4]

2001年4月20日、リングス・ヘビー級王座決定トーナメント1回戦で柳澤龍志に3-0の判定勝ち。8月11日、準決勝でイリューヒン・ミーシャにTKO勝ちするも左肩を脱臼し、エメリヤーエンコ・ヒョードルとの決勝を棄権、準優勝となった[5]

2001年11月2日、「UFC 34」でジョシュ・バーネットと対戦し、グラウンドパンチによるタップアウト負け[6]。試合後の薬物検査でまたしても陽性反応が出た[4]

2001年11月、窃盗・暴行・武器不法所持の罪で懲役2年を判決を受けた[4]。それに伴い、保持していたKOTCヘビー級王座を剥奪された[4]

2003年2月21日、復帰戦となったKOTC 21のKOTCヘビー級王座決定トーナメントで優勝を果たし、KOTCヘビー級王座に返り咲いた[7]

戦績 編集

総合格闘技 戦績
50 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
36 15 14 7 0 1 2
11 1 5 4 1
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
チャック・グリスビィ 1R TKO Mainstream MMA: Inferno 2006年8月12日
ポール・オキーフ 1R 1:29 肩固め KOTC: Predator 2006年5月13日
× トニー・ボネーロ 1R ギブアップ(打撃) KOTC: Unfinished Business
【KOTCヘビー級タイトルマッチ】
2006年4月28日
トニー・ボネーロ 1R 2:28 ノーコンテスト KOTC: Gunfather
【KOTCヘビー級タイトルマッチ】
2006年2月10日
× エリック・ペレ 2R 2:55 TKO(パンチ) KOTC: Mortal Sins
【KOTCヘビー級タイトルマッチ】
2005年5月7日
× レオポルド・モンテネグロ 1R 三角絞め Jungle Fight 3 2004年10月23日
ルーベン・ビシャレアル 1R 4:02 腕ひしぎ十字固め King of the Cage 37: Hitmaster 2004年8月6日
× カーロス・バヘット 2R ギブアップ(パウンド) Jungle Fight 2 2004年5月15日
Mike Wolmack 1R 1:00 KO Gladiator Challenge 25 2004年4月20日
ラディスラヴ・ザック 判定 2 Hot 2 Handle 2004年2月22日
× ポール・ブエンテロ 2R TKO King of the Cage 30: The Pinnacle
【KOTCヘビー級タイトルマッチ】
2003年11月2日
ポール・ブエンテロ 5分3R終了 判定3-0 King of the Cage 27: Aftermath 2003年8月10日
ジェイソン・ゴドシー 1R 1:56 TKO(グラウンドパンチ) King of the Cage 21: Invasion
【KOTCヘビー級王座決定トーナメント 決勝】
2003年2月21日
サム・ソテロ 2R 0:23 ギブアップ(肩の負傷) King of the Cage 21: Invasion
【KOTCヘビー級王座決定トーナメント 1回戦】
2003年2月21日
× ジョシュ・バーネット 2R 4:25 タップアウト(グラウンドパンチ) UFC 34: High Voltage 2001年11月2日
ティム・"オバケ"・カタルフォ 1R 3:56 ギブアップ(グラウンドパンチ) King of the Cage 11: Domination
【KOTCヘビー級タイトルマッチ】
2001年9月29日
× エメリヤーエンコ・ヒョードル 不戦敗(左肩脱臼による棄権) リングス WORLD TITLE SERIES ~旗揚げ10周年記念特別興行~
【ヘビー級王座決定トーナメント 決勝】
2001年8月11日
イリューヒン・ミーシャ 2R 5:00 TKO(タオル投入) リングス WORLD TITLE SERIES ~旗揚げ10周年記念特別興行~
【ヘビー級王座決定トーナメント 準決勝】
2001年8月11日
カウアイ・クピヒー 2R 4:00 ギブアップ(打撃) King of the Cage 9: Showtime
【KOTC世界スーパーヘビー級王座決定戦】
2001年6月23日
ボブ・シュライバー 5分2R終了 ドロー リングス・オランダ No Guts, No Glory 2001年6月10日
柳澤龍志 5分2R終了 判定3-0 リングス WORLD TITLE SERIES
【ヘビー級王座決定トーナメント 1回戦】
2001年4月20日
ジーン・フレジャー 1R 1:34 腕ひしぎ十字固め リングスUSA Battle of Champions 2001年3月17日
マーク・ロビンソン 1R 3:27 ノーコンテスト(ホフマンの薬物検査違反) UFC 30: Battle on the Boardwalk 2001年2月23日
× ヴォルク・ハン 5分3R終了 判定0-3 リングス KING OF KINGS 2000 Bブロック
【2回戦】
2000年12月22日
ヨープ・カステル 1R 0:43 KO(パンチ) リングス KING OF KINGS 2000 Bブロック
【1回戦】
2000年12月22日
アーロン・ブリンク 1R 1:34 TKO(戦意喪失) リングスUSA RISING STARS FINAL
【ヘビー級 決勝】
2000年9月30日
エリック・ペレ 5分2R+延長5分1R終了 判定3-0 リングスUSA RISING STARS FINAL
【ヘビー級 準決勝】
2000年9月30日
× モーリス・スミス 5分3R終了 判定1-2 UFC 27: Ultimate Bad Boyz 2000年9月22日
グレッグ・ワイカン 1R 3:43 TKO(膝蹴り) Extreme Challenge 36 2000年8月26日
アーロン・ブリンク 1R 3:12 ネッククランク リングスUSA RISING STARS A Block
【ヘビー級 2回戦】
2000年7月15日
ヴィクトー・ブルツェフ 1R 3:13 TKO(パンチ) リングスUSA RISING STARS A Block
【ヘビー級 1回戦】
2000年7月15日
サム・アドキンス 1R 2:25 TKO(ドクターストップ) Extreme Challenge 35 2000年6月29日
アリスター・オーフレイム 1R 9:39 KO(右フック) リングス MILLENNIUM COMBINE II 2000年6月15日
ケリー・ショール 3分4R終了 判定3-0 WEF 9: World Class 2000年5月13日
ボリス・ジュリアスコフ 1R 8:00 KO(パンチ) リングス MILLENNIUM COMBINE 2000年4月20日
グロム・ザザ 1R 0:34 KO(右フック) リングス KING OF KINGS GRAND-FINAL 2000年2月26日
アレックス・パズ 2R 1:39 ギブアップ(パンチ連打) WEF 8: Goin' Platinum 2000年1月15日
ポール・ウェルズ 1R 12:51 TKO Cage Combat 5 1999年10月24日
× ジョシュ・バーネット 5分3R終了 判定0-3 SuperBrawl 13
【決勝】
1999年9月7日
ヒース・ヒーリング 5分2R終了 判定3-0 SuperBrawl 13
【準決勝】
1999年9月7日
リコ・ロドリゲス 1R 3:13 KO(パンチ連打) SuperBrawl 13
【1回戦】
1999年9月7日
トム・サワー 1R 4:46 フロントチョーク Extreme Challenge 27 1999年8月21日
アフマッド 1R 1:14 TKO(パンチ連打) Extreme Challenge 27 1999年8月21日
テオ・ブルックス 1R 7:47 ギブアップ(疲労) Cage Combat 2 1999年5月30日
ロッキー・バタスティーニ 12分1R終了 判定3-0 Extreme Challenge 24 1999年5月15日
ジョー・カンパネラ 1R 1:12 V1アームロック Extreme Challenge 24 1999年5月15日
マーク・トゥリアス 1R 11:55 ギブアップ(パンチ連打) Extreme Challenge 20 1998年8月22日
ブラッド・ジョーンズ 1R 7:22 TKO(レフェリーストップ) Extreme Challenge 16 1998年3月26日
× マイク・デラネイ 15分1R終了 判定 RnB 2 - Bare Knuckle Brawl 1998年2月20日
リック・グレイヴソン 1R 3:00 ギブアップ(パンチ連打) RnB 2 - Bare Knuckle Brawl 1998年2月20日

脚注 編集

外部リンク 編集

Wikipedia 編集

Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。
使用された記事はボビー・ホフマンにあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki