FANDOM


ホルヘ・リベラ
本名 ホルヘ・ルイス・リベラ
(Jorge Luis Rivera)[1]
通称 エル・コンキスタドール
(El Conquistador)
性別 男性
国籍 アメリカ合衆国
誕生日 1972年2月28日(45歳)
出身地 マサチューセッツ州ミルフォード
身長 185cm
体重 84kg
リーチ 185cm
階級 ミドル級
スタイル ムエタイ
所属 チーム・エリート

ホルヘ・リベラJorge Rivera1972年2月28日 - )は、アメリカ合衆国の総合格闘家。マサチューセッツ州ミルフォード出身。チーム・エリート所属。

来歴 編集

1997年3月より総合格闘技の練習を開始。2001年6月、29歳3か月でのプロ総合格闘技デビュー戦でブランドン・リー・ヒンクルと対戦し、TKO負けを喫した。

2003年9月26日、UFC初参戦となった「UFC 44」でデビッド・ロワゾーと対戦し、3-0の判定勝ちを収めた。

2004年1月31日、「UFC 46」でリー・マーレイに腕ひしぎ三角固めによる一本負けを。10月22日の「UFC 50」ではリッチ・フランクリンに腕ひしぎ十字固めで一本負けし、UFC2連敗となった。

2005年4月30日、前年からのCage Rageでの連勝を経て、「Cage Rage 11」でアンデウソン・シウバの持つCage Rage世界ミドル級王座に挑戦するも、TKO負けを喫し王座獲得はならなかった。

2006年、ミドル級王座挑戦権を賭けたリアリティ番組「The Ultimate Fighter」のシーズン4に参加するも、初戦でパトリック・コーテに敗れた。11月11日のフィナーレではエドウィン・デューイーズにTKO勝ちを収めた。

2008年1月19日、1年ぶりに出場した「UFC 80」でケンドール・グローブにKO勝ち。6月7日の「UFC 85」ではマルティン・カンプマンにギロチンチョークで一本負けとなった。

2009年4月1日、「UFC Fight Night: Condit vs. Kampmann」でニッセン・オスターネックに3-0の判定勝ち。10月24日、「UFC 104」でロブ・キモンスにパウンドによるTKO勝ちを収めた[2]

2010年3月31日、「UFC Fight Night: Florian vs. Gomi」では同じTUF出身のネイサン・クォーリーと対戦。1Rから打撃で攻勢に出て、2R開始直後には左フックでダウンさせ、パウンドでTKO勝ちを収めた[3]

2011年2月27日、「UFC 127」でマイケル・ビスピンと対戦し、右フックによるTKO負けを喫した[4]。試合前からビスピンに対し挑発を繰り返しており、試合後にビスピンがリベラのセコンドに向かって唾を吐き中指を立てるという場面もあった。

2011年8月6日、「UFC 133」でコンスタンティノス・フィリッポウと対戦し、1-2の判定負けを喫し2連敗となった[5]

2012年1月20日、「UFC on FX: Guillard vs. Miller」でエリック・シェイファーと対戦し、パウンドによるTKO勝ち。試合後、引退を示唆した[6]

戦績 編集

総合格闘技 戦績
29 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
20 14 2 4 0 0 0
9 5 3 1 0
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
エリック・シェイファー 2R 1:31 TKO(パウンド) UFC on FX: Guillard vs. Miller 2012年1月20日
× コンスタンティノス・フィリッポウ 5分3R終了 判定1-2 UFC 133: Evans vs. Ortiz 2 2011年8月6日
× マイケル・ビスピン 2R 1:54 TKO(右フック) UFC 127: Penn vs. Fitch 2011年2月27日
ネイサン・クォーリー 2R 0:29 TKO(左フック→パウンド) UFC Fight Night: Florian vs. Gomi 2010年3月31日
ロブ・キモンス2R 2:30 TKO(パウンド) UFC 104: Machida vs. Shogun 2009年10月24日
ニッセン・オスターネック 5分3R終了 判定3-0 UFC Fight Night: Condit vs. Kampmann 2009年4月1日
× マルティン・カンプマン 1R 2:44 ギロチンチョーク UFC 85: Bedlam 2008年6月7日
ケンドール・グローブ 1R 1:20 KO(パウンド) UFC 80: Rapid Fire 2008年1月19日
× テリー・マーティン 1R 0:14 KO(パウンド) UFC 67: All or Nothing 2007年2月3日
エドウィン・デューイーズ 1R 2:37 TKO(パウンド) The Ultimate Fighter 4 Finale 2006年11月11日
ティモシー・ウィリアムズ 1R TKO World Fighting League - Real: No Fooling Around 2006年4月1日
× クリス・リーベン 1R 1:44 TKO(パウンド) Ultimate Fight Night 3 2006年1月16日
デニス・ホールマン 5分3R終了 判定3-0 UFC 55: Fury 2005年10月7日
マルセロ・アゼベド 5分3R終了 判定3-0 Cage Rage 13: No Fear 2005年9月10日
ダニー・ヴェガ 1R 0:47 チョークスリーパー World Fighting League - Unleashed 2005年8月6日
× アンデウソン・シウバ 2R 3:53 TKO(膝蹴り→パウンド) Cage Rage 11: Face Off
【Cage Rage世界ミドル級タイトルマッチ】
2005年4月30日
アレックス・リード 1R 0:41 TKO(パウンド) Cage Rage 10: Deliverance 2005年2月26日
× リッチ・フランクリン 3R 4:28 腕ひしぎ十字固め UFC 50: The War of '04 2004年10月22日
マーク・ウィアー 1R TKO(ドクターストップ) Cage Rage 7: Battle of Britain 2004年7月10日
ジェームス・ゲイバート 3R 4:10 TKO(パンチ連打) MMA - Eruption 2004年4月30日
× リー・マーレイ 1R 1:45 腕ひしぎ三角固め UFC 46: Supernatural 2004年1月31日
デビッド・ロワゾー 5分3R終了 判定3-0 UFC 44: Undisputed 2003年9月26日
ソロモン・ハッチャーソン 1R 3:01 KO(パンチ連打) United States Mixed Martial Arts 3 - Ring of Fury 2003年5月3日
アンディ・ラグデン 1R チョークスリーパー Cage Warriors Fighting Championships 2 - Fists of Fury 2002年11月30日
トラヴィス・ルター 3R 3:46 TKO(スタンドの打撃) United States Mixed Martial Arts 2 - Ring of Fury 2002年9月21日
ジョー・ナイ 1R 0:52 TKO(スタンドの打撃) United States Mixed Martial Arts 1 - Ring of Fury 2002年5月18日
ブライアン・ホーキンス 1R KO(パンチ連打) Tournament Fighting Championships FightZone - Back in the Zone 2002年3月22日
エリアス・リベラ 1R 6:50 TKO(パンチ連打) Mass Destruction 3 2001年8月4日
× ブランドン・リー・ヒンクル 2R 1:54 TKO Reality Superfighting 2 - Attack at the Track 2001年6月23日

脚注 編集

外部リンク 編集

Wikipedia 編集

Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。
使用された記事はホルヘ・リベラ (格闘家)にあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki