FANDOM


ベン・ロズウェル
通称 ビッグ・ベン(Big Ben)
ザ・ノース・スター(The North Star)
性別 男性
国籍 アメリカ合衆国
誕生日 1981年10月17日(35歳)
出身地 ウィスコンシン州ミルウォーキー
身長 196cm
体重 120kg
リーチ
階級 ヘビー級
所属 ミレティッチMA

ベン・ロズウェルBen Rothwell1981年10月17日 - )は、アメリカ合衆国総合格闘家ウィスコンシン州ミルウォーキー出身。ミレティッチ・マーシャルアーツ・センター所属。

来歴 編集

2001年1月6日、プロデビュー。

2002年11月15日、M-1 MFCでイブラヒム・マゴメドフと対戦し、TKO負けを喫した。

2003年7月31日、Heat FCでカーロス・バヘットと対戦し、ハイキックでKO負けを喫した。

2005年1月23日、初参戦となったシュートボクシングノブ・ハヤシと対戦し、3-0の判定勝ちを収めた。

2006年3月3日、GFCでダン・ボビッシュと対戦し、膝蹴りでKO勝ちを収めた。

2006年4月からはIFLに参戦。パット・ミレティッチ率いるクアッドシティズ・シルバーバックスに所属した。

2007年9月20日、シーズン最終戦でリコ・ロドリゲスに判定勝ちしIFL9連勝となるも、シルバーバックスはヘンゾ・グレイシー率いるピットブルズに2-3で敗れ、優勝を逃した[1]

2008年7月19日、「Affliction: Banned」でアンドレイ・アルロフスキーと対戦し、3Rに右アッパーでKO負けを喫した[2]

2009年8月1日、「Affliction: Trilogy」でチェイス・ゴームレーと対戦予定であったが、大会が中止となった[3]。10月24日、UFC初参戦となった「UFC 104」でケイン・ヴェラスケスと対戦し、TKO負けを喫した[4]

2010年2月20日の「UFC 110」でミルコ・クロコップと対戦予定であったが、欠場となった[5]

2010年6月12日、「UFC 115」でギルバート・アイブルと対戦し、3-0の判定勝ちを収めた[6]

2011年9月24日、1年3か月ぶりの復帰戦となった「UFC 135」でマーク・ハントと対戦し、0-3の判定負けを喫した[7]

戦績 編集

総合格闘技 編集

総合格闘技 戦績
39 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
31 18 10 3 0 0 0
8 4 1 3 0
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
× マーク・ハント 5分3R終了 判定0-3 UFC 135: Jones vs. Rampage 2011年9月24日
ギルバート・アイブル 5分3R終了 判定3-0 UFC 115: Liddell vs. Franklin 2010年6月12日
× ケイン・ヴェラスケス 2R 0:58 TKO(パンチ連打) UFC 104: Machida vs. Shogun 2009年10月24日
クリス・ギーエン 1R 3:40 ギブアップ(肘打ち) Adrenaline MMA 2 2008年12月11日
× アンドレイ・アルロフスキー 3R 1:13 KO(右アッパー) Affliction: Banned2008年7月19日
リコ・ロドリゲス 4分3R終了 判定3-0 IFL: 2007 Team Championship Final 2007年9月20日
クシシュトフ・ソシンスキー 1R 0:13 TKO(打撃連打) IFL: 2007 Semifinals 2007年8月2日
トラヴィス・フルトン 2R 3:11 チキンウィングアームロック IFL: Chicago 2007年5月19日
ロイ・ネルソン 4分3R終了 判定2-1 IFL: Moline 2007年4月7日
マット・トンプソン 2R 1:47 TKO(パンチ連打) IFL: Houston 2007年2月2日
デヴィン・コール 1R 3:16 KO(キック) IFL: Championship Final 2006年12月29日
ヴォイテク・カショウスキー 1R 3:14 V1アームロック IFL: World Championship Semifinals 2006年11月2日
ブライアン・ヴェッテル 1R 3:17 KO(パンチ) IFL: Gracie vs. Miletich 2006年9月23日
クシシュトフ・ソシンスキー 1R 3:59 TKO(打撃連打) IFL: Legends Championship 2006 2006年4月29日
ダン・ボビッシュ 1R 4:20 KO(膝蹴り) GFC: Team Gracie vs. Team Hammer House 2006年3月3日
ジョーイ・スミス 1R ギブアップ(打撃) ISCF: Gladiators X 2006年2月24日
ドン・リチャード 1R 3:32 TKO KOTC: Conquest 2005年12月3日
アラン・ウェイカート 1R 3:45 TKO GFS: Fight Nite in the Flats 2005年9月17日
× ダン・クリスティソン 3R 0:57 チキンウィングアームロック Euphoria MFC: USA vs WORLD 2005年2月26日
ジョナサン・ウィゾレック 1R 1:09 TKO Euphoria MFC: Road to the Titles 2004年10月15日
マット・ベアー 1R 2:57 ギブアップ(打撃) Ultimate Throwdown 2004年7月16日
× カーロス・バヘット 1R KO(ハイキック) Heat FC 1: Genesis 2003年7月31日
ロイス・ローク 1R TKO(カット) Freestyle Combat Challenge 11 2003年6月28日
× イブラヒム・マゴメドフ 1R 10:00 TKO M-1 MFC: Russia vs. the World 4 2002年11月15日
トラヴィス・フルトン ギブアップ(負傷) Freestyle Combat Challenge 8 2002年10月4日
ジョナサン・アイビー 1R 1:14 TKO(カット) USMMA 2: Ring of Fury 2002年9月21日
× マイク・ホワイトヘッド 5分2R終了 判定0-3 SuperBrawl 24: Return of the Heavyweights 2 2002年4月27日
ケリー・ショール 2R 2:10 TKO(首負傷) SuperBrawl 24: Return of the Heavyweights 2 2002年4月27日
カーティス・クロフォード 1R 1:03 チョーク SuperBrawl 24: Return of the Heavyweights 1 2002年4月26日
マイク・プリースト 1R ギブアップ Freestyle Combat Challenge 7 2002年3月23日
マイク・ラドノフ 1R 5:54 TKO(カット) Extreme Challenge 46 2002年2月16日
ケリー・ショール 1R 7:29 ギブアップ(脚の負傷) Extreme Challenge 46 2002年2月16日
マイク・マーシャレック 1R 0:38 TKO Freestyle Combat Challenge 6 2002年1月5日
スティーヴ・ハットソン 1R 3:35 肩固め Silverback Classic 8 - Fight Night 2001年11月10日
× ティム・シルビア 5分3R終了 判定 Extreme Challenge 42 2001年8月24日
ビル・ビリングトン 1R 1:07 (膝蹴り) Iowa Challenge 2 2001年8月11日
ダレン・ブロック 1R 0:16 KO Dangerzone - Auburn 2001年4月28日
アンソニー・ファーガソン 1R 1:00 TKO Dangerzone - Auburn 2001年4月28日
ロブ・シンクル 1R 0:21 TKO(タオル投入) Freestyle Combat Challenge 3 2001年1月6日

シュートボクシング 編集

勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
ノブ・ハヤシ 3R終了 判定3-0 SHOOT BOXING 2005 GROUND ZERO FUKUOKA 2005年1月23日

脚注 編集

外部リンク 編集

Wikipedia 編集

Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。
使用された記事はベン・ロズウェルにあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki