FANDOM


ベルナール・アッカ
本名 Bernard Ackah
通称 闘うマスオさん芸人
性別 男性
国籍 コートジボワール
誕生日 1972年4月9日(45歳)
出身地 ドイツ
身長 186cm
体重 93kg
リーチ
階級 ミドル級ライトヘビー級
スタイル テコンドー、柔道
所属 フリー

ベルナール・アッカBernard Ackah1972年4月9日 - )は、ドイツ出身のコートジボワールの総合格闘家、キックボクサー。

日本でお笑いコンビ「塩コショー」として活動している中、身体能力の高さを買われ総合格闘技デビュー。

来歴 編集

1974年、2歳で日本に移住。

中学・高校と柔道を経験し、初段を持つ。

その後、コートジボワールに帰国。

1998年、26歳で韓国に渡り、延世大学校でテコンドーを2年間経験。

2001年、お笑いコンビ「塩コショー」を結成。

2003年にデビューしたシンガーソングライター・林明日香のデビューCD「ake-kaze」のミュージックビデオに出演。

2007年3月12日、総合格闘技初参戦となったHERO'Sシン・ヒョンピョと対戦。1Rに右ハイキックで相手をぐらつかせ、右アッパー連打でレフェリーストップTKO勝ちを収めた。

2007年6月2日、「Dynamite!! USA」で元NFLのスター選手ジョニー・モートンと対戦。開始38秒、カウンターの右フックで失神KO勝ちを収めた。

2007年7月16日、HERO'Sでメルヴィン・マヌーフと対戦し、1Rに左フックでKO負けを喫した。

2007年10月28日、「HERO'S KOREA 2007」でポアイ菅沼と対戦し、腕ひしぎ十字固めでレフェリーストップ負けを喫した。

2007年12月31日、「K-1 PREMIUM 2007 Dynamite!!」で武蔵とK-1ルールで対戦。1R序盤にパンチラッシュを見せ会場を沸かせたが、スタミナが切れ徐々に失速。最後はカウンターの右フックで失神KO負けを喫した。

2008年3月15日、「塩コショー」の解散を発表し、芸人活動を休止した[1][2]

2008年4月26日、全日本キックボクシング連盟西脇恵一と対戦し、2-0の判定勝ちを収めた。

2008年6月29日、「K-1 WORLD GP 2008 IN FUKUOKA」で行なわれたK-1 JAPAN GPに出場。1回戦で中迫強と対戦し、0-3の判定負けを喫した。

2009年4月3日、初参戦となったシュートボクシング岩下雅大と対戦し、2-0の判定勝ちを収めた。

2009年4月12日、第7回東日本サンボ選手権大会 +90kg級に出場。決勝で守光博史(木口道場)に敗れ、準優勝となった[3]

2009年6月30日、DEEP初参戦となった「DEEP 42 IMPACT」でRYOと対戦し、0-3の判定負けを喫した。

2009年8月23日、「DEEP 43 IMPACT」で柳澤龍志と対戦し、開始7秒、右ハイキックでダウンを奪ったところにパウンドで追撃しKO勝ちを収めた。

2009年12月19日、DEEP初のケージ大会となった「DEEP CAGE IMPACT 2009」で小阪俊二と対戦し、開始34秒、パウンドでTKO勝ちを収めた。

2010年4月17日、「DEEP 47 IMPACT」のライトヘビー級王座決定トーナメント・リザーブマッチで加藤実と対戦し、5-0の判定勝ちを収めた。

2011年6月24日、「DEEP 54 IMPACT」で行なわれたDEEPライトヘビー級タイトルマッチで中西良行に挑戦し、グラウンドからの立ち上がり際に顔面に左ハイキックを浴びせられ失神KO負けを喫し王座獲得ならず[4]

2011年10月29日、「DEEP CAGE IMPACT 2011 in TOKYO 2nd ROUND」で井上俊介と対戦し、バックブローでダウンを奪われたところにパウンドで追撃されTKO負けとなった[5]

2012年2月18日、「DEEP 57 IMPACT ~12年目の現実~」で悠羽輝と対戦し、チョークスリーパーによる一本負けを喫し3連敗となった。試合後のリング上で引退を発表した[6]

戦績 編集

総合格闘技 編集

総合格闘技 戦績
11 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
5 4 0 1 0 0 0
6 3 2 1 0
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
× 悠羽輝 1R 3:35 チョークスリーパー DEEP 57 IMPACT ~12年目の現実~ 2012年2月18日
× 井上俊介 1R 2:30 TKO(バックブロー→パウンド) DEEP CAGE IMPACT 2011 in TOKYO 2nd ROUND 2011年10月29日
× 中西良行 1R 1:07 KO(左ハイキック) DEEP 54 IMPACT
【DEEPライトヘビー級タイトルマッチ】
2011年6月24日
加藤実 5分2R終了 判定5-0 DEEP 47 IMPACT
【ライトヘビー級王座決定トーナメント リザーブマッチ】
2010年4月17日
小阪俊二 1R 0:34 TKO(パウンド) DEEP CAGE IMPACT 2009 第2部 2009年12月19日
柳澤龍志 1R 0:07 KO(右ハイキック→パウンド) DEEP 43 IMPACT 2009年8月23日
× RYO 5分2R終了 判定0-3 DEEP 42 IMPACT 2009年6月30日
× ポアイ菅沼 1R 3:05 腕ひしぎ十字固め HERO'S KOREA 2007 2007年10月28日
× メルヴィン・マヌーフ 1R 2:13 KO(左フック) HERO'S 2007 ~ミドル級世界王者決定トーナメント開幕戦~ 2007年7月16日
ジョニー・モートン 1R 0:38 KO(右フック) Dynamite!! USA 2007年6月2日
シン・ヒョンピョ 1R 1:11 TKO(右アッパー) HERO'S 2007 2007年3月12日

キックボクシング 編集

キックボクシング 戦績
5試合 (T)KO 判定 その他 引き分け 無効試合
20 2 0 0 0
32 1 0
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
岩下雅大 3R終了 判定2-0 SHOOT BOXING 2009 武志道-bushido- 其の弐 2009年4月3日
× 高森啓吾 1R 1:36 KO(左フック) 日韓親善国際格闘技大会 GLADIATOR【K-1ルール】 2008年8月16日
× 中迫強 3R終了 判定0-3 K-1 WORLD GP 2008 IN FUKUOKA
【K-1 JAPAN GP 2008 1回戦】
2008年6月29日
西脇恵一 3R終了 判定2-0 全日本キックボクシング連盟「Spring Storm」 2008年4月26日
× 武蔵 3R 1:26 KO(左フック) K-1 PREMIUM 2007 Dynamite!! 2007年12月31日

人物 編集

  • 日本語、フランス語、韓国語、英語の4か国語を話す。
  • 24歳の時にフジテレビのモノマネ番組に出演し、古畑任三郎、出川哲朗等のモノマネをした。
  • 日本人の妻がおり、妻の両親と同居しながら日本で暮らしている。自らを「『サザエさん』のマスオさん」と称しており、家庭内では「風呂は最後。(テレビの)チャンネル権もないです」と語っていた。格闘家としてデビューしたのち、2戦目の勝利を祝う席で義父から「チャンネル権もあげようかな」と言われた。
  • 2008年4月から2011年3月まで放送されたテレビアニメ『遊☆戯☆王5D's』において、実況のMC役で声優デビューした。
  • 2009年8月29日に公開された映画『20世紀少年 最終章 ぼくらの旗』の撮影に参加するものの、劇場公開版ではカットされており、2010年8月27日の金曜ロードショー枠で放送された未公開エンディングでようやく日の目をみた。

脚注 編集

外部リンク 編集

Wikipedia 編集

Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。
使用された記事はベルナール・アッカにあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki