FANDOM


ブラゴイ・イワノフ
本名 ブラゴイ・アレクサンドロフ・イワノフ
(Blagoi Aleksandrov Ivanov)
通称 ヒョードルキラー
Killer Fedor
性別 男性
国籍 ブルガリア
誕生日 1986年10月9日(30歳)
出身地 ブルガリア
身長 180cm
体重 112kg
リーチ
階級 ヘビー級
スタイル サンボ柔道
所属 SKアブソリュート・ブルガリア/韓国サンボ連盟

ブラゴイ・アレクサンドル・イワノフBlagoi Alexandre Ivanov1986年10月9日 - )は、ブルガリア出身のサンボ選手、総合格闘家。SKアブソリュート・ブルガリア/韓国サンボ連盟所属。

サンボ独特の肩襟を掴んでの投げ技が武器。

2008年11月にコンバットサンボ世界選手権でエメリヤーエンコ・ヒョードルに勝利したことから「ヒョードルキラー」という異名を持つ。

来歴 編集

10歳でサンボを始め、ブルガリア選手権では7連覇を果たしている。

2008年11月16日、コンバットサンボ世界選手権100kg超級に出場。準決勝でエメリヤーエンコ・ヒョードルに判定勝ち。決勝でも勝利を収め、優勝を果たした。

2009年8月2日、戦極初参戦となった戦極 ~第九陣~藤田和之と対戦し、2-1の判定勝ちを収めた[1]

戦績 編集

総合格闘技 編集

総合格闘技 戦績
3 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
2 1 0 1 0 0 1
0 0 0 0 0
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
藤田和之 5分3R終了 判定2-1 戦極 ~第九陣~ 2009年8月2日
イリル・ラティフィ 1R 0:55 ノーコンテスト Real Pain Challenge 2 2008年5月17日
Jancho Dimitrov 1R 2:30 TKO(パンチ) Real Pain Challenge 1 2008年3月9日
この戦績は未完です。

脚注 編集

外部リンク 編集

Wikipedia 編集

Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。
使用された記事はブラゴイ・アレクサンドル・イワノフにあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki