FANDOM


バレット・ヨシダ
通称 The Finisher
性別 男性
国籍 アメリカ合衆国
誕生日 1975年4月26日(42歳)
出身地 ハワイ州
身長 167cm
体重 64kg
リーチ
階級 フェザー級ライト級
スタイル ブラジリアン柔術
所属 グラップリング・アンリミテッド
→SD Undisputed

バレット・ヨシダBaret Yoshida1975年4月26日 - )は、アメリカ合衆国ブラジリアン柔術家、総合格闘家ハワイ州出身。日系3世。SD Undisputed所属。

来歴 編集

2003年5月、アブダビコンバット66kg未満級に出場。決勝でレオナルド・ヴィエイラに判定負け、準優勝となった。

2003年11月30日、パンクラスにおいて前田吉朗と対戦し、パウンドでTKO負け。

2006年5月27日、ZST GT-F2(第2回フェザー級グラップリングトーナメント)に出場。1回戦で奥出雅之チョークスリーパーで一本勝ち、準決勝でフーベンス・シャーレスに判定勝ち、決勝で勝村周一朗にチョークスリーパーで一本勝ち。優勝を果たした。

2007年5月、アブダビコンバット66kg未満級に出場。1回戦でエディ・サンチェス、2回戦で三島☆ド根性ノ助に勝利したものの、準決勝でハニ・ヤヒーラに敗退、3位決定戦では徹肌ィ郎(鈴木徹)に勝利、第3位となった。

2008年3月28日、4年半ぶりの総合格闘技ルールの試合となった修斗で日沖発と対戦し、マウントパンチでTKO負け。

2009年11月8日、ワールド・ノーギ・チャンピオンシップ2009のアダルト黒帯ペナ級に出場し、優勝を果たした[1]

来歴 編集

総合格闘技 編集

総合格闘技 戦績
12 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
5 0 4 1 0 1 0
6 4 0 2 0
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
× 日沖発 1R 4:51 TKO(マウントパンチ) 修斗 BACK TO OUR ROOTS 08 2008年3月28日
× 前田吉朗 1R 1:29 KO(パウンド) パンクラス PANCRASE 2003 HYBRID TOUR 2003年11月30日
× ジェフ・カラン 2R 2:08 KO(右フック) UCC Hawaii: Eruption in Hawaii 2002年9月17日
ジェイソン・ブレス 1R 3:16 チョークスリーパー SuperBrawl 25 2002年7月13日
阿部裕幸 5分3R終了 判定1-1 修斗 2002年3月15日
ケイレブ・ミッチェル 1R 1:53 フロントチョーク Shogun 1 2001年12月15日
× 戸井田カツヤ 5分3R終了 判定0-2 修斗 SHOOTO TO THE TOP 2001年7月6日
× 勝田哲夫 5分3R終了 判定0-3 修斗 SHOOTO TO THE TOP 2001年1月19日
大河内衛 5分3R終了 判定2-0 修斗 R.E.A.D. 2000年9月15日
大石真丈 2R 1:48 チョークスリーパー 修斗 R.E.A.D. 2000年5月22日
× マモル 3R 1:18 TKO(パンチ連打) SuperBrawl 15 1999年12月7日
ライアン・カブレラ 1R 1:50 チョークスリーパー SuperBrawl 14 1999年11月5日

グラップリング 編集

勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
八隅孝平 1R 3:38 三角絞め DEEP X 05 2010年2月6日
× 杉江"アマゾン"大輔 3R(4分/4分/2分)終了 ポイント1-8 DEEP X 02 2007年12月2日
× アンドレ・ガウヴァオン アブダビコンバット
【無差別級 1回戦】
2007年5月6日
徹肌ィ郎(鈴木徹) アブダビコンバット
【66kg未満級 3位決定戦】
2007年5月6日
× ハニ・ヤヒーラ アブダビコンバット
【66kg未満級 準決勝】
2007年5月6日
三島☆ド根性ノ助 アブダビコンバット
【66kg未満級 2回戦】
2007年5月5日
エディ・サンチェス アブダビコンバット
【66kg未満級 1回戦】
2007年5月5日
勝村周一朗 1R 2:52 チョークスリーパー ZST GT-F2【決勝】 2006年5月27日
フーベンス・シャーレス 5分2R終了 判定3-0 ZST GT-F2【準決勝】 2006年5月27日
奥出雅之 1R 1:54 チョークスリーパー ZST GT-F2【1回戦】 2006年5月27日
× ジェフ・グローバー 7分終了 ポイント6-4 Giグラップリング2005
【ペナ級トーナメント 決勝】
2005年10月16日
戸井田カツヤ 7分終了 ポイント4-0 Giグラップリング2005
【ペナ級トーナメント 1回戦】
2005年10月16日
× 梅村寛 レフェリー判定 Ground Impact-NAGOYA Vol.2 LOCK THE ROCK 2004年6月6日
今成正和 3:43 チョークスリーパー(レフェリーストップ) キングダム・エルガイツ "The Road to bankrupt or yoyogi 第10戦 ~ターニングポイント~" 2001年11月21日
山本"KID"徳郁 1R 0:26 TKO(タオル投入) The CONTENDERS "Millennium-1"
【ライト級トーナメント 決勝】
2001年6月10日
戸井田カツヤ 5分2R終了 ポイント40-37 The CONTENDERS "Millennium-1"
【ライト級トーナメント 準決勝】
2001年6月10日
五木田勝 1R 1:26 三角絞め The CONTENDERS "Millennium-1"
【ライト級トーナメント 1回戦】
2001年6月10日
この戦績は未完です。

キックボクシング 編集

勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
キクチ 3R終了 判定2-1 はまっこムエタイジム「Muay Thai Wave from YOKOHAMA」 2001年3月18日

獲得タイトル 編集

  • 第4回 アブダビコンバット 66kg未満級 準優勝(2001年)
  • 第5回 アブダビコンバット 66kg未満級 準優勝(2003年)
  • The CONTENDERS "Millennium-1" ライト級トーナメント 優勝(2001年)
  • ZST GT-F2 優勝(2006年)

脚注 編集

外部リンク 編集

Wikipedia 編集

Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。
使用された記事はバレット・ヨシダにあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki