FANDOM


デビッド・ベルクヘーデン
本名 ダビト・ビエルクヘーデン
通称 The Brazilian Swede
性別 男性
国籍 スウェーデン
誕生日 1979年6月6日(38歳)
出身地 ストックホルム
身長 179cm
体重 70kg
リーチ
階級 ミドル級→73kg級→ライト級
スタイル キックボクシングブラジリアン柔術
所属 ブラジリアン・トップチーム・スウェーデン

デビッド・ベルクヘーデンDavid Bielkheden1979年6月6日 - )は、スウェーデン総合格闘家ストックホルム出身。ブラジリアン・トップチーム・スウェーデン所属。

獲得タイトル 編集

来歴 編集

2004年7月16日、初の日本での試合となった修斗桜井隆多と対戦し、判定負け。このときはダービット・ビエルクヘイデンと表記されていた[1]

2005年3月12日、地元ストックホルムで開催された修斗大会に出場。初代修斗欧州ライトヘビー級王座決定戦でパトリック・ヴァレーと対戦し、腕ひしぎ十字固めで一本勝ち。王座を獲得した[2]。4月23日、修斗で山下志功と対戦し、0-2の判定負けを喫した。

2006年11月5日、「PRIDE 武士道 -其の十三-」で石田光洋と対戦し、0-3の判定負けを喫した。

2006年12月、ミドル級転向を理由に修斗欧州ライトヘビー級王座を返上した[3]

2008年3月1日、「UFC 82」でディエゴ・サンチェスと対戦し、パウンドでギブアップ負け。10月18日の「UFC 89」ではジェス・リアウディンに3-0の判定勝ちを収めた。

2010年10月29日、Superior Challenge 6のウェルター級タイトルマッチでダニエル・アカーシオと対戦し、1-2の判定負け[4]。その後、反則負けに裁定変更となった[5]

2011年4月30日、Superior Challenge 7で白井祐矢と対戦予定であったが、前日になって前試合での血液検査で違反薬物が検出されたとして2年間の出場停止処分が課され、試合が消滅した[5]

戦績 編集

総合格闘技 戦績
25 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
16 6 5 5 0 0 0
9 0 3 5 1
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
× ダニエル・アカーシオ 5分3R終了 反則(違反薬物の使用) Superior Challenge 6: Lion's Den
【ウェルター級タイトルマッチ】
2010年10月29日
× トミー・デュプレ 1R 0:36 ギロチンチョーク United Glory 2010-2011 World Series First Round
【MMA World Series 1回戦】
2010年10月16日
Musa Khamanaev 2R 1:57 TKO(パンチ) M-1 Selection 2010 - Western Europe Round 3 2010年5月29日
Ville Rasanen 1R 3:06 TKO(パンチ) Shooto Finland - Helsinki Fight Night 2009年11月28日
Ufuk Isgusarer 5分3R終了 判定3-0 Upcoming Glory 5 2009年6月27日
× マーク・ボーチェック 1R 4:57 チョークスリーパー UFC 97: Redemption 2009年4月18日
ジェス・リアウディン 5分3R終了 判定3-0 UFC 89: Bisping vs. Leben 2008年10月18日
× ディエゴ・サンチェス 1R 4:43 ギブアップ(パウンド) UFC 82: Pride of a Champion 2008年3月1日
ニコラ・マティック 1R TKO Lord of the Ring: Schilt vs. Guelmino 2008年1月12日
ルボルミール・ルメノフ 2R終了 判定3-0 FinnFight 9 2007年12月15日
× 石田光洋 2R(10分/5分)終了 判定0-3 PRIDE 武士道 -其の十三- 2006年11月5日
× フィル・ノーマン 5分3R終了 判定0-3 Cage Rage 17: Ultimate Challenge 2006年7月1日
スティーブ・ダウソン 1R 0:50 KO(パウンド) Cage Warriors Fighting Championships: Strike Force 5 2006年3月25日
ヨセニルド・ラマルホ 1R 4:52 チョークスリーパー Cage Warriors FC: Strike Force 3 2005年10月1日
× 山下志功 5分3R終了 判定0-2 修斗 in 福岡 玄海沖地震被災地チャリティイベント 2005年4月23日
パトリック・ヴァレー 1R 3:30 腕ひしぎ十字固め 修斗スウェーデン Second Impact
【修斗欧州ライトヘビー級王座決定戦】
2005年3月12日
トム・ハードック 1R 1:42 KO Fight Night 2 2004年10月30日
ヴァルダス・ポセビチュス 5分2R終了 判定3-0 修斗スウェーデン Initial Collision 2004年10月3日
× 桜井隆多 5分3R終了 判定0-3 修斗 2004年7月16日
シギタス・アンタナビュチス 1R 1:57 TKO(マウントパンチ) 修斗フィンランド Capital Punishment 2 2004年4月5日
チャールズ・マッカーシー 1R 3:33 TKO(パウンド) Absolute Fighting Championships 7 2004年2月27日
キモ・ナークセ 1R 1:58 一本 FinnFight 7 2003年11月1日
ヨニ・カイロネン 5分2R終了 判定3-0 修斗フィンランド Capital Punishment 2003年9月15日
カイ・リンタコープ 1R 1:45 TKO(パンチ) 修斗フィンランド Cold War 2003年2月22日
× アルベン・ラフティ 判定 FinnFight 5 2001年11月24日

脚注 編集

関連項目 編集

外部リンク 編集

Wikipedia 編集

Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。
使用された記事はデビッド・ベルクヘーデンにあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki