FANDOM


ダマッシオ・ペイジ
本名 Damacio James Page
通称 The Angel of Death
性別 男性
国籍 アメリカ合衆国
誕生日 1982年9月30日(34歳)
出身地 ニューメキシコ州アルバカーキ
身長 168cm
体重 62kg
リーチ 170cm
階級 バンタム級WECUFC
スタイル ボクシング、ブラジリアン柔術
レスリング、キックボクシング
所属 ジャクソンズMMA

ダマッシオ・ペイジDamacio Page1982年9月30日 - )は、アメリカ合衆国の総合格闘家。ニューメキシコ州アルバカーキ出身。ジャクソンズMMA所属。ジャクソン・ページのリングネームで戦ったこともある。

獲得タイトル 編集

  • WEF世界ウェルター級王座

来歴 編集

2005年2月5日、22歳4か月でプロ総合格闘技デビュー。

2006年4月9日、初参戦となったパンクラス志田幹と対戦し、0-3の判定負け。キャリア6戦目での初黒星となった[1]

2006年11月3日、シュートボクシング初参戦となった「SHOOT BOXING WORLD TOURNAMENT S-cup 2006」の1回戦で緒形健一と対戦。1Rに左ボディブローでダウンを奪われるも、カウンターの右フックでダウンを奪い返した。2Rに左ボディブローで2度ダウンを奪われTKO負けとなった[2]

2006年12月3日、「SHOOT BOXING 2006 NEO ΟΡΘΡΟΖ SERIES FINAL」のメインイベントで宍戸大樹と対戦。2Rに右ハイキックでダウンを奪われると、左跳び膝蹴りでKO負けを喫した[3]

2006年12月31日、「K-1 PREMIUM 2006 Dynamite!!」で須藤元気と対戦し、三角絞めによる一本負け。須藤は試合後に引退を表明した[4]。この試合のリングネームはジャクソン・ページであった。

2008年2月13日、WEC初参戦となった「WEC 32」でスコット・ヨルゲンセンと対戦し、3-0の判定勝ちを収めた。

2008年8月3日、「WEC 35」でブライアン・ボウルズと対戦し、フロントチョークによる一本負けを喫した[5]

2009年3月1日、「WEC 39」でマルコ・ロウロと対戦し、開始18秒、右フック連打によるKO勝ちを収めノックアウト・オブ・ザ・ナイトを受賞した[6]

2009年10月10日、「WEC 43」でウィル・キャンプザーノと対戦し、チョークスリーパーによる一本勝ち[7]。当初は田村彰敏と対戦予定であったが、田村の負傷欠場により対戦相手が変更された。

2010年4月24日、「WEC 48」でアントニオ・バヌエロスと対戦予定であったが、自身の負傷により欠場となった。

2010年11月11日、「WEC 52」でデメトリアス・ジョンソンと対戦し、フロントチョークによる一本負け[8]。WEC戦績は3勝2敗となった。

2011年3月3日、WEC統合によるUFC初参戦となった「UFC Live: Sanchez vs. Kampmann」でブライアン・ボウルズと2年7か月ぶりに対戦し、フロントチョークによる失神一本負けを喫した[9]

2011年9月24日、「UFC 135」で山本"KID"徳郁と対戦予定であったが、負傷欠場となった。

戦績 編集

総合格闘技 編集

総合格闘技 戦績
22 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
15 8 6 1 0 0 0
6 0 5 1 0
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
× ブライアン・ボウルズ 1R 3:30 フロントチョーク UFC Live: Sanchez vs. Kampmann 2011年3月3日
× デメトリアス・ジョンソン 3R 2:27 フロントチョーク WEC 52: Faber vs. Mizugaki 2010年11月11日
ウィル・キャンプザーノ 1R 1:02 チョークスリーパー WEC 43: Cerrone vs. Henderson 2009年10月10日
マルコ・ロウロ 1R 0:18 KO(右フック) WEC 39: Brown vs. Garcia 2009年3月1日
× ブライアン・ボウルズ 1R 3:30 フロントチョーク WEC 35: Condit vs. Miura 2008年8月3日
スコット・ヨルゲンセン 5分3R終了 判定3-0 WEC 32: Condit vs. Prater 2008年2月13日
トラヴィス・シャーマン 1R 0:12 チョークスリーパー SCA - Duke City Final Fury 2008年1月26日
リチャード・モンタノ 3R 3:33 TKO(パンチ連打) SCA - Duke City Bike and Brawl 2007年7月14日
アンソニー・ジェンセン 1R 1:37 TKO(パンチ連打) SCA - Duke City Brawl 2007年4月14日
ロッド・モントーヤ 1R 2:32 KO(肘打ち) Extreme Challenge 74 2007年3月10日
× 須藤元気 1R 3:05 三角絞め K-1 PREMIUM 2006 Dynamite!! 2006年12月31日
× ダニー・バッテン 1R 0:37 腕ひしぎ十字固め World Pro Fighting Championships 1 2006年9月15日
マーク・ヘイア 1R 0:06 KO(パンチ) Fightworld 10 2006年8月19日
ティエリー・クイーンビル 1R 1:02 KO(スラム) TKO 25: Confrontation 2006年5月5日
× 志田幹 5分3R終了 判定0-3 パンクラス PANCRASE 2006 BLOW TOUR 2006年4月9日
ザック・シュローダー 1R 腕ひしぎ十字固め PNRF: Mayhem in Vegas 2006年3月11日
ステファン・ヴィノー 1R 1:20 KO(パンチ) TKO 24: Eruption 2006年1月28日
スコット・ジョンソン 1R 0:30 腕ひしぎ十字固め WEF 16 2005年9月24日
Hyatto Kawabato 2R 1:46 チョークスリーパー PNRF: Demolition 2005年6月18日
ジェレミー・フロイド 1R 1:33 チョークスリーパー King of the Cage 50: First Blood 2005年3月26日
ウィル・トリヴァー 1R TKO(パンチ連打) King of the Cage 47: Uprising 2005年2月5日

シュートボクシング 編集

勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
× 宍戸大樹 2R 2:02 KO(左跳び膝蹴り) SHOOT BOXING 2006 NEO ΟΡΘΡΟΖ SERIES FINAL 2006年12月3日
× 緒形健一 2R 1:14 KO(2ダウン:左ボディブロー) SHOOT BOXING WORLD TOURNAMENT S-cup 2006
【1回戦】
2006年11月3日

脚注 編集

外部リンク 編集

Wikipedia 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki