FANDOM


ダニー・カスティーリョ
本名 Daniel Alfonso Castillo
通称 Last Call
性別 男性
国籍 アメリカ合衆国
誕生日 1979年8月25日(37歳)
出身地 カリフォルニア州サクラメント
身長 176cm
体重 71kg
リーチ 180cm
階級 ライト級UFC
スタイル レスリング、ボクシング
所属 Team Alpha Male

ダニー・カスティーリョDanny Castillo1979年8月25日 - )は、アメリカ合衆国の総合格闘家。カリフォルニア州サクラメント出身。Team Alpha Male所属。

来歴 編集

2007年11月11日、28歳2か月でプロ総合格闘技デビュー。

2008年6月1日、WEC初参戦となった「WEC 34」でドナルド・セラーニと対戦し、腕ひしぎ十字固めによる一本負けを喫した。

2008年11月5日、「WEC 36」でハファエウ・ディアスと対戦し、パンチ連打によるTKO勝ちを収めた。

2009年3月1日、「WEC 39」でフィル・カルデラと対戦し、2-1の判定勝ちを収めた。

2009年8月9日、「WEC 42」でリカルド・ラマスと対戦し、右フックでダウンを奪ったところにパウンドで追撃しTKO勝ちを収めた[1]

2009年11月18日、「WEC 44」でシェーン・ローラーと対戦し、チョークスリーパーによる一本負けを喫した[2]

2010年3月6日、「WEC 47」でアンソニー・ペティスと対戦し、左ハイキックでダウンを奪われたところにパウンドで追撃されKO負け。ペティスはノックアウト・オブ・ザ・ナイトを受賞した[3]

2010年8月18日、「WEC 50」でダスティン・ポワリエと対戦し、3-0の判定勝ちを収めた。

2010年12月16日、WEC最終興行「WEC 53」でウィル・ケアーと対戦し、パンチ連打によるKO勝ち。WEC戦績は8戦5勝3敗となった。

2011年3月3日、WEC統合によるUFC初参戦となった「UFC Live: Sanchez vs. Kampmann」でジョー・スティーブンソンと対戦し、3-0(30-27、29-28、29-28)の判定勝ちを収めた[4]

2011年8月14日、「UFC Live: Hardy vs. Lytle」でジェイコブ・ヴォルクマンと対戦し、0-3の判定負けを喫した[5]

2011年11月19日、「UFC 139」でシェーマー・ベイリーと対戦し、パウンドによるTKO勝ちを収めた[6]。この試合はライト級契約(155ポンド)であったがベイリーが計量をクリアできず、158ポンド契約のキャッチウェイトバウトとして行なわれた[7]

2011年12月30日、「UFC 141」でアンソニー・ジョクアーニと対戦し、2-1(29-28、29-28、28-29)の判定勝ちを収めUFC2連勝となった[8]

戦績 編集

総合格闘技 戦績
17 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
13 5 4 4 0 0 0
4 1 2 1 0
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
アンソニー・ジョクアーニ 5分3R終了 判定2-1 UFC 141: Lesnar vs. Overeem 2011年12月30日
シェーマー・ベイリー 1R 4:52 TKO(パウンド) UFC 139: Shogun vs. Henderson 2011年11月19日
× ジェイコブ・ヴォルクマン 5分3R終了 判定0-3 UFC Live: Hardy vs. Lytle 2011年8月14日
ジョー・スティーブンソン 5分3R終了 判定3-0 UFC Live: Sanchez vs. Kampmann 2011年3月3日
ウィル・ケアー 1R 1:25 KO(パンチ連打) WEC 53: Henderson vs. Pettis 2010年12月16日
ダスティン・ポワリエ 5分3R終了 判定3-0 WEC 50: Cruz vs. Benavidez 2 2010年8月18日
× アンソニー・ペティス 1R 2:27 KO(左ハイキック→パウンド) WEC 47: Bowles vs. Cruz 2010年3月6日
× シェーン・ローラー 3R 3:32 チョークスリーパー WEC 44: Brown vs. Aldo 2009年11月18日
リカルド・ラマス 2R 4:15 TKO(右フック→パウンド) WEC 42: Torres vs. Bowles 2009年8月9日
フィル・カルデラ 5分3R終了 判定2-1 WEC 39: Brown vs. Garcia 2009年3月1日
ハファエウ・ディアス 2R 2:54 TKO(パンチ連打) WEC 36: Faber vs. Brown 2008年11月5日
× ドナルド・セラーニ 1R 1:30 腕ひしぎ十字固め WEC 34: Faber vs. Pulver 2008年6月1日
イザイア・ヒル 1R 2:46 チョークスリーパー Cage Combat FC: Mayhem 2008年5月17日
アンディ・サラザール 1R 1:02 ギブアップ(パンチ連打) Palace Fighting Championship 7 2008年3月20日
Noah Shinable 2R 2:42 TKO(パンチ連打) Cage Combat FC: Annihilation 2008年2月16日
Gigo Jara 1R 3:45 チョークスリーパー Gladiator Challenge 73: High Noon 2007年12月22日
ビリー・テリー 1R 2:10 チョークスリーパー Gladiator Challenge 71: Lock-N-Load 2007年11月11日

脚注 編集

外部リンク 編集

Wikipedia 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki