FANDOM


ダスティン・ヘイズレット
本名 ダスティン・タイラー・ヘイズレット
(Dustin Tylor Hazelett)
通称 マクロヴィン
(McLovin)
性別 男性
国籍 アメリカ合衆国
誕生日 1986年4月29日(31歳)
出身地 ケンタッキー州ルイーザ
身長 185cm
体重 77kg
リーチ 196cm
階級 ウェルター級
スタイル ブラジリアン柔術
所属 チーム・ジョルジ・グージェウ

ダスティン・ヘイズレットDustin Hazelett1986年4月29日 - )は、アメリカ合衆国の総合格闘家。ケンタッキー州ルイーザ出身。チーム・ジョルジ・グージェウ所属。ダスティン・ハザレーとも。

来歴 編集

16歳の時、ジョルジ・グージェウの元でブラジリアン柔術を学び始める(2008年9月に黒帯を取得[1])。高校卒業後は大学に進学する傍らプロ総合格闘家として試合に出場し、2006年には20歳でUFCと契約を果たした。

2006年10月10日、UFC初参戦となったUFC: Ortiz vs. Shamrock 3トニー・デソーザに一本負けを喫した。

2007年2月3日、「UFC 67」でディエゴ・サライバと対戦し、3-0の判定でUFC初勝利を飾る。6月16日、「UFC 72」でスティーブン・リンチにスピニングチョークで一本勝ちを収めた。9月19日のジョナサン・グレ戦でも一本勝ちを収め、3連勝を遂げた。

2008年3月1日、「UFC 82」でジョシュ・コスチェックと対戦するも、TKO負け。6月21日にはジョシュ・バークマンに腕ひしぎ十字固めで一本勝ちし、ファイト・オブ・ザ・ナイトとサブミッション・オブ・ザ・ナイトを受賞した。またUFC公式サイトが選定する2008年ベストサブミッション1位にも選ばれた[2]。11月15日の「UFC 91」ではタムダン・マクローリーと対戦し、一本勝ちを収め、2試合連続でサブミッション・オブ・ザ・ナイトを手にした。

2009年11月21日、「UFC 106」でカロ・パリジャンと対戦予定であったが、パリジャンの欠場により試合が消滅した[3]

2010年1月2日、1年1か月ぶりの試合となった「UFC 108」でポール・デイリーと対戦し、左フックでダウンしたところにパウンドで追撃されTKO負け[4]。デイリーが前日計量でウェルター級規定の170ポンドを2ポンドオーバーし、172ポンドのキャッチウェイトバウトとして行なわれた[5]

2010年8月7日、「UFC 117」でリック・ストーリーと対戦し、パウンドによるTKO負けを喫した[6]。12月11日、「UFC 124」でマーク・ボーチェックに三角絞めで一本負けを喫しUFC3連敗となった[7]

戦績 編集

総合格闘技 戦績
19 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
12 1 9 2 0 0 0
7 4 2 1 0
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
× マーク・ボーチェック 1R 2:33 三角絞め UFC 124: St-Pierre vs. Koscheck 2 2010年12月11日
× リック・ストーリー 2R 1:15 TKO(パウンド) UFC 117: Silva vs. Sonnen 2010年8月7日
× ポール・デイリー 1R 2:24 KO(左フック→パウンド) UFC 108: Evans vs. Silva 2010年1月2日
タムダン・マクローリー 1R 3:59 腕ひしぎ十字固め UFC 91: Couture vs. Lesnar 2008年11月15日
ジョシュ・バークマン 2R 4:46 腕ひしぎ十字固め The Ultimate Fighter: Team Rampage vs. Team Forrest Finale 2008年6月21日
× ジョシュ・コスチェック 2R 1:24 TKO(ハイキック→パウンド) UFC 82: Pride of a Champion 2008年3月1日
ジョナサン・グレ 1R 1:14 腕ひしぎ十字固め UFC Fight Night 11 2007年9月19日
スティーブン・リンチ 1R 2:50 スピニングチョーク UFC 72: Victory 2007年6月16日
ディエゴ・サライバ 5分3R終了 判定3-0 UFC 67: All or Nothing 2007年2月3日
× トニー・デソーザ 1R 3:59 キムラロック UFC: Ortiz vs. Shamrock - The Final Chapter 2006年10月10日
チャド・レイナー 1R 0:07 KO(パンチ連打) Extreme Challenge 70 2006年8月26日
ヴィクトル・モレノ 1R 1:02 腕ひしぎ十字固め Extreme Challenge 68 2006年7月15日
マイク・カルドサ 1R 0:48 三角絞め Extreme Challenge 68 2006年7月15日
ハラン・グレイシー 5分3R終了 判定3-0 Gracie Fighting Championships
: Team Gracie vs Team Hammer House
2006年3月3日
× デレック・カースリー 5分2R終了 判定0-3 Freestyle Fighting Championship 16 2005年9月24日
ジョン・シャックルフォード 1R 2:42 チョーク Freestyle Fighting Championship 16 2005年9月24日
× ジュニオール・アスンソン 1R 4:27 TKO(パンチ連打) Full Throttle 3 2005年7月15日
ジェイソン・アイルランド 1R 三角絞め Hand 2 Hand Combat 2005年6月17日
ジャスティン・ホンズ 1R 腕ひしぎ十字固め King of the Cage 42: Buckeye Nuts 2004年10月23日

脚注 編集

外部リンク 編集

Wikipedia 編集

Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。
使用された記事はダスティン・ヘイズレットにあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki