FANDOM


ステファン・ボナー
本名 ステファン・パトリック・ボナー
(Stephan Patrick Bonnar)
通称 ジ・アメリカン・サイコ
(The American Psycho)
性別 男性
国籍 アメリカ合衆国
誕生日 1977年4月4日(40歳)
出身地 インディアナ州マンスター
身長 190cm
体重 93kg
リーチ 193cm
階級 ライトヘビー級
スタイル ボクシング、ムエタイ、ブラジリアン柔術
所属 エクストリーム・クートゥア

ステファン・ボナーStephan Bonnar1977年4月4日 - )は、アメリカ合衆国の総合格闘家。インディアナ州マンスター出身。

来歴 編集

2003年9月13日、「Jungle Fight 1」でLYOTOと対戦し、1RカットによるTKO負け。総合格闘技デビューからの連勝は3で止まった。

2005年1月、リアリティ番組「The Ultimate Fighter 1」に参加。ライトヘビー級を生き残り、4月9日のトーナメント決勝フォレスト・グリフィンに判定で敗れ、準優勝となった。

2006年8月26日、フォレスト・グリフィンと再戦を行ない、0-3の判定負け。試合後の薬物検査で陽性となり、サスペンドを受けた。

2007年7月7日、復帰戦となった「UFC 73」でマイク・ニッケルズと対戦し、チョークスリーパーで一本勝ちを収めた。

2007年10月20日、「UFC 77」でエリック・シェイファーと対戦し、TKO勝ちを収めた。

2009年1月31日、「UFC 94」でジョン・ジョーンズと対戦し、0-3の判定負けを喫した[1]

2009年7月11日、「UFC 100」でマーク・コールマンと対戦し、0-3の判定負けを喫した[2]

2010年2月20日、オーストラリアで開催された「UFC 110」でクシシュトフ・ソシンスキーと対戦し、カットによるドクターストップでTKO負け。UFC3連敗となった。7月3日、「UFC 116」のソシンスキーとの再戦では顔面への膝蹴りでダウンさせてからのパウンドでTKO勝ちを収め、リベンジに成功した[3]

2010年12月4日、「The Ultimate Fighter: Team GSP vs. Team Koscheck Finale」でイゴール・ポクライェクと対戦。3Rに後頭部への攻撃で減点1を受けるも、3-0の判定勝ちを収めた[4]

2011年11月19日、11か月ぶりの試合となった「UFC 139」でカイル・キングスバリーと対戦し、3-0の判定勝ちを収めた[5]

戦績 編集

総合格闘技 戦績
21 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
14 3 7 4 0 0 0
7 2 0 5 0
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
カイル・キングスバリー 5分3R終了 判定3-0 UFC 139: Shogun vs. Henderson 2011年11月19日
イゴール・ポクライェク 5分3R終了 判定3-0 The Ultimate Fighter: Team GSP vs. Team Koscheck Finale 2010年12月4日
クシシュトフ・ソシンスキー 2R 3:08 TKO(膝蹴り→パウンド) UFC 116: Lesnar vs. Carwin 2010年7月3日
× クシシュトフ・ソシンスキー 3R 1:04 TKO(カット) UFC 110: Nogueira vs. Velasquez 2010年2月20日
× マーク・コールマン 5分3R終了 判定0-3 UFC 100 2009年7月11日
× ジョン・ジョーンズ 5分3R終了 判定0-3 UFC 94: St-Pierre vs. Penn 2 2009年1月31日
エリック・シェイファー 2R 2:47 TKO(パウンド) UFC 77: Hostile Territory 2007年10月20日
マイク・ニッケルズ 1R 2:14 チョークスリーパー UFC 73: Stacked 2007年7月7日
× フォレスト・グリフィン 5分3R終了 判定0-3 UFC 62: Liddell vs. Sobral 2006年8月26日
× ラシャド・エヴァンス 5分3R終了 判定0-2 Ultimate Fight Night 5 2006年6月28日
キース・ジャーディン 5分3R終了 判定3-0 Ultimate Fight Night 4 2006年4月6日
ジェームス・アーヴィン 1R 4:30 キムラロック Ultimate Fight Night 3 2006年1月16日
サム・ホーガー 5分3R終了 判定3-0 Ultimate Fight Night 1 2005年8月6日
× フォレスト・グリフィン 5分3R終了 判定0-3 The Ultimate Fighter 1 Finale
【ライトヘビー級トーナメント 決勝】
2005年4月9日
ショーン・サリー 1R 2:28 三角絞め Ironheart Crown 7: The Crucible 2004年6月5日
ウィリアム・ヒル 1R TKO Total Fight Challenge 1 2004年4月24日
ブラッド・リンド 1R 4:10 チョークスリーパー Ironheart Crown 6: Inferno 2003年11月22日
× LYOTO 1R 4:21 TKO(カット) Jungle Fight 1 2003年9月13日
ジェイ・マッセイ 1R 1:09 ギロチンチョーク Ultimate Athlete 1: The Genesis 2002年1月27日
ジョシュ・クルーガー 1R 2:55 腕ひしぎ十字固め Ironheart Crown 3: Exodus【決勝】 2001年11月10日
ブライアン・エバーソール 1R 0:51 ギロチンチョーク Ironheart Crown 3: Exodus【1回戦】 2001年11月10日

脚注 編集

外部リンク 編集

Wikipedia 編集

Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。
使用された記事はステファン・ボナーにあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki