FANDOM


ジョー・スティーブンソン
本名 ジョセフ・クリストファー・スティーヴンソン
(Joseph Christopher Stevenson)
通称 ダディ(Daddy)
性別 男性
国籍 アメリカ合衆国
誕生日 1982年6月15日(35歳)
出身地 カリフォルニア州トーランス
身長 170cm
体重 70kg
リーチ 178cm
階級 ウェルター級
ライト級
スタイル ブラジリアン柔術、レスリング
所属 コブラ会柔術
ジャクソンズMMA

ジョー・スティーブンソンJoe Stevenson1982年6月15日 - )は、アメリカ合衆国の総合格闘家。カリフォルニア州トーランス出身。ジャクソンズ・サブミッション・ファイティング所属。

レスリング、ブラジリアン柔術を得意としている。ニックネームの「ダディ」は4人の息子を持っていることに由来している。

獲得タイトル 編集

来歴 編集

2005年8月から11月にかけて放送されたリアリティ番組「The Ultimate Fighter」のシーズン2マット・ヒューズ率いるチーム・ヒューズのウェルター級選手として参加。エリミネイションバウトを勝ち抜き、11月5日に開催されたThe Ultimate Fighter 2 Finaleのウェルター級トーナメント決勝戦ではルーク・クモに3-0の判定勝ちで優勝を果たした。

2006年7月8日、「UFC 61」でイーブス・エドワーズと対戦し、TKO勝ちを収めた。

2006年11月18日、「UFC 65」で三島☆ド根性ノ助と対戦し、フロントチョークで一本勝ちを収めた。

2007年4月5日、「UFC Fight Night 9」のメインイベントでメルヴィン・ギラードと対戦し、1R開始27秒、フロントチョークで一本勝ちを収めた。

2008年1月19日、「UFC 80」でBJペンとUFC世界ライト級王者決定戦で対戦し、チョークスリーパーで一本負け。7月5日、「UFC 86」ではグレイゾン・チバウに一本勝ち。11月15日、「UFC 91」のセミファイナルではケニー・フロリアンと対戦し、チョークスリーパーで一本負けを喫した。

2009年2月21日、「UFC 95」でウェルター級から転向したディエゴ・サンチェスと対戦し、0-3の判定負けを喫したもののファイト・オブ・ザ・ナイトを受賞した[1]。4月、コブラ会柔術からジャクソンズ・サブミッション・ファイティングへ移籍した[2]。6月20日、The Ultimate Fighter: United States vs. United Kingdom Finaleネイサン・ディアスに判定勝ちを収め、2試合連続のファイト・オブ・ザ・ナイトを受賞した[3]。10月24日、「UFC 104」でスペンサー・フィッシャーと対戦し、グラウンドで頭部への肘打ちを連打しギブアップ勝ちを収めた[4]

2010年2月20日、オーストラリアで開催された「UFC 110」でジョージ・ソテロポロスと対戦し、0-3の判定負け。敗れはしたもののファイト・オブ・ザ・ナイトを受賞した[5]

2010年8月1日の「UFC on Versus: Jones vs. Matyushenko」で五味隆典と対戦予定であったが、負傷により欠場した[6]

2010年12月11日、「UFC 124」でマック・ダンジグと対戦し、カウンターの左フックで失神KO負けを喫した[7]

2011年3月3日、「UFC Live: Sanchez vs. Kampmann」でダニー・カスティーリョと対戦し、0-3の判定負けを喫し3連敗となった[8]

2011年6月26日、「UFC Live: Kongo vs. Barry」でハビエル・バスケスと対戦し、0-3の判定負けを喫し4連敗となった[9]

戦績 編集

総合格闘技 戦績
45 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
31 6 15 10 0 0 0
14 2 4 8 0
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
× ハビエル・バスケス 5分3R終了 判定0-3 UFC Live: Kongo vs. Barry 2011年6月26日
× ダニー・カスティーリョ 5分3R終了 判定0-3 UFC Live: Sanchez vs. Kampmann 2011年3月3日
× マック・ダンジグ 1R 1:54 KO(左フック) UFC 124: St-Pierre vs. Koscheck 2 2010年12月11日
× ジョージ・ソテロポロス 5分3R終了 判定0-3 UFC 110: Nogueira vs. Velasquez 2010年2月20日
スペンサー・フィッシャー 2R 4:03 ギブアップ(グラウンドでの肘打ち) UFC 104: Machida vs. Shogun 2009年10月24日
ネイサン・ディアス 5分3R終了 判定3-0 The Ultimate Fighter: United States vs. United Kingdom Finale 2009年6月20日
× ディエゴ・サンチェス 5分3R終了 判定0-3 UFC 95: Sanchez vs. Stevenson 2009年2月21日
× ケニー・フロリアン 1R 4:03 チョークスリーパー UFC 91: Couture vs. Lesnar 2008年11月15日
グレイゾン・チバウ 2R 2:57 フロントチョーク UFC 86: Jackson vs. Griffin 2008年7月5日
× BJペン 2R 4:02 チョークスリーパー UFC 80: Rapid Fire
【UFC世界ライト級王座決定戦】
2008年1月19日
カート・ペレグリーノ 5分3R終了 判定3-0 UFC 74: Respect 2007年8月25日
メルヴィン・ギラード 1R 0:27 フロントチョーク UFC Fight Night 9 2007年4月5日
三島☆ド根性ノ助 1R 2:07 フロントチョーク UFC 65: Bad Intentions 2006年11月18日
イーブス・エドワーズ 2R終了時 TKO(カット) UFC 61: Bitter Rivals 2006年7月8日
× ジョシュ・ニアー 5分3R終了 判定0-3 Ultimate Fight Night 4 2006年4月6日
ルーク・クモ 5分3R終了 判定3-0 The Ultimate Fighter 2 Finale
【TUF2ウェルター級トーナメント決勝】
2005年11月5日
ジョー・カマチョ 2R 4:36 チョークスリーパー King of the Cage 33: After Shock
【KOTC世界ライト級タイトルマッチ】
2004年2月20日
コーリー・キャス 1R 1:10 ギブアップ Gladiator Challenge 21
【GC世界ウェルター級タイトルマッチ】
2003年12月7日
トーマス・シュルト 1R 3:29 KO(膝蹴り) King of the Cage 30: The Pinnacle
【KOTC世界ライト級タイトルマッチ】
2003年11月2日
デミトリアス・ジェフォード 1R 1:09 KO Gladiator Challenge 19
【GC世界ウェルター級タイトルマッチ】
2003年9月28日
キコ・カッセラ 1R 4:21 TKO(タオル投入) King of the Cage 27: Aftermath 2003年8月10日
トーマス・デニー 1R 0:15 フロントチョーク King of the Cage 23: Sin City 2003年5月16日
チャック・キム 1R 1:03 腕ひしぎ十字固め Gladiator Challenge 15 2003年4月13日
ケイシー・バルケンブッシュ 1R 2:27 TKO(肘打ち) Gladiator Challenge 14 2003年2月16日
× ロミー・アラム 5分3R終了 判定0-3 King of the Cage 17: San Jacinto
【KOTC世界ウェルター級タイトルマッチ】
2002年10月19日
ジェレミー・ジャクソン 1R 1:27 ギブアップ(スタンドの打撃) King of the Cage 15: Bad Intentions
【KOTC世界ウェルター級タイトルマッチ】
2002年6月22日
クルーズ・チャコン 1R 1:35 膝十字固め Ring of Fire 4: Warriors 2002年3月15日
ジェリー・グモ 1R 1:05 チョークスリーパー King of the Cage 12: Cold Blood 2002年2月9日
ブラッド・ガム 4分3R終了 判定 Ultimate Pankration 1 2001年11月11日
ゲーリー・アルダー 1R 2:37 TKO(パンチ連打) Gladiator Challenge 6: Caged Beasts 2001年9月9日
× ブラッド・ガム 5分3R終了 判定 Gladiator Challenge 5: Rumble in the Rockies 2001年8月19日
ライアン・ペインター 5分2R終了 判定2-1 King of the Cage 10: Critical Mass 2001年8月4日
エドウィン・デューイーズ 5分3R終了 判定3-0 Gladiator Challenge 4: Collision at Colusa 2001年6月17日
× ロナルド・ジューン 5分3R終了 判定0-3 Warriors Quest 1: The New Beginning 2001年5月29日
モーリス・ウィルソン 5分3R終了 判定3-0 Gladiator Challenge 3: Showdown at Soboba 2001年4月7日
カイ・カマカ 1R 2:16 肩固め Gladiator Challenge 2: Collision at Colusa 2001年2月18日
エリック・ミーダーズ 5分3R終了 判定3-0 King of the Cage 6: Road Warriors 2000年11月29日
マイク・ベラルディ 3分3R終了 判定3-0 Rage in the Cage 20 2000年8月30日
デビッド・ロバーツ 1R ギブアップ Huntington Beach Underground Pancrase 2000年5月13日
トビー・イマダ 5分2R終了 判定 King of the Cage 3: Knockout Nightmare 2000年4月15日
× モーリス・ウィルソン 2R フロントチョーク Extreme Fighter Challenge 2000年2月2日
× クリス・ブレナン 1R 2:04 三角絞め King of the Cage 1: Bas Rutten's King of the Cage 1999年10月30日
× ジェンス・パルヴァー 1R 0:38 KO(パンチ) Bas Rutten Invitational 3 1999年6月1日
スティーブ・ホートン 1R 2:21 チョークスリーパー Bas Rutten Invitational 4 1999年6月1日
ジョー・カマチョ 1R 三角絞め Empire Submission Fighting: Empire One 1999年5月15日

脚注 編集

外部リンク 編集

Wikipedia 編集

Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。
使用された記事はジョー・スティーブンソンにあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki