FANDOM


ジャスティン・エイラーズ
本名 ジャスティン・M・エイラーズ
(Justin M. Eilers)
性別 男性
国籍 アメリカ合衆国
誕生日 1978年6月28日
出身地 アイダホ州ボイシ
死没日 2008年12月26日(満30歳没)
死没地
身長 185cm
体重 107kg
リーチ
階級 ヘビー級
スタイル レスリング
所属 ミレティッチMA

ジャスティン・エイラーズJustin Eilers1978年6月28日 - 2008年12月26日)は、アメリカ合衆国の総合格闘家。アイダホ州ボイシ出身。ミレティッチ・マーシャルアーツ・センター所属。

来歴 編集

少年時代からアメリカンフットボールをしていたほか、中高時代はレスリングも学んでいた。アイオワ州立大学でプレーしていたが肩の怪我をし、ジェンス・パルヴァーの勧めで本格的に総合格闘技の練習を始めた[1]

2002年11月23日、24歳4か月でプロ総合格闘技デビュー。ダン・スバーンと対戦し、0-3の判定負けを喫した。

2003年6月13日、SuperBrawlウェズリー"キャベージ"コレイラと対戦し、1-2の判定負けを喫した。

2004年8月21日の「UFC 49」でUFC初出場。フットボール時代の後輩マイク・カイルと対戦し、左フックでKO勝ちを収めた[2]

2005年2月5日、「UFC 51」でポール・ブエンテロと対戦し、KO負けを喫した。6月4日、「UFC 53」でアンドレイ・アルロフスキーの持つヘビー級暫定王座に挑戦するも、1ラウンドTKO負けを喫し王座獲得を逃した。

2006年2月4日、「UFC 57」でブランドン・ヴェラにKO負けを喫し、UFC3連敗となった。

2008年7月26日、EliteXCで初代EliteXCヘビー級王座を賭けてアントニオ・シウバと対戦するも、2ラウンドTKO負け。これが最後の試合となった。

2008年12月26日、アイダホ州の知人宅での口論がきっかけとなって、母親の知人である男性に銃で撃たれ死亡した[3]

戦績 編集

総合格闘技 戦績
27 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
19 12 6 1 0 1 0
7 4 0 3 0
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
× アントニオ・シウバ 2R 0:19 TKO(膝蹴り&パウンド) EliteXC: Unfinished Business
【EliteXC世界ヘビー級王座決定戦】
2008年7月26日
ウェイド・シップ 4R 3:50 TKO(パンチ連打) IFC: Caged Combat 2008年4月26日
マット・トンプソン 5分3R終了 判定3-0 HDNet Fights: Initiation Night 2007年10月13日
スコット・ヒュー 1R 4:11 TKO(パンチ連打) Fight Sport Global: Coliseum Carnage 2007年4月8日
× ペドロ・ヒーゾ 5分3R終了 判定0-3Undisputed Arena Fighting Championships: Art of War 1 2007年3月9日
キム・ジフン 1R 2:10 ギブアップ(打撃) World Best Fighter: USA vs. Asia 2007年2月3日
ジョン・ディクソン 2R 0:56 ギブアップ(打撃) Beatdown in Bakersfield 2006年11月17日
ジョシュ・ダイクマン 1R 2:29 TKO(パウンド) WEC 24: Full Force 2006年10月12日
ウェイド・ハミルトン 1R 2:37 ギブアップ(パンチ連打) RMN-MMA: Demolition 2006年9月16日
ロッキー・バタスティーニ 1R 2:32 ギブアップ(パンチ連打) Xtreme Fight Series 1 2006年7月15日
ジミー・アンブリッツ 1R終了時 TKO(ドクターストップ) WEC 21: Tapout 2006年6月15日
シャーマン・ペンダーガースト 2R 4:34 KO(パンチ連打) Combat in the Cage 2 2006年5月20日
× ブランドン・ヴェラ 1R 1:25 KO(ハイキック&膝蹴り) UFC 57: Liddell vs. Couture 3 2006年2月4日
× アンドレイ・アルロフスキー 1R 4:10 TKO(パウンド) UFC 53: Heavy Hitters
【UFC世界ヘビー級暫定王座タイトルマッチ】
2005年6月4日
× ポール・ブエンテロ 1R 3:34 KO(パンチ) UFC 51: Super Saturday 2005年2月5日
マイク・カイル 1R 1:14 KO(左フック) UFC 49: Unfinished Business 2004年8月21日
ミハイル・ボグダノフ 1R終了時 TKO(タオル投入) Euphoria: Russia vs USA 2004年3月13日
ヴィンス・ルチェーロ 1R TKO(負傷) SuperBrawl 33 2004年2月7日
ロッキー・バタスティーニ 1R 2:35 TKO(パンチ連打) IFC: Battleground Tahoe 2004年1月31日
ゲーリー・マーシャル 1R 4:25 TKO(パウンド&肘打ち) IFC: Battleground Boise 2003年10月25日
ブライアン・シェパード 1R終了時 TKO(負傷) Cage Fighting Monterrey: Octogono Extremo 2003年9月27日
× ウェズリー"キャベージ"コレイラ 5分3R終了 判定1-2 SuperBrawl 30: Collision Course 2003年6月13日
ジェイソン・ブリルズ 5分3R終了 引き分け Victory Fighting Championship 4: Wildcard 2003年4月19日
ジョナサン・アイヴィー 1R 2:05 ギブアップ(打撃) Iowa Challenge 9 2003年4月5日
セス・ピーターズ 1R ギブアップ(パンチ連打) Iowa Challenge 8 2003年1月11日
ジェフ・ジャーリック 1R 2:56 KO Extreme Challenge: MMA Nationals 2002 2002年12月14日
× ダン・スバーン 5分3R終了 判定0-3 Victory Fighting Championship 3: Total Chaos 2002年11月23日

脚注 編集

外部リンク 編集

Wikipedia 編集

Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。
使用された記事はジャスティン・エイラーズにあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki