FANDOM


クレイ・グイダ
本名 クレイトン・チャールズ・グイダ
(Clayton Charles Guida)[1]
通称 ザ・カーペンター(The Carpenter)
性別 男性
国籍 アメリカ合衆国
誕生日 1981年12月8日(35歳)
出身地 イリノイ州ラウンドレイク
身長 170cm
体重 70kg
リーチ 175cm
階級 ライト級UFC
スタイル ブラジリアン柔術
所属 アメリカン・トップチーム
→ヘルハウス

クレイ・グイダClay Guida1981年12月8日 - )は、アメリカ合衆国の総合格闘家。イリノイ州ラウンドレイク出身。ヘルハウス所属。クレイトン・グイダClayton Guida)とも。クレイ・ギーダとも表記される。

ジェイソン・グイダは実兄。

2009年に発売されたゲームソフト「UFC Undisputed 2009」に収録予定だったが、長髪の再現が難しいために収録されず。ダナ・ホワイトが1万ドルで髪型を変えるように頼むも、これを拒否した。

獲得タイトル 編集

来歴 編集

UFCに出場するまでは大工で生計を立てていた。ニックネーム「ザ・カーペンター」はこれに由来する。

2006年3月10日、Strikeforceジョシュ・トムソンに3-0の判定勝ちを収め、初代Strikeforce世界ライト級王者となった。

2006年6月9日、Strikeforceのタイトルマッチでギルバート・メレンデスを相手に5ラウンドを戦い、1-2の判定負けを喫し、王座から陥落した。

2006年7月21日、初参戦となった修斗遠藤雄介と対戦し、腕ひしぎ十字固めで一本負けを喫した。

2006年8月17日、WEC初参戦となった「WEC 23」でジョー・マーティンと対戦し、3-0の判定勝ちを収めた。

2006年10月14日、UFC初参戦となった「UFC 64」でジャスティン・ジェイムズと対戦し、チョークスリーパーで一本勝ちを収めた。

2007年6月26日、「UFC 72」でタイソン・グリフィンに1-2の判定負けを喫したもののファイト・オブ・ザ・ナイトを受賞した。8月25日の「UFC 74」ではマーカス・アウレリオに2-1の判定勝ちを収めた。

2007年12月8日、「The Ultimate Fighter: Team Hughes vs. Team Serra Finale」のメインイベントでロジャー・ウエルタと対戦し、3Rにチョークスリーパーで一本負けを喫した。敗れたもののファイト・オブ・ザ・ナイトを受賞し、UFCが選定する2007年ベストバウトランキングで1位となった。

2009年1月31日、「UFC 94」でネイサン・ディアスと対戦し、2-1の判定勝ち。ファイト・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

2010年3月21日、「UFC on Versus: Vera vs. Jones」でシャノン・グジャーティに肩固めで一本勝ちし、初のサブミッション・オブ・ザ・ナイトを受賞した[2]

2010年8月7日、「UFC 117」でハファエウ・ドス・アンジョスと対戦し、ドス・アンジョスが顎を負傷しタップアウト勝ちを収めた[3]

2011年1月1日、「UFC 125」で五味隆典と対戦し、2R終盤にギロチンチョークで一本勝ちを収め、サブミッション・オブ・ザ・ナイトを受賞した[4]

2011年6月4日、「The Ultimate Fighter: Team Lesnar vs. Team Dos Santos Finale」のセミファイナルでアンソニー・ペティスと対戦し、3-0の判定勝ち。WEC最後のライト級王者であり、UFC世界ライト級王座挑戦権を持っていたペティスから勝利を収め、試合後にタイトル挑戦をアピールした[5]

2011年11月12日、「UFC on FOX: Velasquez vs. Dos Santos」のセミファイナルでベン・ヘンダーソンと対戦し、0-3の判定負けを喫したもののファイト・オブ・ザ・ナイトを受賞した[6]

戦績 編集

総合格闘技 戦績
41 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
29 4 15 9 1 0 0
12 0 6 5 1
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
× ベン・ヘンダーソン 5分3R終了 判定0-3 UFC on FOX: Velasquez vs. Dos Santos 2011年11月12日
アンソニー・ペティス 5分3R終了 判定3-0 The Ultimate Fighter: Team Lesnar vs. Team Dos Santos Finale 2011年6月4日
五味隆典 2R 4:27 ギロチンチョーク UFC 125: Resolution 2011年1月1日
ハファエウ・ドス・アンジョス 3R 1:51 ギブアップ(顎負傷) UFC 117: Silva vs. Sonnen 2010年8月7日
シャノン・グジャーティ 2R 3:40 肩固め UFC on Versus: Vera vs. Jones 2010年3月21日
× ケニー・フロリアン 2R 2:19 チョークスリーパー UFC 107: Penn vs. Sanchez 2009年12月12日
× ディエゴ・サンチェス 5分3R終了 判定1-2 The Ultimate Fighter: United States vs. United Kingdom Finale 2009年6月20日
ネイサン・ディアス 5分3R終了 判定2-1 UFC 94: St-Pierre vs. Penn 2 2009年1月31日
マック・ダンジグ 5分3R終了 判定3-0 UFC Fight Night: Diaz vs. Neer 2008年9月17日
サミー・スキアヴォ 1R 4:15 TKO(パウンド) UFC Fight Night 13 2008年4月2日
× ロジャー・ウエルタ 3R 0:31 チョークスリーパー The Ultimate Fighter: Team Hughes vs. Team Serra Finale 2007年12月8日
マーカス・アウレリオ 5分3R終了 判定2-1 UFC 74: Respect 2007年8月25日
× タイソン・グリフィン 5分3R終了 判定1-2 UFC 72: Victory 2007年6月16日
× ディン・トーマス 5分3R終了 判定0-3 UFC Fight Night 8 2007年1月25日
ジャスティン・ジェームス 2R 4:42 チョークスリーパー UFC 64: Unstoppable 2006年10月14日
ジョー・マーティン 5分3R終了 判定3-0 WEC 23: Hot August Fights 2006年8月17日
× 遠藤雄介 1R 2:47 腕ひしぎ十字固め 修斗 2006年7月21日
× ギルバート・メレンデス 5分5R終了 判定1-2 Strikeforce: Revenge
【Strikeforce世界ライト級タイトルマッチ】
2006年6月9日
ジョシュ・トムソン 5分5R終了 判定3-0 Strikeforce: Shamrock vs. Gracie
【Strikeforce世界ライト級タイトルマッチ】
2006年3月10日
× トリスタン・ヤンカー 1R 1:17 チョークスリーパー King of the Cage: Redemption on the River 2006年2月17日
ジョー・ジョーダン 5分3R終了 判定3-0 Xtreme Fighting Organization 8 2005年12月10日
ジェフ・カーステン 1R 3:01 TKO(負傷) Ironheart Crown 9: Purgatory 2005年11月19日
デイヴ・ラー・コクラン 1R 2:26 チョークスリーパー King of the Cage: Xtreme Edge 2005年9月17日
ジョン・ストローン 2R 3:12 チョーク Xtreme Fighting Organization 7 2005年8月27日
ジェイ・エストラーダ 1R チョークスリーパー Combat: Do Fighting Challenge 4 2005年8月13日
バート・パラゼウスキー 5分3R終了 判定3-0 Xtreme Fighting Organization 6: Judgement Day 2005年6月25日
アロンゾ・マルティネス 3R 3:22 肩固め Xtreme Kage Kombat: Des Moines 2005年5月20日
クリス・ミッケル 5分3R終了 判定3-0 Xtreme Kage Kombat: Des Moines 2005年5月20日
アレックス・カーター 1R 2:54 ギブアップ Combat: Do Fighting Challenge 3 2005年5月14日
ブランドン・アダムソン 1R 3:02 チョークスリーパー Xtreme Fighting Organization 5 2005年3月19日
クレイ・グィディオラ 1R アンクルホールド Combat: Do Fighting Challenge 2 2005年2月5日
デニス・デイヴィス 1R KO(膝蹴り) MMA Mexico: Day 2 2004年12月18日
ヴィト・ウッズ 2R 1:19 ギロチンチョーク Xtreme Fighting Organization 4 2004年12月3日
ランディ・ハワー 1R 2:25 TKO Extreme Challenge 60 2004年11月12日
ビル・ガルディオーラ 1R アンクルホールド Combat: Do Fighting Challenge 1 2004年10月23日
× ゲイブ・レムリー 2R 0:33 腕ひしぎ十字固め Xtreme Fighting Organization 2: New Blood 2004年6月26日
ジェド・デノ 1R 3:35 チョーク Ultimate Combat Sports 2: Battle at the Barn 2004年5月1日
ショーン・ノラン 試合内容不詳 Xtreme Kage Kombat: Clash in Curtiss 5 2004年4月3日
× ダン・デューク 試合内容不詳 Xtreme Kage Kombat: Clash in Curtiss 5 2004年4月3日
アダム・バス 1R 2:53 チョークスリーパー Xtreme Fighting Organization 1: The Kickoff 2004年3月14日
× アダム・コッペンヘイヴァー 1R チョーク Silverback Classic 17 2003年7月26日

脚注 編集

関連項目 編集

外部リンク 編集

初代
 
初代Strikeforce世界ライト級王者

2006年3月10日 - 2006年6月9日

次王者
ギルバート・メレンデス

Wikipedia 編集

Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。
使用された記事はクレイ・グイダにあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki