FANDOM


クリストフ・プルボー
性別 男性
国籍 スイス
誕生日 1982年12月13日(34歳)
出身地 スイス
身長 176cm
体重 70kg
リーチ
階級 ウェルター級
所属 スクランブル渋谷

クリストフ・プルボー(Pruvost Christophe、1982年12月13日 - )は、スイスキックボクサー。スクランブル渋谷所属。

獲得タイトル 編集

来歴 編集

母国・スイスでアマチュアキックボクシングを経験[1]

2006年、本格的にキックボクシングを学ぶため来日し、スクランブル渋谷に入門。

2006年5月3日、ニュージャパンキックボクシング連盟でプロデビュー[2]

2006年10月9日、全日本キックボクシング連盟に初参戦。

2007年9月29日、全日本キックボクシング連盟「Road to 70's」で金沢久幸と対戦し、4度のダウンを奪い判定勝ちを収めた[3]

2008年8月22日、全日本ウェルター級王座挑戦者決定トーナメントの準決勝で金統光と対戦し、1R右肘打ちでKO勝ちを収めた[4]

2008年10月17日、全日本ウェルター級王座挑戦者決定戦で湟川満正と対戦し、5R右肘打ちでKO勝ちを収め王座挑戦権を獲得した[5]

2008年12月5日、全日本キックボクシング連盟興行で山本優弥と全日本ウェルター級タイトルマッチで対戦し、頭部カットによるTKO勝ちで王座を獲得した[6]。これは初代全日本ミドル級王者となったレイモンド・エドラー以来37年ぶり・史上2人目の外国人王者であった[7]

2010年4月3日、「Muay Thai in America」のTBAスーパーウェルター級チャンピオンシップでマライペット・ダイアモンドと対戦し、2-1の判定勝ちで王座を獲得[8]。この試合を最後に引退し、スイスに帰国した[9]

2011年11月6日、シュートボクシング修斗の合同興行2日目「SHOOT the SHOOTO 2011」で鈴木悟と対戦し、3-0の判定勝ちを収めた[10]

戦績 編集

キックボクシング 編集

キックボクシング 戦績
18試合 (T)KO 判定 その他 引き分け 無効試合
136 7 0 0 0
51 4 0
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
マライペット・ダイアモンド 5R終了 判定2-1 Muay Thai in America
【TBAスーパーウェルター級チャンピオンシップ】
2010年4月3日
× ガンスワン・Be Well 3R終了 判定0-3 Fujiwara Festival ~藤原祭り2009~ 2009年12月11日
× ナルポン・フェアテックス 5R終了 判定0-3 M-1 FAIRTEX SINGHA BEER ムエタイチャレンジ 2009 Yod Nak Suu vol.3 2009年9月13日
ジャオチャラーム・シッカノックジム 5R終了 判定2-0 全日本キックボクシング連盟「野良犬電撃作戦2009」 2009年6月21日
クンタップ・ウィラサクレック 5R終了 判定3-0 全日本キックボクシング連盟「CROSSOVER-2」 2009年4月18日
山本優弥 4R 2:59 TKO(ドクターストップ:頭部カット) 全日本キックボクシング連盟「Fujiwara Festival ~藤原祭り2008~」
【全日本ウェルター級タイトルマッチ】
2008年12月5日
湟川満正 5R 2:43 KO(右肘打ち) 全日本キックボクシング連盟「ALL or NOTHING」
【全日本ウェルター級王座挑戦者決定戦】
2008年10月17日
金統光 1R 2:11 KO (右肘打ち) 全日本キックボクシング連盟「Fighting Base-1」
【全日本ウェルター級王座挑戦者決定トーナメント 準決勝】
2008年8月22日
× 宮越宗一郎 5R終了 判定0-2 ニュージャパンキックボクシング連盟
「START OF NEW LEGEND V ~新伝説の始まり~」
2008年5月11日
× 湟川満正 3R+延長R終了 判定1-2 全日本キックボクシング連盟「Kick On!」 2008年3月20日
× 白虎 2R 0:48 KO(3ノックダウン:パンチ連打) 全日本キックボクシング連盟「70's」
【70'sトーナメント 1回戦】
2007年11月18日
金沢久幸 3R終了 判定3-0 全日本キックボクシング連盟「Road to 70's」 2007年9月29日
金統光 3R 1:42 TKO(ドクターストップ:左目尻カット) 全日本キックボクシング連盟「REARM」 2007年5月11日
後藤友宏 3R終了 判定3-0 全日本キックボクシング連盟「CUB☆KICK'S-5」 2007年2月2日
藤元洋次 3R終了 判定3-0 全日本キックボクシング連盟「Solid Fist」 2006年11月12日
笠原誠吾 1R 2:48 KO 全日本キックボクシング連盟「CUB☆KICK'S-4」
【オープニングファイト】
2006年10月9日
菊池宜顕 3R終了 判定3-0 J-NETWORK「J-FIGHT 10」 2006年6月11日
森田泰男 1R 1:34 KO ニュージャパンキックボクシング連盟
「ADVANCE IV ~前進~」
2006年5月3日

シュートボクシング 編集

キックボクシング 戦績
1試合 (T)KO 判定 その他 引き分け 無効試合
10 1 0 0 0
00 0 0
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
鈴木悟 3R終了 判定3-0 SHOOT the SHOOTO 2011 2011年11月6日

脚注 編集

関連項目 編集

外部リンク 編集

空位
前タイトル獲得者
藤原あらし
第24代全日本キックボクシング連盟ウェルター級王者

2009年1月4日 - 2009年(団体解散)

廃止
 

Wikipedia 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki