FANDOM


ギルバート・アイブル
本名 ギルバート・ラモン・アイブル
(Gilbert Ramon Yvel)[1]
通称 ザ・ハリケーン
暴走ハリケーン
PRIDEのハリケーン男
性別 男性
国籍 オランダ
誕生日 1976年6月30日(41歳)
出身地 北ホラント州アムステルダム
身長 187cm
体重 104kg
リーチ
階級 ヘビー級
スタイル キックボクシング
所属 ゴールデン・グローリー
→ボスジム
テーマ曲 "Mama Said Knock You Out"(LL Cool J)

ギルバート・アイブルGilbert Yvel1976年6月30日 - )は、オランダ総合格闘家。アムステルダム出身。ボスジム所属。元リングス無差別級王者。

母国オランダでは「ハリケーン」の異名を持ち、乱暴で野生的なファイトスタイルが特徴的。2000年にリングス無差別級王者となった直後にPRIDEに移籍した。

来歴 編集

1997年11月20日、リングスに初来日。

1999年4月23日、リングスで高阪剛とランキング戦で対戦。ドクターストップによるTKO勝ち。ランク外であったが、ランク1位の高阪に勝利し、ランキング1位に認定された。

2000年4月20日、リングス無差別級タイトルマッチを王者田村潔司と行い、KO勝ち。第4代リングス無差別級王者となったが、直後にPRIDEへと戦いの場を移すことになる[2]。リングスと1999年8月1日から2000年7月31日までの専属選手契約中のPRIDE参戦であり、6月13日付けで同契約の解除および王座剥奪となった。

2000年6月4日、PRIDE.9ビクトー・ベウフォートと対戦、判定負け。8月27日、PRIDE.10ゲーリー・グッドリッジと対戦、左ハイキック一発でKO勝ち。10月31日、PRIDE.11ヴァンダレイ・シウバと対戦するも、試合開始直後にインローを金的に受け、続行不可能となったため無効試合となった。

2002年7月14日、K-1に参戦。K-1 WORLD GP 2002 in FUKUOKAでレイ・セフォーと対戦、2R2分7秒KO負け。

2004年5月20日、It's Showtimeでシーク・コンゴにKO勝ち。

2004年11月13日、ヘルシンキで開催された「Fight Festival 12」でのAtte Backmanとの対戦中、レフェリーを左フックでダウンさせ、ダウンしたところにキックを見舞うという暴行を働いた。

2005年、ボスジムに移籍。

2005年4月3日、PRIDE 武士道 -其の六-美濃輪育久と対戦し、アンクルホールドで一本負け。

2007年2月24日、アメリカ合衆国ネバダ州で開催されたPRIDE.33セルゲイ・ハリトーノフと対戦予定であったが、レフェリー暴行の件でNSACからライセンスが下りなかったため、欠場となった。

2007年4月8日、PRIDE.34小路晃と対戦し、TKO勝ち。

2007年6月23日、It's Showtime(K-1 WORLD GP 2007 IN AMSTERDAMと同時開催)で、柔術家ハキーム・ゴランにパンチ連打でKO勝ち。

2007年8月、かつてアイブルがKOしたシーク・コンゴと対戦することになったミルコ・クロコップチーム・クロコップのトレーニングにスパーリング・パートナーとして参加。

2007年10月28日、SHOOT BOXING BATTLE SUMMIT GROUND ZERO TOKYO 2007で桜木裕司と対戦し、右フックでKO勝ち。

2009年1月24日、Affliction: Day of Reckoningジョシュ・バーネットと対戦し、パウンドでギブアップ負け[3]。6月27日、Ultimate CHAOSでペドロ・ヒーゾと対戦し、パウンドでKO勝ち[4]

2009年8月1日、Affliction: Trilogyポール・ブエンテロと対戦予定であったが、大会開催がキャンセルとなった[5]

2010年1月2日、UFC初参戦となったUFC 108ジュニオール・ドス・サントスと対戦し、左フックでダウンしたところにパウンドで追撃されTKO負け[6]

2010年6月12日、UFC 115ベン・ロズウェルと対戦し、0-3の判定負け[7]

2010年10月23日、UFC 121ジョン・マドセンと対戦し、パウンドによるTKO負け。UFC3連敗となった[8]

人物 編集

  • 関節技やテイクダウン対策などディフェンス面で欠点の多い選手であるが、攻撃に関してはすべてがKOまたは一本勝利という驚異的な決定力を持つ。
  • サミング・ロープ掴み・頭突きなど反則行為の多い選手で、一時期これが原因で格闘界から干されている。
  • 巨大なイエローカードを持って入場するパフォーマンスを行う[9]
  • クォーター(父方の祖父が日本人)なのだが、母親はこの事実をギルバートに伝えていなかった(PRIDE 武士道 -其の六- 煽りVTRより)。

戦績 編集

総合格闘技 編集

総合格闘技 戦績
54 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
36 31 5 0 0 1 1
16 5 3 6 2
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
× ジョン・マドセン 1R 1:48 TKO(パウンド) UFC 121: Lesnar vs. Velasquez 2010年10月23日
× ベン・ロズウェル 5分3R終了 判定0-3 UFC 115: Liddell vs. Franklin 2010年6月12日
× ジュニオール・ドス・サントス 1R 2:07 TKO(左フック→パウンド) UFC 108: Evans vs. Silva 2010年1月2日
ペドロ・ヒーゾ 1R 2:10 KO(パウンド) Ultimate CHAOS 2009年6月27日
× ジョシュ・バーネット 3R 3:05 ギブアップ(パウンド) Affliction: Day of Reckoning 2009年1月24日
アレクサンダー・チモノフ 1R 2:40 TKO(パウンド) M-1 Challenge 9: Russia2008年11月21日
セルゲイ・シェメトフ 1R アンクルホールド K.O. Events: Tough Is Not Enough 2008年10月5日
マイケル・キタ 2R KO Gentleman Fight Night 2008年5月24日
ハキーム・ゴラン 1R KO(パンチ連打) It's Showtime(K-1 WORLD GP 2007 IN AMSTERDAM) 2007年6月23日
小路晃 1R 3:46 TKO(パウンド) PRIDE.34 2007年4月8日
ロドニー・ファベイラス TKO 2 Hot 2 Handle: Pride&Honor 2006年11月12日
ファビアーノ・シェルナー 1R 1:30 TKO Cage Rage 17: Ultimate Challenge 2006年7月1日
× ローマン・ゼンツォフ 1R 4:55 KO(スタンドでのパンチ) PRIDE 無差別級グランプリ 2006 開幕戦 2006年5月5日
ヴァレンタイン・オーフレイム 1R 4:30 腕ひしぎ十字固め It's Showtime 2005年6月12日
× 美濃輪育久 1R 1:15 アンクルホールド PRIDE 武士道 -其の六- 2005年4月3日
× Atte Backman 1R 0:35 反則(レフェリーへの暴行) Fight Festival 12 2004年11月13日
シーク・コンゴ 2R KO It's Showtime 2004年5月20日
× ジェレミー・ホーン 3R終了 判定3-0 PRIDE.21 2002年6月23日
ボブ・シュライバー TKO 2 Hot 2 Handle: Simply the Best IV
【IMA100kg超級世界タイトルマッチ】
2002年3月17日
イブラヒム・マゴメドフ スリーパーホールド M-1 MFC: Russia vs the World 2 2001年11月11日
× ドン・フライ 1R 7:27 反則 PRIDE.16 2001年9月24日
× イゴール・ボブチャンチン 1R 1:52 スリーパーホールド PRIDE.14 2001年5月27日
カーロス・バヘット 1R 2:20 KO(跳び膝蹴り) 2 Hot 2 Handle: Simply The Best 2001年3月18日
× 藤田和之 2R終了 判定0-6 PRIDE.12 2000年12月23日
ヴァンダレイ・シウバ 1R 0:21 無効試合(金的攻撃) PRIDE.11 2000年10月31日
ゲーリー・グッドリッジ 1R 0:28 KO(左ハイキック) PRIDE.10 2000年8月27日
× ビクトー・ベウフォート 延長2R終了 判定0-6 PRIDE.9 2000年6月4日
田村潔司 1R 13:13 KO(パンチ) リングス MILLENNIUM COMBINE
【リングス無差別級王者タイトルマッチ】
2000年4月20日
ブライアン・ダン 1R 0:21 TKO(パンチ) 2 Hot 2 Handle 2000年3月5日
× ダン・ヘンダーソン 5分2R終了 判定0-3 リングス KING OF KINGS
【準々決勝】
2000年2月26日
ヨープ・カステル 1R 4:16 KO(掌打) Rings Holland - There Can Only Be One Champion 2000年2月6日
高阪剛 1R 1:17 TKO(カット) リングス KING OF KINGS 予選Bブロック
【2回戦】
1999年12月22日
ビターゼ・タリエル 1R 2:18 腕ひしぎ十字固め リングス KING OF KINGS 予選Bブロック
【1回戦】
1999年12月22日
デニス・リード 1R 1:43 KO(跳び膝蹴り) Amsterdam Absolute Championship 2 1999年11月27日
ファビオ・ピエモンテ 1R 2:28 TKO(打撃) World Vale Tudo Championship 9 1999年9月27日
× 高阪剛 1R 8:17 判定 リングス RISE 5th 1999年8月19日
セーム・シュルト 2R 4:45 KO(パンチ) Rings Holland - The Kings of the Magic Ring 1999年6月20日
高阪剛 1R 19:58 ドクターストップ リングス RISE 2nd 1999年4月23日
ビッグ・モー・T 1R 1:59 KO(跳び膝蹴り) リングス FREE-FIGHT GALA JUDGEMENT DAY 1999年2月7日
リー・ハスデル TKO(カット) Rings Holland - The Thialf Explosion 1998年10月24日
アリョール・ベーコフ 1R 2:28 TKO(レフェリーストップ) リングス CAPTURED ~AKIRA MAEDA LAST MATCH~ 1998年7月20日
ヴァレンタイン・オーフレイム 0:36 TKO(肩負傷) リングス・オランダ FREE-FIGHT GALA 1998年6月14日
× カリムラ・バルカレフ 1R 4:49 反則 IAFC - Pankration European Championship 1998 1998年5月23日
× ボブ・シュライバー 1R 4:15 KO(パンチ&キック) IMA - KO Power Tournament 1998年4月12日
Algirdas Darulis 1R 3:02 TKO(3ノックダウン) IMA - KO Power Tournament 1998年4月12日
ボブ・シュライバー 2R 1:12 アンクルホールド リングス・オランダ FREE-FIGHT GALA '98 THE KING OF RINGS 1998年2月8日
Bas Jussen KO Red Devil Free Fight 2 1997年12月7日
レフ・バルカーラ 10:47 KO リングス WORLD MEGA-BATTLE TOURNAMENT 1997 2回戦 1997年11月20日
Oleg Tsygolnik 1R 1:41 KO(パンチ) M-1 MFC - World Championship 1997 1997年11月1日
Sergei Tunic 1R 1:16 KO(パンチ) M-1 MFC - World Championship 1997 1997年11月1日
Pedro Palm TKO Gym Alkmaar - Fight Gala 1997年10月5日
Vyacheslav Kiselev 1R 0:51 TKO(膝蹴り) Red Devil Free Fight 1 1997年9月27日
リオン・ダイク 1R 2:05 KO(膝蹴り) Rings Holland - Utrecht at War 1997年6月29日
ロブ・ファン・リーウェン 1R 4:08 TKO(タオル投入) リングス・オランダ FREE-FIGHT GALA 1997
THE FINAL CHALLENGE The Kings of Martial Arts
1997年2月2日
この戦績は未完です。

キックボクシング 編集

勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
桜木裕司 1R 1:48 KO(右フック) SHOOT BOXING BATTLE SUMMIT GROUND ZERO TOKYO 2007 2007年10月28日
× レイ・セフォー 2R 2:07 KO(右ローキック) K-1 WORLD GP 2002 in FUKUOKA 2002年7月14日

獲得タイトル 編集

脚注 編集

外部リンク 編集

Wikipedia 編集

Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。
使用された記事はギルバート・アイブルにあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki