FANDOM


ガイ・デルモ
本名 Guy Delumeau
性別 男性
国籍 アメリカ合衆国
誕生日 1981年8月18日(35歳)
出身地 ハワイ州ホノルル
身長 171cm
体重 65kg
リーチ
階級 ウェルター級修斗
ライト級(修斗)
スタイル レスリング
所属 TEAM BLAZE 脇町
GUTSMAN・修斗道場

ガイ・デルモGuy Delumeau1981年8月18日 - )は、アメリカ合衆国の総合格闘家。ハワイ州ホノルル出身。GUTSMAN・修斗道場所属。

獲得タイトル 編集

  • DEEPフューチャーキングトーナメント2006 ライト級 優勝

来歴 編集

2006年9月24日、第13回全日本アマチュア修斗選手権大会・ウェルター級に出場。3試合を勝ち抜くも、決勝で里本一也に一本負けを喫し、準優勝となった[1][2]

2006年11月19日、プロ修斗デビューとなった「G-SHOOTO Special 03」でアローイ石橋と対戦し、ストレートアームバーによる一本勝ちを収めた[3]

2006年12月9日、「club DEEP 東京」で開催されたフューチャーキングトーナメント2006・ライト級に出場。1回戦で日向篤史と対戦し、左ストレートによるKO勝ち。2回戦で鍋久保雄太と対戦し、3-0の判定勝ち。準決勝で奥山健太と対戦し、膝の負傷によるTKO勝ちを収めた[4]

2006年12月20日、「DEEP 27 IMPACT」で行なわれたフューチャーキングトーナメント2006・ライト級決勝でミノル・ダヴァレス・ツチヤと対戦し、TKO勝ちを収め優勝を果たした[5]

2007年3月30日、「修斗 BATTLE MIX TOKYO 02」でISEと対戦し、0-3の判定負けを喫した[6]

2007年6月2日、修斗新人王決定トーナメント・ウェルター級2回戦で柴博と対戦し、三角絞めによる一本負けを喫した。

2007年10月20日、修斗で三浦忍と対戦し、0-2の判定負けを喫し修斗3連敗となった。

2008年3月29日、「CLUB DEEP TOKYO」で松井英夫と対戦し、パウンドによるTKO勝ちを収めた[7]

2008年5月24日、「CLUB DEEP TOKYO」で広瀬和哉と対戦し、バックブローによるKO負けを喫した[8]

2008年10月5日、修斗で寿丸と対戦し、3-0の判定勝ちを収めた[9]

2008年12月13日、修斗のメインイベントでパオロ・ミラノと対戦し、グラウンドパンチによるTKO勝ちを収めた[10]

2009年1月31日、修斗で中島邦男と対戦し、スリーパーホールドによる一本勝ちを収めた[11]

2009年4月10日、修斗で臼田育男と対戦し、0-2の判定負けを喫した[12]

2009年6月6日、修斗で田村ヒビキと対戦し、0-0の判定ドローとなった[13]

2009年10月18日、修斗のセミファイナルで風田陣と対戦し、3-0の判定勝ち[14]。2009年10月28日付けでクラスA昇格を決めた(11戦6勝4敗1分)[15]

2009年12月13日、クラスA昇格後の初試合でマテウス・イリエ・ネキオと対戦し、3-0の判定勝ちを収めた。

2010年4月4日、修斗「GRAPPLINGMAN 10 闘裸男 岡山大会」のメインイベントで佐々木信治と対戦し、三角絞めによるテクニカル一本負けを喫した[16]

2010年8月7日、修斗で美木航と対戦し、0-0の判定ドローとなった[17]。この試合から階級をライト級に落とし、所属もGUTSMAN・修斗道場となった。

2011年5月28日、修斗のセミファイナルで矢地祐介と対戦し、3-0の判定勝ち[18]。田村は2009年修斗ライト級新人王であり、1人目の新人王狩りとなった。

2011年9月23日、修斗で佐々木憂流迦と対戦し、3-0の判定勝ち[19]。佐々木は2010年修斗ライト級新人王であり、2人目の新人王狩りとなった。

2011年11月5日、修斗とシュートボクシングの合同興行1日目「SHOOTO the SHOOT 2011」で行なわれたサバイバートーナメント ~環太平洋ライト級王座決定戦~ 1回戦で田村一聖と対戦し、2-0の判定勝ち[20]。田村は2008年修斗ライト級新人王であり、3人目の新人王狩りとなった。

2012年1月8日、修斗のメインイベント・環太平洋ライト級王座決定戦で美木航と1年5か月ぶりに対戦し、またしても1-1の判定ドローとなり王座獲得ならず[21]

戦績 編集

プロ総合格闘技 編集

総合格闘技 戦績
24 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
15 6 2 7 0 3 0
6 1 2 3 0
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
美木航 5分3R終了 判定1-1 修斗 サバイバートーナメント決勝
【サバイバートーナメント ~環太平洋ライト級王座決定戦~ 決勝】
2012年1月8日
田村一聖 5分3R終了 判定2-0 修斗 SHOOTO the SHOOT 2011
【サバイバートーナメント ~環太平洋ライト級王座決定戦~ 1回戦】
2011年11月5日
佐々木憂流迦 5分3R終了 判定3-0 修斗 SHOOTOR'S LEGACY 04 2011年9月23日
矢地祐介 5分2R終了 判定3-0 修斗 SHOOTO GIG TOKYO Vol.6 2011年5月28日
美木航 5分2R終了 判定0-0 修斗 SHOOTO GIG TOKYO Vol.5 2010年8月7日
× 佐々木信治 1R 2:54 三角絞め 修斗 GRAPPLINGMAN 10 闘裸男 岡山大会 2010年4月4日
マテウス・イリエ・ネキオ 5分2R終了 判定3-0 修斗 THE ROOKIE TOURNAMENT 09 FINAL 2009年12月13日
風田陣 5分2R終了 判定3-0 修斗 SHOOTO GIG TOKYO Vol.3 2009年10月18日
岡田孔明 2R 3:44 KO(パンチ) 修斗 SHOOTO GIG SAITAMA 01 ~斗うことの誇り。 2009年8月9日
田村ヒビキ 5分2R終了 判定0-0 修斗 SHOOTING DISCO 9 ~スーパーマン~ 2009年6月6日
× 臼田育男 5分2R終了 判定0-2 修斗 SHOOTING DISCO 8 ~We are Tarzan!~ 2009年4月10日
中島邦男 2R 1:33 スリーパーホールド 修斗 SHOOTING DISCO 7 ~YOUNG MAN~ 2009年1月31日
パオロ・ミラノ 2R 4:09 TKO(グラウンドパンチ) 修斗 THE ROOKIE TOURNAMENT 2008 FINAL 2008年12月13日
寿丸 5分2R終了 判定3-0 修斗 SHOOTING DISCO 6 ~栄冠は君に輝く~ 2008年10月5日
× 広瀬和哉 1R 1:40 KO(バックブロー) CLUB DEEP TOKYO in 新宿FACE 2008年5月24日
松井英夫 2R 4:02 TKO(パウンド) CLUB DEEP TOKYO in 新宿FACE 2008年3月29日
× 三浦忍 5分2R終了 判定0-2 修斗 SHOOTING DISCO 3 ~エブリバディー ファイト ナウ~ 2007年10月20日
× 柴博 1R 1:58 三角絞め 修斗 SHOOTING DISCO 1 ~サタデーナイトヒーロー~
【新人王決定トーナメント ウェルター級 2回戦】
2007年6月2日
× ISE 5分2R終了 判定0-3 修斗 BATTLE MIX TOKYO 02 2007年3月30日
ミノル・ダヴァレス・ツチヤ 2R 3:58 TKO(パンチ連打) DEEP 27 IMPACT 2006年12月20日
奥山健太 1R 0:38 TKO(膝負傷) club DEEP 東京
【フューチャーキングトーナメント2006 ライト級 準決勝】
2006年12月9日
鍋久保雄太 5分2R終了 判定3-0 club DEEP 東京
【フューチャーキングトーナメント2006 ライト級 2回戦】
2006年12月9日
日向篤史 1R 0:05 KO(左ストレート) club DEEP 東京
【フューチャーキングトーナメント2006 ライト級 1回戦】
2006年12月9日
アローイ石橋 2R 2:15 ストレートアームバー G-SHOOTO Special 03 2006年11月19日

アマチュア総合格闘技 編集

勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
× 里本一也 1R 0:25 ストレートアームバー 第13回全日本アマチュア修斗選手権【ウェルター級 決勝】 2006年9月24日
近野健一 4分1R終了 28-20 第13回全日本アマチュア修斗選手権【ウェルター級 準決勝】 2006年9月24日
玉城毅 4分1R終了 31-19 第13回全日本アマチュア修斗選手権【ウェルター級 2回戦】 2006年9月24日
石田一 4分1R終了 23-18 第13回全日本アマチュア修斗選手権【ウェルター級 1回戦】 2006年9月24日

脚注 編集

  1. 第13回全日本アマチュア修斗選手権大会 2006年9月24日
  2. 【修斗】第13回全日本アマチュア選手権は組技・寝技が際立つ大会に 格闘技ウェブマガジンGBR 2006年9月24日
  3. 【修斗】マテウスが大暴れ! 最後のG-SHOOTOを締める 格闘技ウェブマガジンGBR 2006年11月19日
  4. 【clubDEEP】フューチャーキング・トーナメント、有望株が登場! 格闘技ウェブマガジンGBR 2006年12月9日
  5. 【DEEP】激闘を制した横田が帯谷の挑戦権掴む! 桜井も長南との再戦をアピール 格闘技ウェブマガジンGBR 2006年12月20日
  6. 【修斗】野次飛びまくり! 世界ランク5位の生駒、クラスB・赤木から僅差の勝利 格闘技ウェブマガジンGBR 2007年3月30日
  7. 【clubDEEP】ハン・スーファン、前哨戦をクリアし王座挑戦権を獲得 格闘技ウェブマガジンGBR 2008年3月29日
  8. 【clubDEEP】ついにメガトン大爆発!10秒、16秒、54秒…秒殺の嵐でベスト4決定 格闘技ウェブマガジンGBR 2008年5月24日
  9. 【修斗】世代交代か!?GUTSMANのホープ・神酒龍一、ベテラン・秋本仁を破る 格闘技ウェブマガジンGBR 2008年10月5日
  10. [修斗] KRAZY BEEの田村一聖が2008年新人王MVPに BoutReview 2008年12月13日
  11. 【修斗】神酒が久保山にKO勝利!ルミナの愛弟子・土屋は激闘を制す 格闘技ウェブマガジンGBR 2009年1月31日
  12. 【修斗】神酒龍一、39歳の生駒も撃破!王者・BJに宣戦布告 格闘技ウェブマガジンGBR 2009年4月10日
  13. 【修斗】佐藤ルミナの愛弟子・土屋が大金星!戦極参戦の石渡を秒殺KO 格闘技ウェブマガジンGBR 2009年6月6日
  14. 【修斗】逆転KO勝利で岡嵜が初代環太平洋王者に!ガイが風田に判定勝利 格闘技ウェブマガジンGBR 2009年10月18日
  15. ガイ・デルモ、赤木敏倫、クラスA昇格 SHOOTO NEWS 2009年11月20日
  16. [修斗] 佐々木信治、ガイ・デルモから一本:4.4 岡山 BoutReview 2010年4月4日
  17. 【修斗】佐藤洋一郎、逆転勝利でタイトル防衛!日韓ミドル級対抗戦は2勝1敗で日本勝利 格闘技ウェブマガジンGBR 2010年8月7日
  18. 【修斗】冨樫健一郎が“打たせず打つ”戦法で復帰戦を勝利で飾る 格闘技ウェブマガジンGBR 2011年5月28日
  19. 【修斗】児山佳宏が接戦を制して王座防衛!村山暁洋が中村K太郎に一本勝ち 格闘技ウェブマガジンGBR 2011年9月23日
  20. 【修斗】山上がフライ級王座を獲得!BJが清水に判定勝利、ガイと美木がトーナメント決勝進出 格闘技ウェブマガジンGBR 2011年11月5日
  21. 【修斗】ガイvs美木はドロー!扇久保が初防衛、上田が堀口に判定勝利 格闘技ウェブマガジンGBR 2012年1月8日

外部リンク 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki