FANDOM


イ・テヒョン
本名 イ・テヒョン
通称 韓国シルム最強の男
シルムのプリンス
性別 男性
国籍 韓国
誕生日 1975年1月17日(42歳)
出身地 韓国
身長 198cm
体重 134kg
リーチ
階級 ヘビー級
スタイル シルム
所属 Team Aegis

イ・テヒョン李太鉉Lee Tae Hyun1975年1月17日 - )は、韓国総合格闘家。Team Aegis所属。

来歴 編集

龍仁大学大学院・体育教育科を卒業後、1993年シルムでプロデビュー。

日本の相撲の横綱に相当する「天下壮士(チョンハチャンサ、無差別級)」に3度、「白頭壮士(ベッデゥチャンサ、ヘビー級)」に18度なった(史上1位タイ記録)[1]。また、シルムにおけるチェ・ホンマンとの対戦成績は5勝2敗と勝ち越していた。

2006年7月20日、シルムからの引退を発表したが、8月8日に韓国でPRIDE参戦発表の記者会見が開かれ、韓国のメディアが多数詰め掛けるほど、韓国国内での注目は高かった。

2006年9月10日、PRIDE初参戦となった『PRIDE 無差別級グランプリ 2006 決勝戦』のワンマッチでヒカルド・モラエスと対戦し、左目周辺から出血しタオル投入によるTKO負けを喫した[2]

2007年10月28日、HERO'S初参戦となったHERO'S KOREA 2007で山本宜久と対戦し、ミドルキックでダウンを奪ったところにグラウンドパンチで追撃しTKO勝ちを収めた[3]

2008年6月15日、DREAM初参戦となったDREAM.4アリスター・オーフレイムと対戦し、開始36秒フック連打からの左膝蹴りでKO負けを喫した[4]

2008年に総合格闘技を引退し、シルムに復帰した。

戦績 編集

総合格闘技 戦績
3 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
1 1 0 0 0 0 0
2 2 0 0 0
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
× アリスター・オーフレイム 1R 0:36 KO(フック連打→左膝蹴り) DREAM.4 ミドル級グランプリ2008 2nd Round
【ヘビー級ワンマッチ】
2008年6月15日
山本宜久 1R 1:03 TKO(グラウンドパンチ) HERO'S KOREA 2007 2007年10月28日
× ヒカルド・モラエス 1R 8:08 TKO(タオル投入:左目周辺の出血) PRIDE 無差別級グランプリ 2006 決勝戦 2006年9月10日

脚注 編集

外部リンク 編集

Wikipedia 編集

Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。
使用された記事はイ・テヒョンにあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki