FANDOM


イゴール・ポクライェク
本名 Igor Pokrajac
通称 The Duke
性別 男性
国籍 クロアチア
誕生日 1979年2月1日(38歳)
出身地 ザグレブ
身長 183cm
体重 93kg
リーチ
階級 ライトヘビー級UFC
スタイル レスリング、ブラジリアン柔術
所属 チーム・クロコップ
→クロアチア・トップチーム

イゴール・ポクライェクIgor Pokrajac1979年2月1日 - )は、クロアチアの総合格闘家。ザグレブ出身。クロアチア・トップチーム所属。

ミルコ・クロコップのスパーリングパートナーを務めている。

来歴 編集

2003年2月9日、24歳でプロ総合格闘技デビュー。クロアチアの大会を中心にヨーロッパで試合を重ねた。

2006年12月17日、「Jungle Fight Europe」でアスエリオ・シウバと対戦し、1-2の判定負けを喫した。

2007年8月2日、「Boxing Explosion 2」でマメッド・ハリドヴと対戦し、膝十字固めによる一本負けを喫した。

2009年9月19日、30歳7か月でのUFC初参戦となった「UFC 103」でウラジミール・マティシェンコと対戦し、0-3(27-30、27-30、27-30)の判定負けを喫した。

2010年2月20日、オーストラリアで開催された「UFC 110」でジェームス・テフナと対戦し、TKO負けを喫した。

2010年8月1日、「UFC on Versus: Jones vs. Matyushenko」でジェームス・アーヴィンと対戦し、チョークスリーパーによる一本勝ち。UFC3戦目での初勝利となった[1]

2010年12月4日、「The Ultimate Fighter: Team GSP vs. Team Koscheck Finale」でステファン・ボナーと対戦し、3Rに後頭部への打撃があったとしてボナーに減点1が与えられたが、0-3(26-29、26-29、26-29)の判定負けを喫した[2]

2011年3月3日、「UFC Live: Sanchez vs. Kampmann」でトッド・ブラウンと対戦し、1R終了間際、膝蹴りでダウンを奪ったところにパウンドで追撃。ラウンド終了のホーンは鳴ったもののドクターが試合続行不可能と判断しTKO勝ちとなった[3]

2011年6月11日、カナダで開催された「UFC 131」でクシシュトフ・ソシンスキーと対戦予定であったアンソニー・ペロシュの負傷欠場を受け、ソシンスキーと対戦予定であったが、最終的には自身の負傷により欠場となった。

2011年12月10日、敵地・カナダで開催された「UFC 140」でクシシュトフ・ソシンスキーと改めて対戦し、開始35秒、パウンドによる失神KO勝ちを収めた[4]

戦績 編集

総合格闘技 戦績
32 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
24 13 8 3 0 0 0
8 4 1 3 0
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
クシシュトフ・ソシンスキー 1R 0:35 KO(パウンド) UFC 140: Jones vs. Machida 2011年12月10日
トッド・ブラウン 1R 5:00 TKO(試合続行不可能) UFC Live: Sanchez vs. Kampmann 2011年3月3日
× ステファン・ボナー 5分3R終了 判定0-3 The Ultimate Fighter: Team GSP vs. Team Koscheck Finale 2010年12月4日
ジェームス・アーヴィン 1R 2:29 チョークスリーパー UFC on Versus: Jones vs. Matyushenko 2010年8月1日
× ジェームス・テフナ 3R 3:26 TKO(パンチ連打) UFC 110: Nogueira vs. Velasquez 2010年2月20日
× ウラジミール・マティシェンコ 5分3R終了 判定0-3 UFC 103: Franklin vs. Belfort 2009年9月19日
Kalvis Gebauers 1R 1:16 TKO(パンチ連打) WFC 8 - D-Day 2009年4月18日
Roderik Jambor 1R TKO Obracun Ringu 9 2009年3月21日
Mihajlo Fincur 1R TKO(パンチ連打) Grand Fight 2008年12月27日
Patrik Javicky 1R チョークスリーパー Ultimate Fight - Challenge 3 2008年12月6日
Jan Antoska 2R 腕ひしぎ十字固め Hell Cage 1 2008年5月3日
マーティン・ザワダ 1R サブミッション It's Showtime - Trophy 2008年3月15日
Marko Sintic TKO Ultimate Fight - Challenge 2 2007年12月15日
ラディスラヴ・ザック 判定 OB-Gula - Fight Night 2007年12月8日
× マメッド・ハリドヴ 2R 0:55 膝十字固め Boxing Explosion 2 2007年8月2日
ボヤン・スパレヴィチ 1R TKO Osijek Challenge 07 2007年5月27日
スラヴェン・プラニニッチ TKO Bilic Fight Night 2007年4月25日
ササ・ラジック 1R 腕ひしぎ十字固め Noc Gladiatora 1 2007年3月16日
× アスエリオ・シウバ 5分3R終了 判定1-2 Jungle Fight Europe 2006年12月17日
Ivan Brguljan 1R終了 判定3-0 International Fight Night 2006年9月3日
ルーカズ・ジュルコウスキ 2R終了 判定 Sukosan Fight Night 2006年8月9日
ジュリ・ルチッチ 1R 腕ひしぎ十字固め Ultimate Nokaut 4 2006年3月17日
Ivan Bacic 1R チョークスリーパー Ultimate Nokaut 3 2005年12月17日
× ルーカズ・ジュルコウスキ 2R 5:00 TKO(試合放棄) KSW 4 - Konfrontacja 2005年9月10日
Branislav Zeman 2R チョークスリーパー Ultimate Nokaut 2 2005年7月29日
× ミオドラグ・ペトコヴィチ 2R TKO Ultimate Nokaut 1 2005年3月11日
Peter Cakic 1R TKO Trboulje 2 - Croatia vs Slovenia 2005年2月12日
× ミオドラグ・ペトコヴィチ 2R KO UFD - Ultimate Fight Dubravc 2004年4月4日
アンドレ・カストロ 1R 2:00 KO(膝蹴り) DF - Durata World Grand Prix 1 2003年5月3日
マチアス・リチオ 1R 4:00 TKO(カット) DF - Durata World Grand Prix 1 2003年5月3日
パヴェウ・ボツカ 1R 4:00 TKO DF - Durata World Grand Prix 1 2003年5月3日
Nik Peric 1R TKO Strabag Free Fight 2003年2月9日

脚注 編集

外部リンク 編集

Wikipedia 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki