FANDOM


アラン・ベルチャー
本名 ジョン・アラン・ベルチャー
(John Alan Belcher)
通称 ザ・タレント(The Talent)
性別 男性
国籍 アメリカ合衆国
誕生日 1984年4月24日(33歳)
出身地 アーカンソー州ジョーンズボロ
身長 187cm
体重 84kg
リーチ 191cm
階級 ミドル級
スタイル ムエタイブラジリアン柔術
所属 チーム・ブードゥー
→ルーファスポート

アラン・ベルチャーAlan Belcher1984年4月24日 - )は、アメリカ合衆国総合格闘家アーカンソー州ジョーンズボロ出身。ルーファスポート所属。

獲得タイトル 編集

  • Extreme Fighting Leagueライトヘビー級王座(2006年)

来歴 編集

少年時代から格闘技を学び、15歳でアマチュア総合格闘技の大会に出場。アメリカでの格闘技人気の低迷に伴い高校時代はフットボールや野球、バスケットボールに打ち込んでいた。大学時代まで野球を続けるが、その後総合格闘技に再び転向した[1]

2005年9月24日、WEFでマーヴィン・イーストマンと対戦し、0-3の判定負けを喫した。

2006年2月18日、Extreme Fighting League(EFL)のライトヘビー級トーナメントに出場。全試合KOまたはギブアップ勝利で優勝し、EFLライトヘビー級王座を獲得した。

2006年8月26日、UFC初参戦となった「UFC 62」で、同じく初参戦の岡見勇信と対戦し、0-3の判定負け。12月13日、「UFC Fight Night 7」でジョルジ・サンチアゴと対戦し、右ハイキックでKO勝ちを収めた。

2007年4月7日、「UFC 69」でケンドール・グローブと対戦し、ダースチョークで一本負け。10月20日の「UFC 77」ではカリブ・スターンズにTKO勝ちを収めた。

2009年1月17日、UFC 93においてデニス・カーンに一本勝ちし、サブミッション・オブ・ザ・ナイトを受賞[2]。7月11日の「UFC 100」では秋山成勲に1-2の判定で敗れたもののファイト・オブ・ザ・ナイトを受賞した[3]。ベルチャーの攻撃で秋山は左目眼窩底と鼻骨を骨折した。12月12日の「UFC 107」でウィウソン・ゴヴェイアにTKO勝ちし、2戦連続のファイト・オブ・ザ・ナイトを受賞した[4]

2010年5月8日、「UFC 113」でパトリック・コーテと対戦し、パイルドライバーのように持ち上げ頭からマットに叩きつけた直後にチョークスリーパーで一本勝ち[5]。サブミッション・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

2010年9月15日、「UFC Fight Night」のメインイベントでデミアン・マイアと対戦予定であったが、右目の網膜剥離により欠場した[6]

2011年9月17日、1年4か月ぶりの復帰戦となった「UFC Fight Night: Shields vs. Ellenberger」でジェイソン・マクドナルドと対戦し、パウンドによるTKO勝ちを収めた[7]

戦績 編集

総合格闘技 戦績
23 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
17 9 6 2 0 0 0
6 2 1 3 0
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
ジェイソン・マクドナルド 1R 3:48 TKO(パウンド) UFC Fight Night: Shields vs. Ellenberger 2011年9月17日
パトリック・コーテ 2R 3:25 チョークスリーパー UFC 113: Machida vs. Shogun 2 2010年5月8日
ウィウソン・ゴヴェイア 1R 3:03 TKO(パウンド) UFC 107: Penn vs. Sanchez 2009年12月12日
× 秋山成勲 5分3R終了 判定1-2 UFC 100 2009年7月11日
デニス・カーン 2R 4:36 ギロチンチョーク UFC 93: Franklin vs. Henderson 2009年1月17日
エド・ハーマン 5分3R終了 判定2-1 UFC Fight Night: Diaz vs. Neer 2008年9月17日
× ジェイソン・デイ 1R 3:58 TKO(パンチ連打) UFC 83: Serra vs. St-Pierre 2 2008年4月19日
カリブ・スターンズ 2R 1:39 TKO(カット) UFC 77: Hostile Territory 2007年10月20日
ショーン・サーモン 1R 0:53 フロントチョーク UFC 71: Liddell vs. Jackson 2007年5月26日
× ケンドール・グローブ 2R 4:42 ダースチョーク UFC 69: Shootout 2007年4月7日
ジョルジ・サンチアゴ 3R 2:45 KO(右ハイキック) UFC Fight Night 7 2006年12月13日
× 岡見勇信 5分3R終了 判定0-3 UFC 62: Liddell vs. Sobral 2 2006年8月26日
エヴェルト・フェイエート 1R 2:04 アンクルホールド WEF - Orleans Arena 2006年6月10日
バック・メレディット 5分3R終了 判定3-0 Raze MMA: Fight Night 2006年4月29日
マーカス・サルサ 1R 3:48 TKO(パンチ連打) WEF - Orleans Arena 2006年4月1日
ロン・フィールズ 1R 0:37 TKO(スラム) Titan Fighting Championship 1 2006年3月11日
デイヴィッド・フランク 2R 1:37 ギブアップ(パンチ連打) EFL: Battle at the Brady 3【決勝】 2006年2月18日
ロジャー・カイムズ 1R 1:35 KO(パンチ連打) EFL: Battle at the Brady 3【準決勝】 2006年2月18日
トラヴィス・フォウラー 1R 1:01 TKO(パンチ連打) EFL: Battle at the Brady 3【準決勝】 2006年2月18日
× マーヴィン・イーストマン 5分5R終了 判定0-3 WEF: Enid 2005年9月24日
× エドウィン・アギラー 1R 4:01 TKO(パンチ連打) X-Impact World Championships 2005年7月9日
Sergei Trovnikov 1R 3:37 腕ひしぎ十字固め X-Impact World Championships 2005年7月9日
ティム・エリス 1R 1:49 TKO(パンチ連打) Freestyle Fighting Championships 10 2004年7月24日

脚注 編集

外部リンク 編集

Wikipedia 編集

Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。
使用された記事はアラン・ベルチャーにあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki