FANDOM


アマンダ・ヌーネス
本名 Amanda Nunes
通称 Lioness of the Ring
性別 女性
国籍 ブラジル
誕生日 1988年5月30日(29歳)
出身地 バイーア州サルヴァドール
身長 166cm
体重 65kg
リーチ
階級 女子ミドル級
スタイル ムエタイ、柔道、ブラジリアン柔術
所属 Team Edson Carvalho

アマンダ・ヌーネスAmanda Nunes1988年5月30日 - )は、ブラジルの総合格闘家。バイーア州サルヴァドール出身。Team Edson Carvalho所属。

カーウソン・グレイシーの弟子エジソン・カウバーリョを師事している[1]

来歴 編集

2008年3月8日、ブラジルでプロデビューするも、アナ・マリアに腕ひしぎ十字固めで一本負けを喫した。

その後、ブラジル国内で5連勝を収めた。

2011年1月7日、アメリカデビューとなったStrikeforce Challengersでジュリア・バッドと対戦し、開始14秒、鉄槌打ちでKO勝ち[1]。6連勝となった。

2011年6月18日、「Strikeforce: Overeem vs. Werdum」でジュリー・ケッツィーと対戦予定であったが、自身の負傷により欠場となった[2]

2011年9月10日、「Strikeforce: Barnett vs. Kharitonov」でアレクシス・デービスと対戦し、パウンドによるTKO負けを喫した[3]

戦績 編集

総合格闘技 戦績
8 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
6 6 0 0 0 0 0
2 1 1 0 0
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
× アレクシス・デービス 2R 4:53 TKO(パウンド) Strikeforce: Barnett vs. Kharitonov 2011年9月10日
ジュリア・バッド 1R 0:14 KO(鉄槌打ち) ShoMMA: Strikeforce Challengers 13 2011年1月7日
Ediane Gomes 2R 3:00 TKO(パンチ連打) Bitetti Combat 6 2010年2月25日
ヴァネッサ・ポルト 2R 5:00 TKO(タオル投入) Samurai FC 2: Warrior's Return 2009年12月12日
Dayse Lee 1R 1:08 TKO(パンチ連打) Samurai FC: Samurai Fight Combat 2009年9月12日
Nadja Nadja 1R TKO(パンチ連打) Prime MMA Championship 3 2008年7月1日
Maria Naja 1R TKO(パンチ連打) Demo Fight 3 2008年5月24日
× アナ・マリア 1R 0:35 腕ひしぎ十字固め Prime MMA Championship 2 2008年3月8日

脚注 編集

外部リンク 編集

Wikipedia 編集

Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。
使用された記事はアマンダ・ヌーネスにあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki